プロがおすすめの
クレジットカードを
紹介する専門メディア
search
ミニマリストがクレジットカードを持たないのは損|おすすめカード・選び方を紹介

ミニマリストがクレジットカードを持たないのは損|おすすめカード・選び方を紹介

おすすめクレジットカード比較

「ミニマリストにはどんなクレジットカードがおすすめ?」と気になりお調べですね。この記事では、ミニマリストにおすすめのクレジットカードを6枚紹介。選び方やミニマリストがクレジットカードを持つメリット・デメリットもお伝えします。

◆本サイトの表記には、一部プロモーションを含みます
本コンテンツは当サイトが独自に制作しております。各広告主様やアフィリエイトサービスプロバイダ様から商品案内や広告出稿をいただくこともありますが、各事業者様がコンテンツ内容等の決定に関与することはございません。本サイトは広告およびアフィリエイトサービスにより収益を得ています。コンテンツ内で紹介した商品が成約されると、売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

ミニマリストにおすすめのクレジットカードはJCB CARD W

jcb_jcbcardw
JCB CARD W 基本情報
発行対象年齢 18歳以上39歳以下
(高校生を除く)
年会費 無料
ポイント還元率 1.0%〜
貯まるポイント Oki Dokiポイント
国際ブランド JCB
すべて見る

ミニマリストに最もおすすめのクレジットカードはJCBカードWです。18歳〜39歳の人しか発行できませんが、年会費無料で、通常ポイント還元率1.0%と充実しています。

また以下のお店で利用すればさらにポイントを得られます。

もっと読む
  • スターバックスでの利用でポイント10倍
  • Amazonでの利用でポイント4倍
  • セブンイレブンでの利用でポイント3倍
  • etc......
もっと読む

キャッシュレス決済は以下の3つに対応しており、ポイントも貯まります。

もっと読む
  • Apple Pay
  • Google Pay
  • Quic Pay
もっと読む

買い物の支払いを現金ではなく、カードやキャッシュレス決済にすればどんどんポイントが貯まるカードです。財布の中身をなるべく少なくしたいミニマリストにおすすめです。

もっと読む

▼JCB CARD Wについてはこちらもチェック

もっと読む

ミニマリストがクレジットカードを選ぶ上でのポイント5つ

h2made_ミニマリストクレジットカード選び方ポイント

ミニマリストがクレジットカードを選ぶ上でのポイントは以下の5つです。

もっと読む
  1. よく使うショップやサイトでポイントが貯まる
  2. 基本のポイント還元率が高い
  3. 貯まったポイントをスムーズに使える
  4. 公共料金を払うときもポイントが貯まる
  5. 対応している電子マネーが豊富にある
もっと読む

それぞれ見ていきましょう。

もっと読む

①よく使うショップやサイトでポイントが貯まる

h3made_ミニマリストカード選び方

よく使うショップやサイトでポイントが貯まるカードを選びましょう。カードやスマホで決済した時にポイントがよく貯まるものを選んだ方がお得ですし、節約の効率も上がるためです。

通常のポイント還元率が高いのも大切ですが、どのお店でどれくらいポイントが上がるのかも確認しておくべきです。また条件が細かく決まっている場合もあるため、申し込む前に確認しておくようにしましょう。

もっと読む

交通機関がお得になるかも確認しよう

交通機関をよく利用する人は、関連サービスがお得になるクレジットカードを選びましょう。電車やバスをよく利用する人であれば、SuicaやPasmoのチャージでポイントが貯まるものを、飛行機をよく利用する人であれば、マイルが貯まるものを選ぶのがおすすめです。

また空港でお得になる特典が付帯しているクレジットカードもたくさんあるので、そちらも確認しておくようにしましょう。交通機関ではなく車をよく利用する人は、ガゾリンや高速道路がお得になるクレジットカードがおすすめです。

もっと読む

②基本のポイント還元率が高い

h3made_ミニマリストカード選び方基本ポイント還元率

基本のポイント還元率が高いクレジットカードを選ぶようにしましょう。特定の条件をクリアしないとポイント還元率が上がらないクレジットカードは、場合によっては全然ポイントが貯まらないこともあるためです。

また条件をいちいち確認する手間もかかるので、めんどくさく感じる人もいるでしょう。基本ポイント還元率は0.5%〜1%のクレジットカードが多いので、基本ポイント還元率が1%以上のクレジットカードがおすすめです。

