おすすめのカードローン
比較メディア
search
おまとめローンの審査はブラックでもOK?仕組みと落ちた場合の対処法を紹介

おまとめローンの審査はブラックでもOK?仕組みと落ちた場合の対処法を紹介

審査

おまとめローンで支払う金利を削減できるサービスですが、ブラックリストの人が審査に通ることは困難です。審査に落ちた場合は借入先への相談や債務整理をおすすめします。

この記事では、審査に落ちた人がとるべき行動と通過の確率を高める方法を解説します。

◆本サイトの表記には、一部プロモーションを含みます

この記事の結論!

  • 信用ブラックの場合
    おまとめローンの審査通過も厳しい

  • 借金が厳しいなら債務整理も手
    残高が減額または0円になる可能性も

  • すでに借り入れがあっても消費者金融は利用可能!
    審査が不安なら22年8月審査通過率No.1のプロミスがおすすめ

本コンテンツは当サイトが独自に制作しております。アコム社ほか委託を受けた各広告主様やアフィリエイトサービスプロバイダ様から商品案内や広告出稿をいただくこともありますが、各事業者様がコンテンツ内容等の決定に関与することはございません。本サイトは広告およびアフィリエイトサービスにより収益を得ています。コンテンツ内で紹介した商品が成約されると、売上の一部が当サイトに還元される場合があります。
PR

【結論】迷ったなら30日間利息無料のプロミスがおすすめ!

プロミスのおすすめポイント
  • 初回契約なら30日間利息無料

  • 今ならVポイント最大1,000ポイント付与

  • 最短20分※で借り入れ可能!即日融資率※は80%超!

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

もっと読む

※【アンケート概要】
調査人数:534人(無効:79票)
調査方法:インターネット調査(クラウドワークス)

もっと読む

「明日までに現金が必要…」「できるだけ安くお金を借りたい…」そんな人には金利17.8%で即日融資可能なプロミスがおすすめです。

プロミスなら24時間いつでもスマホから申し込み可能。最短20分※で審査が完了するので、家賃やカードの引き落としなど、急ぎで現金が必要な人にはピッタリといえるでしょう。Webからの申し込みなら、審査通過後、最短10秒程度で口座に振り込んでもらえるので、外出不要ですぐに借り入れできますよ。

Web完結なので郵送物もなしにできるため、職場や家族に利用がバレる心配もありません
※原則電話による在籍確認なし

公式サイトでは、申し込みだけでなく審査・返済シミュレーションもできるため、気になる人はぜひチェックしてみてください。

もっと読む

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

もっと読む

\今なら30日間利息0円!/

もっと読む
基本情報 詳細
金利(実質年率) 4.5%~17.8%
アンケート平均金利※ 14.97%
無利息期間 初回のご利用の翌日から30日間※
対応コンビニ セブン-イレブン,ローソン,ファミリーマート
即日融資 84.25%
土日の審査 可能(土日:9時~21時)
在籍確認 51.97%
申し込み対象 18歳以上74歳以下
ご本人に安定した収入のある人
※お申込時の年齢が18歳および19歳の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。
※高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。
※収入が年金のみの方はお申込いただけません。
学生の利用 可能
専業主婦 可能
返済方法 残高スライド元利定額返済方式
返済日 5日、15日、25日、末日
パート・アルバイト 可能
無職 不可
WEB明細
カードレス 可能
すべて見る

「プロミスVisaカード」でさらに便利に!

プロミスVisaカード
プロミスVisaカード お買い物利用時の基本情報
年会費 永年無料
還元率 0.5%~7%
旅行傷害保険 最高 2,000万円の海外旅行傷害保険
事前に旅費などを当該カードでクレジット決済いただくことが前提です。
国際ブランド Visa
※Visaのタッチ決済も利用可
土日の審査 可能(土日:9時~21時)
在籍確認 51.97%
すべて見る

プロミスVisaカードは、プロミスでのお借入に加え、クレジットカードでのお買物にも利用ができるカードです。もちろん年会費永年無料

1枚のカードで「便利」にカードローンとクレジットカードの機能を利用できる上、お借入のご返済やお買物でもVポイントが貯められます。また、カード券面からクレジットカード情報の表記をなくしたナンバーレスのカードで、カード情報を盗み見される心配なく、「安心・安全」にお買物ができます。

カードローン・クレジットカードの利用で貯まったポイントは合算されるので、無駄なく利用できます。最短20分融資なので、お急ぎの方も!

