おすすめのカードローン
比較メディア
search
楽天銀行のカードローンを増額する方法は?メリット・デメリットもあわせて解説
審査

楽天銀行のカードローンを増額する方法は?メリット・デメリットもあわせて解説

「楽天銀行カードローンはどうやって増額するの?」「審査にはどのくらいの日数がかかる?」

あなたはこのような疑問を抱いていませんか?楽天銀行カードローンは、スマホで簡単に増額申請できます。

この記事では、楽天銀行カードローンを増額する方法や審査にかかる日数、メリット・デメリットについて解説します。

当記事では、以下の点について解説します。

  • 楽天銀行カードローンの増額申請方法
  • 楽天銀行カードローンを増額するメリット・デメリット
  • 楽天銀行カードローンの審査にかかる日数
  • 楽天銀行カードローンの審査に通るポイント

ぜひ最後までご覧ください!

楽天銀行カードローンの増額申請方法

楽天銀行カードローン_増額申請の方法

楽天銀行カードローンの利用限度額は、新規契約時に設定した金額から上がることはありません。

利用限度額を上げるには、楽天銀行からの案内を待つか、自分から申し込む必要があります。

また、自分で申し込む場合は、新規利用開始または前回の増額申請から6ヵ月以上経過していなくてはなりません。

Webで申し込む場合

free_パソコン

楽天銀行からメールで増額の案内が来たり、自分からWebで増額の申請をしたりする場合は、楽天銀行会員サイトのメンバーズデスクから申請します。

  1. スマホ・パソコンからメンバーズデスクを開く
  2. 「ご利用限度額増額を申し込む」を選択する
  3. 必須項目を入力する
  4. 必要な書類を提出する
  5. 増額審査を受ける
  6. 審査結果が通知される

各必須項目では、現在の収入や家賃、他社からの借入状況、電話番号などの入力が必要になるため、あらかじめ確認しておきましょう。

電話で申し込む場合

free_携帯を見る女性

楽天銀行から電話で増額の案内が来たり、自分から電話で増額の申請をしたりする場合は、以下の手順で進めます。

  1. 楽天カードセンターへ電話(案内がある場合は不要)
  2. スタッフに増額したい旨を伝える(案内がある場合は不要)
  3. 必要事項を伝える
  4. 必要書類を提出
  5. 増額審査を受ける
  6. 審査結果が通知される

楽天銀行から増額の案内が来た場合は、こちらから電話をして増額したい旨を伝える必要はありません。

必要事項では、Webで申し込む場合と同様に現在の収入や家賃、他社からの借入状況、電話番号などが聞かれます。また、自分から申し込む場合は以下へ連絡しましょう。

    <楽天カードセンター>
- フリーダイヤル:0120-730-115
- 営業時間:9:00~20:30(平日・土日祝日)
  

楽天銀行カードローンの増額申請に必要な書類

楽天銀行 カードローン②

先述の通り、楽天銀行カードローンの増額申請には書類を提出する必要があります。

会社員の場合と自営業者の場合で、必要な書類が異なります。

会社員の場合

会社員の場合は、以下のどちらかの書類が必要です。

  • 源泉徴収票の写し
  • 課税証明書(所得証明書)の写し

自営業の場合

自営業者の場合は、以下のどちらかの書類が必要です。

  • 確定申告書の写し
  • 課税証明書(所得証明書)の写し

楽天銀行カードローンを増額する2つのメリット

楽天銀行スーパーローン

次に、楽天カードローンを増額することによる2つのメリットを解説します。

  1. 金利が下がる
  2. 急な出費に備えられる

1. 金利が下がる

楽天銀行カードローンを増額すると、金利が下がる可能性があります。

利用可能限度額 金利
100万円未満 年14.5%
100万円以上200万円未満 年8.6〜14.5%
200万円以上300万円未満 年5.9〜14.5%
300万円以上350万円未満 年3.9〜12.5%
350万円以上500万円未満 年3.9〜8.9%
500万円以上600万円未満 年3.5〜7.8%
600万円以上800万円未満 年2.0〜7.8%
800万円以上 年1.9〜4.5%