もっと読む

③貯まったポイントをスムーズに使える

h3made_ミニマリストカード選びポイントが使いやすいカードを選ぼう

貯まったポイントをスムーズに使えるかどうかもチェックすべきポイントです。ポイント還元率が高くても、使い道がなければ、意味がないためです。

貯めたポイントを自分が利用するサービスや商品に交換できるかどうかは確認するようにしましょう。また、ポイントの使い道の豊富さだけではなく有効期限も確認しておくと、ポイントを失効の可能性を下げられます。

もっと読む

④公共料金を払うときもポイントが貯まる

h3made_ミニマリストカード選び方公共料金でポイントが貯まる方がお得

公共料金を払うときもポイントが貯まるクレジットカードを選ぶようにしましょう。クレジットカードの中には、公共料金の支払いではポイントが貯まらない、もしくはポイント還元率が下がるものもあります。

公共料金は毎月固定でかかるものもあるため、ポイントが貯まらないのは損です。一部の公共料金しかポイント対象にならない場合もあるので、自分が使っているサービスでポイントが貯まるか確認するようにしましょう。

もっと読む

⑤対応している電子マネーやキャッシュレス決済が豊富にある

h3made_ミニマリストカード選び方電子マネーキャッシュレス決済

対応している電子マネーやキャッシュレス決済が豊富にあるかどうかも確認しましょう。電子マネーやキャッシュレス決済に対応していれば、色々なお店でスマホだけで決済ができるため、財布の中身を減らせます。

また電子マネーやキャッシュレス決済に対応していても、ポイントが貯まらないクレジットカードもあります。電子マネーの場合は、チャージでもポイントが貯まるクレジットカードの方がお得です。

申し込み前にどの電子マネーやキャッシュレス決済に対応していて、ポイントが貯まるのかどうかも確認しておきましょう。

もっと読む

ミニマリストに人気のクレジットカード5選

h2made_ミニマリストおすすめのカード

ミニマリストに人気のクレジットカードは以下の5つです。

もっと読む
  1. ポイント還元率が常に高い!「リクルートカード」
  2. 楽天関連サービスがお得に使える!「楽天カード」
  3. クレジットカードを持ち歩かなくて済む!「三井住友カード(NL)」
  4. 電車や飛行機の利用でマイルが貯まる!「ソラチカカード」
  5. ポイントの使い道が豊富!「dカード」
もっと読む

1つずつ見ていきましょう。

もっと読む

①ポイント還元率が常に高い!「リクルートカード」

rikuruto_リクルートカード_カード画像
リクルートカード 基本情報
発行年齢対象 18歳以上
(高校生を除く)
年会費 無料
ポイント還元率 1.2%〜
貯まるポイント リクルートポイント
国際ブランド Visa・Mastercard・JCB
すべて見る

リクルートカードは年会費無料で、通常のポイント還元率が1.2%と高いクレジットカードです。また以下のシーンで使えば、ポイント還元率が最大21.4%にまでアップします。

もっと読む
  • ポンパレモールでの利用でポイント還元率4.2%〜21.4%
  • じゃらんでの利用でポイント還元率3.5%
  • ホットペッパーグルメでの利用で50ポイント以上プラス
  • etc...
もっと読む

また、一部の公共料金や携帯電話・固定電話、新聞購読料の支払いも可能で、ポイントも貯まります。対応している電子マネーは国際ブランドによって以下のように変わってきます。

もっと読む
国際ブランド 対応している電子マネー
Visa・Mastercard モバイルSuica
JCB 楽天Edy、モバイルSuica
SMART ICOCA
すべて見る

ただし、電子マネーのチャージでポイントが付与されるのは、全ての電子マネーの合算で月間30,000円までです。月間で30,000円を超える場合はカードで支払いをするようにしましょう。

もっと読む

▼リクルートカードについてはこちらもチェック

もっと読む

②楽天関連サービスがお得に使える!「楽天カード」

rakuten_楽天カードvisa
楽天カード 基本情報
発行年齢対象 18歳以上
(高校生を除く)
年会費 無料
ポイント還元率 1.0%〜
貯まるポイント 楽天ポイント
国際ブランド Visa・Mastercard・JCB・Amex
すべて見る