もっと読む

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

もっと読む

ブラックでもOKなおまとめローンは存在しない

free_ローン

結論からお伝えすると、ブラックでもOKと明記されているカードローンはありません。まずは各金融機関の審査基準について解説します。

もっと読む

理由①: 法律で審査が義務付けられている

どんな業者に対しても「貸金業法」や「銀行法」などの法律によって厳格な審査が義務付けられています。以前はカードローン業者の審査が甘く、破綻する人が続出したため、法律が改正されて厳格な審査が義務付けられるようになりました。

とくにおまとめローンは借入額が大きいため、通常のローン以上に審査が厳しいと考えておきましょう。

もっと読む

理由②: 中小消費者金融でも審査が甘いわけではない

中小消費者金融だからといって審査が甘いとは言えません。それどころか、大手より貸し倒れたときのダメージが大きいため、より慎重に審査をおこなう可能性が高いでしょう。

中小消費者金融はサービス面でも劣るため、大手で審査落ちしたなどの事情がない限り、大手消費者金融の方がおすすめです。

もっと読む

理由③: 銀行・ろうきんは審査が厳しい

銀行やろうきんは金利が低い代わりに、審査が厳しいため注意です。とくに、信用ブラックになっている状態ではまず審査に通りません。

また、銀行から借入できないと消費者金融しかありませんが、金利が高くおまとめ前より返済負担が増えるケースも考えられます。金利が上がって負担が増えるなら、おまとめローン以外の対処法を考えた方が良いでしょう。

もっと読む

審査がゆるい?おすすめの消費者金融おまとめローン7選

こちらでは編集部おすすめの消費者金融のおまとめローンをご紹介いたします。

もっと読む
  1. プロミス おまとめローン
  2. アイフル おまとめMAX
  3. 中央リテール
  4. フクホー 貸金業法に基づく借換ローン
  5. ユーファイナンス
  6. アロー
もっと読む

それぞれのメリットをわかりやすく解説します。

もっと読む

➀プロミス おまとめローン|人気と実績のあるカードローン

プロミス 基本情報
金利 6.3〜17.8%
融資限度額 300万円
融資スピード 最短20分
すべて見る

借入に不安を感じているなら、プロミスに申し込みましょう。手厚いサービスに定評があり、顧客満足度が高いので安心感があります。

また、プロミスはレディースキャッシングにも対応。女性でも安心して借入できます。

はじめてのおまとめで不安なら、プロミスに申し込みましょう。

もっと読む

プロミスの口コミを紹介

20代/女性
2023-03-06
女性が対応してくれて安心

金融会社からキャッシングするのって怖いイメージがとてもあったので、レディースキャッシングで女性が対応してくれて対応も丁寧だと言うのを口コミで見て決めました。途中入力とかわからないところがありましたが優しく教えてくれたのでよかったです。

続きを読む

30代/女性
2023-03-06
親身になって対応してくれる

女性でも気軽に借り入れができるという口コミとオペレーターも同じ女性で親身に対応してくれると聞いたからです。

続きを読む

プロミスはレディースキャッシングに対応しています。男性には話しにくいことでも相談できるため、とくに女性に好評でした。安心して借入したい方にもおすすめです。

もっと読む
もっと読む

②アイフル おまとめMAX|融資まで最短20分

アイフル 基本情報
金利 3.0~17.5%
融資限度額 800万円
融資スピード 最短20分
※申込状況によってはご希望に添いかねます。
すべて見る

周囲の人に借入を知られたくないなら、アイフルがおすすめです。審査が迅速で、職場への電話や郵送物をなしにできるため、バレる心配もありません。

パートやアルバイトにも積極的に融資を行っているのも利点です。どうしても知られずにおまとめしたいなら、アイフルに申し込みましょう。

もっと読む

アイフルの口コミを紹介

30代/女性
2023-03-06
審査までが早い

申し込みから審査までが異常に早くこんなにスムーズにいくのかと思うほど早かったです。申し込みから借入まで1時間ほどで完了しました。当日に返済しないといけない物があったので即日融資までの早さが助かりました。