楽天銀行では、上記のように利用限度額によって金利が異なります。

利用限度額が100万円未満であれば金利は14.5%と固定ですが、増額審査に通過して利用限度額が上がると、金利が有利になるのです。

2.急な出費に備えられる

楽天銀行カードローンを増額すれば、急な出費に備えられます。

利用限度額が増えるため、「今すぐ現金が必要だけど、カードローンの利用限度額が低くて借りられない」という事態を避けられます。

編集部:横山
編集部:横山

急な入院でまとまった現金が必要だったり、冠婚葬祭が重なって出費がかさんだりすることは誰にでも起こりえるでしょう。

楽天銀行カードローンを増額する3つのデメリット

楽天銀行カードローン

楽天銀行カードローンの増額には、当然メリットだけではなくデメリットもあります。

本項では、以下の3つのデメリットについて解説します。

  1. 他社のカードローンやクレジットカードの審査の妨げとなる
  2. 在籍確認が行われる
  3. カードの利用可能限度が減額・新規貸出停止される可能性がある

では1つずつ解説していきます。

1. 他社のカードローンやクレジットカードの審査の妨げとなる

free_カードローン

楽天銀行カードローンの増額申請をすると、他社のカードローンやクレジットカードの審査へ影響が出る場合があります。

楽天銀行カードローンは総量規制の対象外ですが、過剰な貸付を規制し多重債務を防ぐ必要があると判断されれば、他社での増額審査が厳しくなる可能性があります。

逆もしかりで、他社カードローンの増額申請により、楽天銀行カードローンの審査が厳しくなる場合があることを知っておきましょう。

2. 在籍確認が行われる

free_考える女性

増額申請をすると、新規申し込み時と同様に、楽天銀行から在籍確認が行われることがあります。

新規申し込み時と職場が変わっていないか、返済能力が落ちていないかなどを改めて調査するのです。

新規申し込み時から年数が経っていたり、職場が変わっていたりすると、在籍確認が行われる可能性は高いでしょう。

編集部:横山
編集部:横山

勤続年数が長いほど安定していると判断されるため、転職などにより勤続年数が短い場合は審査に不利になる可能性があります。

3. カードの利用可能限度が減額・新規貸出停止される可能性がある

free_節約

楽天カードローンの増額申請をすると、利用可能限度額が減額される場合があります。さらに悪いことに、新規の貸し出しが停止される可能性もあるのです。

「増額申請をしたのになぜ減額や新規貸出停止になるのか?」と疑問に思われることでしょう。

楽天銀行の審査により、新規申し込み時と比較して現在の返済能力が十分でないと判断される場合があるからです。

編集部:横山
編集部:横山

年収が大幅に下がったり、ローンやクレジットカードの支払いを延滞したりした場合は信用が下がり、減額・新規貸出停止となる可能性があることを知っておきましょう。

楽天銀行カードローンの審査にかかる日数

free_時計

楽天カードローンの審査には、3営業日ほどかかります。

楽天銀行公式サイトでは「審査時間を数日間頂戴する場合もございます」と記載されていることから、ある程度審査に時間がかかることがわかります。

明確な日数は公開されていませんが、利用者からの話を聞くと、3営業日程度で審査結果の通知が来る場合がほとんど。当日中に結果が通知されることは少ないでしょう。

楽天銀行カードローンの審査結果の通知

free_審査

楽天銀行カードローンの審査が終わると、審査結果の通知が来ます。

審査が通った場合と審査に落ちた場合で、通知方法が異なります。申請してから1週間以上しても審査結果が通知されない場合は、楽天カードセンターへ連絡をしましょう。

    <楽天カードセンター>
- フリーダイヤル:0120-730-115
- フリーダイヤル:0120-730-115
  

審査が通った場合

楽天カードローンの審査に通った場合は、電話で通知されます。

増額申請の際に伝えた番号へ電話が入るので、電話が来るまで待ちましょう。

審査に落ちた場合

楽天カードローンの審査に落ちた場合は、メールまたは登録している住所へ郵送で通知されます。利用可能限度額の減額や新規貸出停止の判断がされた場合は、電話で通知されます。