楽天カードは年会費無料で、通常のポイント還元率が1%のクレジットカードです。楽天が発行しているため、以下のように楽天関連サービスを使えば使うほどポイント還元率はアップします。

もっと読む
  • 楽天市場でのカード利用でポイントプラス2倍
  • 楽天市場アプリでのショッピングでポイントプラス0.5倍
  • 楽天モバイルの利用でポイントプラス1倍
  • etc......
もっと読む

楽天カードは、携帯料金や水光熱費などの支払いにも利用でき、ポイントが貯まります。ただし一部ポイント還元率が下がる公共料金もありますので、公式ページで確認しておきましょう。

電子マネーやキャッシュレス決済は、楽天ペイ、楽天Edyの利用が最もお得です。そのため楽天関連サービスをよく使うミニマリストにおすすめのクレジットカードです。

楽天Edyについては以下の記事でも詳しくお伝えしていますので、参考にしてください。

もっと読む

▼楽天カードについてはこちらもチェック

もっと読む

③クレジットカードを持ち歩かなくて済む!「三井住友カード(NL)」

mitsui_三井住友カード(NL)_ナンバーレス
三井住友カード(NL) 基本情報
発行対象年齢 18歳以上
(高校生を除く)
年会費 無料
ポイント還元率 0.5%〜 7%※
貯まるポイント Vポイント
国際ブランド Visa・Mastercard
すべて見る

三井住友カード(NL)は、年会費無料で作れるクレジットカードです。通常のポイント還元率は0.5%と高くありませんが、対象のコンビニ・飲食店でのスマホのタッチ決済でポイント最大7%還元※されます。

セブン-イレブンやローソン、マクドナルドなどをよく利用するミニマリストの人におすすめのクレジットカードです。

もっと読む

※Visaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で支払うことが条件です。
※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※通常のポイントを含みます。
※商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

もっと読む
最大7%ポイント
対象店舗一覧
・セイコーマート
・セブン‐イレブン
・ポプラ
・ミニストップ
・ローソン
・マクドナルド
・モスバーガー
・サイゼリヤ
・ガスト
・バーミヤン
・しゃぶ葉
・ジョナサン
・夢庵
・その他すかいらーくグループ飲食店※
・ドトールコーヒーショップ
・エクセルシオール カフェ
・かっぱ寿司

※ステーキガスト、から好し、むさしの森珈琲、藍屋、グラッチェガーデンズ、魚屋路、chawan、La Ohana、とんから亭、ゆめあん食堂、桃菜、八郎そば、三〇三も対象です。

すべて見る

④電車や飛行機の利用でマイルが貯まる!「ソラチカカード」

ソラチカカード 基本情報
発行年齢対象 18歳以上
(高校生を除く)
年会費 2,200円(税込)
初年度無料
ポイント還元率 0.5%〜
貯まるポイント メトロポイント
Oki Doki ポイント
ANAマイル
国際ブランド JCB
すべて見る

ソラチカカードはマイルを効率的に貯められるクレジットカードです。基本ポイント還元率は0.5%と高くありませんが、東京メトロの利用ではメトロポイントが貯まったり、ANA航空機の利用でANAマイルが貯まったりします。

また、PASMO電子マネーを利用して、メトロポイントPlus加盟店で支払いを行うと、メトロポイントがさらに貯まります。定期券の購入でソラチカカード利用すると、Oki Dokiポイントとメトロポイントの2重取りもできます。

東京メトロを普段から利用していて、マイルを効率的に貯めたいミニマリストに人気の一枚です。

もっと読む

⑤ポイントの使い道が豊富!「dカード」

dカード 基本情報
発行対象年齢 満18歳以上(高校生を除く)
年会費 無料
ポイント還元率 1.0%〜
貯まるポイント dポイント
国際ブランド Visa・Mastercard
すべて見る

dカードは、年会費無料で、通常ポイント還元率が1%あるクレジットカードです。以下のようなdカード特約店で利用するとポイントが2倍〜5倍付与されます。

もっと読む
  • TOWER RECORDSならポイント2倍
  • 紀伊國屋書店ならポイント2倍
  • 洋服の青山ならポイント2倍
  • マツモトキヨシならポイント3倍
  • BIG ECHOならポイント3倍
  • etc......
もっと読む