続きを読む

30代/男性
2023-03-06
審査が迅速

申し込みをするとその10分後くらいに先ず電話がかかってきて、その電話の後30分くらいで審査結果のメールが届いたので、非常に迅速でした。

続きを読む

アイフルは迅速な融資が売りで、ほとんど待たずに借入できたという口コミが多く見られました。

もっと読む

アイフルは審査スピードが非常に早いため、できるだけ早く借入をまとめたい方におすすめです。

もっと読む

③中央リテール|おまとめ専門で選ぶならおすすめ

中央リテールおまとめローン
中央リテール 基本情報
金利 10.95~13.0%
融資限度額 800万円
融資スピード 最短翌日
すべて見る

大手で審査落ちした場合におすすめです。他の消費者金融と違っておまとめローンを専門で行っているため、審査がスピーディです。

借入には来店が必須ですが、逆に安心感があります。最低金利は高めなので、比較的少額の利用なら中央リテールも検討しましょう。

もっと読む

④フクホー 貸金業法に基づく借換ローン|来店不要で融資を受けたい人におすすめ

フクホー
フクホー 基本情報
金利 7.3~20.0%
融資限度額 200万円
融資スピード 最短即日
すべて見る

信用ブラックならフクホーも検討しましょう。独自審査を行っており、幅広い人を対象に融資を行っています。

審査では現在の返済能力を重視しているため、収入があれば審査に通る可能性があります。過去に滞納や債務整理を行っていて審査が不安なら、フクホーを優先的に検討すると良いでしょう。

もっと読む

⑤ユーファイナンス|最大融資額が大きい

ユーファイナンス
ユーファイナンス 基本情報
金利 7.3~15.0%
融資限度額 700万円
融資スピード 不明
すべて見る

借入額が大きいならユーファイナンスもおすすめです。中央リテールと同じくおまとめローン専門業者で、融資額が最大700万円と大きいため多額の借入でも一本化できる可能性があります。

ただし、必ずしも利用限度額いっぱいまで借りられるとは限りません。借入額が700万円ギリギリの場合、オペレーターに相談してから申し込みを検討しましょう。

もっと読む

⑥アロー|最短45分で審査完了する

公式スクショ_アロー
アロー 基本情報
金利 15.0~19.94%
融資限度額 200万円
融資スピード 最短即日
すべて見る

急いでおまとめしたいならアローも良いでしょう。中小消費者金融のなかでも審査が早く、最短45分で審査完了します。

また、他社借入が4件までなら借入可能と明記されており、借入が3〜4社ほどの多重債務者にとって良い選択となり得ます。

もっと読む

「ブラックOK」「審査激甘」は闇金

made_消費者金融と闇金違い

ブラックでもOKなどと記載されている業者には注意してください。「審査が甘いと思わせる表記」をするのは違法のため、ブラックでもOKと謳っているのは例外なく「闇金」です。

闇金に関わると、恐ろしい取り立てを受けたり周囲の人にまで危害が及んだりするリスクがあるため、絶対に関わってはいけません。

もっと読む

ブラックリスト(信用ブラック)とは?

疑い_free

ブラックリストとは何なのか、自分は信用ブラックになっているのか疑問を感じている方も多いと思いますので、簡単に解説します。

もっと読む

①信用情報機関に事故情報が記録されていること

厳密にいうと、ブラックリストは存在しません。信用情報機関に「事故情報」が登録される状態を、一般的にブラックリスト入りと呼んでいます。

ブラックリストに載ると、借入やクレジットカードの利用、カーローンや住宅ローンの契約などができなくなるなど非常にデメリットが大きいです。もちろん、おまとめローンの審査に通るのも極めて困難になります。

もっと読む

②ブラックリストに載る原因

以下のような場合、ブラックリストに載っている可能性が高いでしょう。

もっと読む
  • 過度の滞納
  • 債務整理
  • クレジットカード等の強制解約
  • 代位弁済(保証会社による返済のこと)
もっと読む

上記のような履歴があると、ほぼ間違いなく事故情報が登録されています。逆に、短期の滞納やクレジットカードの連続申し込みなら事故情報は登録されないため、おまとめローンの審査に通る可能性も十分にあるでしょう。

もっと読む

③自分がブラックリスト入りしているか確認する方法

ブラックリストに載っているかどうかは、インターネットから以下の「信用情報機関」に開示請求すればわかります。

もっと読む
  • CIC
  • JICC
  • KSC(JBA)
もっと読む

借入状況の欄に「異動情報」と記載されている場合、ブラックリストに載っているためおまとめローンの審査に通るのは困難です。

過度な延滞によりすでに信用ブラック状態なら、債務整理のデメリットのほうが小さいため、債務額にもよりますが債務整理での解決がベストでしょう。

もっと読む

信用ブラックでも借金完済するために「債務整理」を検討しよう

ブラックリストは借金を完済できないと思われる方がいますが、完済する手立てがゼロになったわけではありません。

「債務整理」という国に認められた方法で手続きをおこなえば、合法的に借金を減額できます。
「債務整理」とは借金を減らす手続きの総称です。債務整理は主に以下3つの手続きに分けられます。