先に解説しましたが、審査に落ちた場合は、次回の増額申請まで6ヵ月の期間を空けなくてはいけないため注意しましょう。

楽天銀行カードローンの審査に通りやすくなる3つのポイント

h2made_楽天銀行カードローン_増額_審査のポイント

本項では、楽天カードの審査に通りやすくなるポイントを解説します。

審査の結果は、申請する利用限度可能額や利用者の年収などの返済能力によって判断されますが、上記の3つのポイントを押さえれば審査に通る可能性は高くなるでしょう。

1. 他社からの借入が多すぎない

made_他社からの借入が多すぎない_複数社の借入は返済能力を疑われる

他社からの借入が多すぎると、過剰な貸付を未然に防ぐべく、審査に通りにくくなってしまいます。

また、借入が多ければ、審査の際に「資金繰りが厳しいのではないのか」と思われかねません。

急激に借入が増えたり、収入に比べて借入が多すぎたりしていなければ、経済的に安定していると判断され、審査に通りやすいでしょう。

2. 他社からの借入を延滞していない

made_他社からの借入を延滞していない

他社からの借入を延滞していると、審査に通りにくくなってしまいます。

他社からの借入状況や、延滞情報は全て信用情報調査で明らかとなりますので、隠すことはできません。

延滞すればカードローン会社との約束を破ることになり、信用の低下は免れません。

編集部:横山
編集部:横山

約束した期日までにお金を返してくれない友達に、またお金を貸したいと思う人はいないでしょう。カードローン会社も同じで、信用のない人に貸したいとは思いません。

3. 借入件数が多すぎない

made_借入れしている件数が多すぎない

借入件数が多いと、審査に通りにくくなってしまいます。

審査の際は、他社からの借入件数も判断材料となります。借入件数が多いと、1社の利用限度可能額では間に合っていないと判断されかねません。

よって、借入件数を2社以内に留めれば、審査に通りやすくなると言えるでしょう。

楽天銀行カードローンの審査に落ちやすくなる3つのポイント

made_審査に落ちやすくなるポイント

本項では、楽天銀行カードローンの審査に落ちやすくなる3つのポイントを解説していきます。

1. ローンの利用回数が少ない

free_審査する人

ローンの利用回数が少ないと、審査に落ちる可能性が上がります。

審査の際は、今までの借入状況や返済情報など、過去のデータを参考にして判断しています。

ローンの利用回数が少なければ、過去のデータが少ないので審査の判断が難しくなってしまうのです。

2. 支払いを延滞したことがある

free_書類

支払いを延滞した履歴がある方は、審査に落ちやすくなります。

先述した通り、支払いを延滞すれば、約束を破ることになるので信用が大きく下がります。

また、延滞に関する情報は保管期間が5年と定められていますが、これは完済してから5年間です。

編集部:横山
編集部:横山

延滞を解消しても、完済しなければ5年経過後も記録は残るため注意しましょう。

3. 年収が下がっている

free_お金

年収が下がれば、審査に落ちやすくなります。

年収の低下は、返済能力の低下と判断されます。転職などで新規申し込み時より年収が下がっている方は、審査に落ちやすくなってしまうでしょう。

また、申請時に収入を証明する書類が求められるため、年収をごまかすことはできません。年収をごまかすと、信用情報に否決という審査結果が記録されます。

編集部:横山
編集部:横山

クレジットカードや、住宅ローンの審査の際に影響を及ぼす可能性がありますので、虚偽の申告は絶対にやめましょう。

楽天銀行カードローンの口コミ

free_パソコン

本項では、楽天カードローンを実際に利用した方の口コミを紹介していきます。

審査に通過したという意見もあれば、審査に落ちたという意見も見受けられました。その中からいくつか見てみましょう。

これらは審査に落ちてしまった方の口コミです。

楽天銀行から増額の案内が来ていた場合でも、審査に落ちたという口コミも見られます。

楽天銀行から増額の案内が来ても、審査に落ちる可能性は十分にあるので安心はできません。

楽天銀行カードローンの審査を通過した、という口コミも見られました。

利用者によっては、希望額以上で融資が下りることもあります。

口コミからわかるように、利用可能限度額が上がれば金利を下げてもらえる可能性は十分にあるといえるでしょう。

楽天銀行カードローンの不用意な増額はNG!本当に必要なときだけ慎重に申請しよう

楽天銀行カードローン_ペルソナ

当記事では、楽天カードローンの利用可能限度額の増額について申請方法やメリット・デメリット、審査のポイントについて解説してきました。

審査に通過すれば金利が下がったり、万が一の備えになったりと大きなメリットがあります。ですが、審査に通らなかった場合、状況によっては利用可能限度額の減額や新規貸出が停止になる可能性もあります。

よって、不必要な増額の申請はおすすめできません。増額申請は、本当に必要な場合にのみ行いましょう。

カードローンNavi編集部

カードローンNavi編集部