電子マネーはIDに対応しており、支払いで通常通りポイントを貯められます。docomoユーザーのミニマリストなら持っていて損はないクレジットカードです。

もっと読む

▼dカードについてはこちらもチェック

もっと読む

ミニマリストがクレジットカードを持つメリット3つ

h2made_ミニマリストクレジットカードメリット

ミニマリストがクレジットカードを持つメリットは以下の3つです。

もっと読む
  1. 財布の中身を減らせる
  2. お金の管理がしやすくなる
  3. 付帯サービスが充実している
もっと読む

1つずつ見ていきましょう。

もっと読む

メリット①財布の中身を減らせる

クレジットカードを持つことで、財布の中身を減らせます。現金をあまり持ち歩かないで良くなりますし、ポイントカードの枚数も最小限におさえられます。

家計簿などをつけている人でも、クレジットカードであれば利用明細が見れるので、レシートを毎回もらって財布に入れておく必要がありません。電子マネーやキャッシュレス決済と組み合わせれば、ほとんどのお店で現金を使わずに支払いができます。

もっと読む

メリット②お金の管理がしやすくなる

クレジットカードを利用すると、お金の管理がしやすくなります。なぜなら、利用明細で何にいくら利用したかがひと目でわかるためです。

現金だと毎回レシートをもらって、自分で家計簿を記入しないといけないため、つけ忘れてしまったり、レシートを失くしてしまう恐れがあります。クレジットカードではつけ忘れる心配がないため、めんどくさがりな人にもお勧めです。

最近では家計簿アプリにクレジットカードを連携させることで、自動的に管理してくれるツールも出てきていますので、活用するのもいいでしょう。

もっと読む

メリット③付帯サービスが充実している

クレジットカードには様々な付帯サービスがあります。支払いはデビットカードやプリペイドカードを使っているというミニマリストの人もいるかもしれませんが、付帯サービスがないので勿体ないでしょう。

クレジットカードはポイントを貯められるのはもちろん、割引の料金で買い物ができたり、保険付帯で安心して利用ができたりします。また旅行に行く際にもホテルやレンタカーなどがお得に利用できます。

そのため、なるべく自分が使えそうな付帯サービスのあるクレジットカードを選ぶようにしましょう。

もっと読む

ミニマリストがクレジットカードを持つデメリット

h2made_ミニマリストクレジットカードデメリット

ミニマリストがクレジットカードを持つデメリットは以下の2つです。

もっと読む
  1. 使い過ぎてしまう可能性もある
  2. 紛失や不正利用のリスクがある
もっと読む

それぞれ見ていきましょう。

もっと読む

デメリット①使い過ぎてしまう可能性もある

クレジットカードは全て後払いなので、ついつい使いすぎてしまう恐れがあります。手元のお金が全く減っていかないため、自分自身で管理するようにしましょう。

ただし、基本的には自動的に上がったり下がったりしますが、クレジットカードには利用上限金額があります。カード発行会社に連絡をすれば、利用上限金額を自分で設定できるため、心配な人は設定しておきましょう。

もっと読む

デメリット②紛失や不正利用のリスクがある

クレジットカードは紛失や不正利用のリスクがあります。紛失してしまうと不正利用されてしまうのはもちろん、例え紛失しなくても、カード番号や有効期限などが誰かに伝わってしまうと、不正利用できることもあります。

そのため、当たり前ですがクレジットカードは人目のつくところで放置したりしないように注意しましょう。最近では番号がないナンバーレスのクレジットカードも出てきていますので、そちらを検討するのも一つの手です。

紛失、もしくは不正利用が発覚した場合は、すぐにカード発行会社に連絡して、利用停止するようにしてください。

もっと読む

ミニマリストがクレジットカードを持たないのは損!用途に合わせて選ぼう

ミニマリストはクレジットカードを持たないのは損です。クレジットカードを持つことで財布の中身も減らせますし、ポイントや付帯サービスなどお得になることが多々あります。

ただし、自分の用途に合わせたものを選ばないと思うように使えないケースも出てきます。自分がどのような場面でクレジットカードを使うか想定して、それに関連した付帯サービスがついているクレジットカードを選ぶようにしましょう。

もっと読む
クレカ+編集部

プロがおすすめのクレジットカードを紹介する専門メディア「クレジットカード+」の編集部です。

クレカ+編集部