もっと読む
債務整理の3つの方法
  • 借金の利息を減らす「任意整理」

  • 借金の元金を減らす「個人再生」

  • 借金を全てゼロにする「自己破産」

「ブラックリストに載ってると債務整理できない・・・?」と思われる方もいますが、借金に苦しむ債務者のために、国が認めている制度なので、ブラックリストであっても問題なく債務整理できます。

債務整理には費用がかかりますが、多くの法律事務所では無料相談や後払いや分割払いに対応しています。まずは借金返済に向けてどのように解決すべきか、弁護士に相談してみましょう。

たとえブラックリストになってしまっても、生活の立て直しを図ることができるので、債務整理を検討をするのもひとつの手です。

もっと読む

おまとめローンがダメなら任意整理がおすすめ|交渉で利息を減らせる

任意整理とは、賃金業者やクレジットカード会社と交渉によって、月々の利息をカットした状態で返済する方法です。任意整理が可能なのは、以下の表のように利息制限法で決められた利率よりも高い利息での借り入れに限定されます。

もっと読む
元本金 年利
10万円未満 20%以上
10万円以上100万円未満 18%以上
100万円以上 15%以上
すべて見る

そのため比較的金利の低い、ショッピングや住宅ローン・カーローンなどの借り入れにおいては任意整理できないため、注意しましょう。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山
利息制限法では、借り入れ金額に応じて15〜20%が上限と定められています。近年、「過払金の返済で借金がゼロになる」と宣伝している業者がありますが、法律が改正された影響で2007年度以降の借り入れに過払金は発生していません。そのため、任意整理によって元金が減るわけではないので注意しましょう。

おまとめローンの審査に通りやすい3つの条件

おまとめローンの審査に通りやすい3つの条件

以下のような方はおまとめローンの審査に通りやすいと言えるでしょう。

もっと読む

①信用情報に問題がない

前述の通り、信用情報に傷がついていると審査に通るのは困難です。信用情報に傷が付いている人に融資をおこなうのは、非常にハイリスクだと判断されてしまいます。

前述しましたが、信用ブラックでもOKと明記されているのは例外なく闇金ですので、絶対に関わってはいけません。

もっと読む

②収入が安定している

借入には安定収入が必要になります。収入が不安定な人に貸付すると、返済できなくなるリスクが高いためです。

正社員なら審査で有利ですが、パートやアルバイトでもある程度勤続年数があれば、審査に通る可能性は十分にあります。

もっと読む

③借入件数が多すぎない

借入件数が多い方は注意です。借入件数が多いと、多重債務を行うほど生活に困っていると判断されてしまいます。

すでに4〜5社ほど借入している人は、おまとめできず審査落ちする可能性が高いため、1社でも完済してから申し込みましょう。

もっと読む

信用ブラックがおまとめローンを選ぶときのポイント3つ

h2,made_信用ブラックの方がおまとめローンを選ぶ3つのポイント

信用ブラックで審査に通るのが難しい方は、以下のような基準でおまとめローンを選びましょう。

もっと読む
  1. おまとめ可能と明記されているか
  2. その金融機関で借入しているか
  3. 金利が低すぎないか
もっと読む

それぞれ詳しく解説します。

もっと読む

①おまとめ可能と明記されているか

できるだけ「おまとめできる」と明記されている業者を選びましょう。一部のカードローンやフリーローンはおまとめ目的でも利用できますがが、あまり積極的ではない可能性もあります。

わざわざおまとめ専用のローンを用意している業者は、少なからずおまとめ目的でも利用してほしいと考えているため、審査に通りやすいでしょう。

もっと読む

②その金融機関で借入しているか

借り入れしている金融機関で申し込むのも手です。借り入れして返済実績があれば、ある程度信用があるため借り入れりそなしやすくなるでしょう。たとえば、アイフルで借り入れしているなら「アイフル おまとめMAX」に申し込むのが賢明です。

ただし、借り入れ中の金融機関がおまとめローンを提供していない場合は、無理に申し込む必要はありません。

もっと読む

③金利が低すぎないか

信用ブラックなら、あえて低金利の業者は避けましょう。一般的に、金利が低いと審査が厳しくなるためです。

消費者金融は銀行より金利が高いですが、審査に通りやすいのが利点です。ただし、おまとめ前より金利が高くなると本末転倒ですので、金利にも注意しながら検討してください。

もっと読む

おまとめローンの審査に落ちた時の3つの対処法

おまとめローンの審査に落ちたときの3つの対処法

おまとめローンの審査に落ちてしまい返済が苦しい場合は、以下の方法で対処しましょう。

もっと読む
  1. 借入先に相談する
  2. 身内にお金を借りる
  3. 債務整理を検討する
もっと読む

①借入先に相談する

まずは借入先に相談しましょう。借入中の金融機関に返済が苦しい旨を伝えれば、毎月の返済額を減らせる可能性があります。

ただし、返済額が少なくなれば返済期間が伸びて利息の負担は増えます。したがって、急遽今だけしのぎたいというような状況でのみ利用を検討しましょう。

もっと読む

②身内にお金を借りる

どこからも借入できないなら、家族や友人に相談しましょう。身内からの借入なら利息がかからず、破綻するリスクもありません。ただし、思わぬトラブルから信用を失ってしまう可能性があるため、必ず「借用書」を書いて約束通りに返済しましょう。

お金を借りる理由はきちんと話しておいた方が結果的に信用を保てる上に、さらに援助を受けられる可能性もあります。

もっと読む

③債務整理を検討する

債務整理とは、借金を合法的に解決する唯一の手段です。手続きをおこなうと例外なくブラックリストに載ってしまいますが、元々信用ブラックの方にとっては比較的リスクが小さいと言えるでしょう。

なお、一言で債務整理と言っても主に以下3種類の手続きがあります。

もっと読む
  • 任意整理
  • 個人再生
  • 自己破産
もっと読む

法律の素人が適切な手続きを判断するのは困難ですので、まずは司法書士や法律事務所にチャット電話で相談して最適な手続きを選択しましょう。

もっと読む
FP監修者 川崎翔太さん
1級ファイナンシャルプランニング技能士 FP監修者 川崎翔太さん
個人再生や自己破産の場合、財産が処分されたり、職業や資格に制限がかかったりするなどのデメリットもあります。長期延滞や強制解約などの金融事故を起こしていない場合は、独自の審査基準を持ったアイフルなどに申し込んでみるのも1つの手です。

おまとめローンに関するよくある質問

おまとめローンの利用を検討している人がちょっと気になる質問に答えていきます。

もっと読む

審査のゆるいおまとめローンはある?

結論、審査のゆるいおまとめローンはありません。おまとめローンは複数の借り入れを1つにすることから、金額が高くなりやすく返済ができなくなった時がリスクが大きくなります。そのため、借入先の審査も慎重におこなわれるため、ゆるいものはありません。

もっと読む

おまとめローンのデメリットはある?

おまとめローンのデメリットは、主に以下の2つです。

もっと読む
おまとめローンのデメリット
  • 通常のカードローンより審査が厳しい

  • 返済負担が簡単に軽くなる

おまとめローンは返済負担があっさり軽くなってしまうため、気を抜いてしまう人が少なくありません。せっかくおまとめしたのに、新たに他社借入をおこなったり、月々の返済額を減らしてしまったりする人もいます。

審査のハードルを乗り越えても気を抜かず、計画的な返済を続けていきましょう。

もっと読む

ブラックでもOKなおまとめローンは存在しない!場合によっては債務整理も要検討

free_女性

ブラックでもOKなおまとめローンは存在しません。どんな金融機関でも「貸金業法」などの法律で審査が義務付けられているためです。収入が不安定、または信用情報に問題があり審査に通るのが難しい場合は、債務整理も検討しましょう。

信用ブラックだと審査に落ちる可能性が高いですが、ダメ元で消費者金融に申し込んでみるのも手です。とくに「アコム」は審査通過率が高めで、パートやアルバイトにも積極的に融資を行っているため、ぜひ検討しましょう。

また、どうしても審査に通らない場合は、債務整理を検討しましょう借金を減額できたり、返済までの猶予を持たせたりできるため、生活が苦しい人は、司法書士や法律事務所に相談することをおすすめします。

もっと読む
カードローンNavi編集部

カードローンNavi編集部