おすすめのカードローン
比較メディア
search
プロミスの利息は高い?利用者126人の口コミからわかった真実

プロミスの利息は高い?利用者126人の口コミからわかった真実

金利

「プロミスの利息は高い!」と思っている人、危険です。このままだと他社のカードローンで高い利息を払うことになります。

実は、プロミスの利息は他のカードローンに比べてやや低めに設定されています。

この記事を読めば、プロミスの利息についてたったの1分でまるわかり。実際の利用者126人の口コミ利息をおさえられる借り入れ方法も紹介しますので、参考にしてみてください。

カードローンNaviでは、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運用しております

この記事の結論をちょい見せ!

本コンテンツは当サイトが独自に制作しております。アコム社ほか委託を受けた各広告主様やアフィリエイトサービスプロバイダ様から商品案内や広告出稿をいただくこともありますが、各事業者様がコンテンツ内容等の決定に関与することはございません。本サイトは広告およびアフィリエイトサービスにより収益を得ています。コンテンツ内で紹介した商品が成約されると、売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

この記事の監修者

編集部:横山

金融系の会社に勤務した経験あり。編集部のなかでも、とくに借り入れについての知識が豊富で、常にカードローンやキャッシングの最新情報を追っている。

もっと読む

プロミスは利息が高くてやばい?基本情報を確認しよう

プロミスの金利は4.5%〜17.8%とアコムやプロミスにくらべてやや低めです。

また、融資スピードの速さ・手厚いサービスが評価され、顧客満足度が非常に高いカードローンです。プライバシーも十分に守られているため、はじめて借り入れする人にもおすすめです。申し込み条件は以下のように決められています。

もっと読む
18歳以上~74歳以下で安定した収入のある方 ※ プロミスの基準を満たす方 (※主婦や学生でもアルバイトやパートなど安定した収入があれば申し込み可能。ただし、高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)は申し込み不可)

引用:プロミス公式サイト

もっと読む

そして、プロミスには以下のようなメリットもあります。

もっと読む
プロミスのメリット
  • 即日融資に対応している

  • いつでも借り入れ可能な「瞬フリ」に申し込める

  • Web完結で郵送物なし

このようにプロミスには、融資スピードがはやい・Webでいつでも申し込めるなどのメリットがあります。そのため、忙しい人・融資を急いでいる人はプロミスがおすすめです。

もっと読む

プロミスの利息はおかしい?利用者126人のアンケートから解説

結論、プロミスの金利は4.5~17.8%とお手消費者金融のなかでは上限金利が低く設定されています。以下の表で他社の金利と比べてみましょう。

もっと読む
【金利早見表】

カードローン

プロミス

アコム

アイフル

SMBCモビット

レイクALSA

貸付利率
(実質年率)

4.5%〜17.8%

3.0〜18%

3.0%~18.0%

3.0%〜18.0%

4.5%~18.0% 

特徴

「瞬フリ」に申し込める

初回契約30日間無利息

30日間無利息で利用可能

利息は使った分だけの日割計算

はじめてのWeb申し込みで60日間無利息に

申し込み

金利が低いかどうかは上限金利を比較して判断しましょう。プロミスは、はじめての利用だと30日間無利息で利用できます。翌月の収入が入ればすぐに返済できる人や、無駄な出費をおさえて借り入れしたい人におすすめです。

もっと読む

プロミスの利息に関する良い口コミを紹介

h3made_プロミス_利息_良い口コミ

それでは、ここから実際にプロミスを利用した人の口コミをみていきましょう。カードローンnavi編集部ではプロミスの利用者126人を対象に、アンケート調査を実施しました。まずは良い口コミからみていきます。

もっと読む
40代 女性 契約社員
2024-05-04
金利は低い

プロミスは、金利が他のカード会社と比べると金利が低かったので満足しています。 無利息期間のおかげで、返済にも余裕がありました。

続きを読む

40代 男性 正社員
2024-05-04
返済しやすい

思っていたよりも利息は低く、メンタル面でもゆとりをもって利用できたので良かったです。

続きを読む

30代 男性 正社員
2024-05-04
満足しています

金利に関しては安定していたため、返済もできました良かったです。

続きを読む

このように金利の低さに満足している声が多くみられました。また、利息が低いことで返済をスムーズに進められたという声も多くあがっています。無利息期間があると無駄な出費が減るため、よりお得に借り入れできるのがポイントです。

「利息でたくさんのお金を取られたくない」という人は金利が4.5~17.8%と低いプロミスに申し込みましょう。

もっと読む

プロミスの利息に関する悪い口コミを紹介

h2made_プロミス_利息_悪い口コミ

ここではプロミスの利息に関する悪い口コミを紹介します。どのような場合に利息は高くなるのか確認していきましょう。

もっと読む
40代 女性 アルバイト
2024-05-04
金利は高い

金利は高くて、返済してもしても残高があまり減らない。

続きを読む

30代 男性 役員
2024-05-04
スピードには満足

金利は高かったですが、すぐに借りたかったため満足でした。

続きを読む

40代 女性 その他
2024-05-04
やや高めの金利

昔よりは下がっているとは思いますが、やはり金利はそれなりに高めだと思います。

続きを読む

このように利息が高いという声も一部あがっています。借入額が少ないと金利が高く設定されてしまうためです。しかし、プロミスの利息は他社に比べても高くありません。先ほど紹介したように上限金利も低くせってされています。
そのため、プロミスはお得に利用できるカードローンです。次項では「利息を抑えて借り入れしたい!」という人に向けて、カードローンをお得に利用する方法をご紹介します。

もっと読む

プロミスの利息を例を見てみよう

実際にプロミスで借り入れをした場合の利息の例を見てみましょう。

もっと読む
    【借入利率17.8%で10万円を30日間利用した場合】

10万円×0.178÷365日(1日分の利息)×30日(利用日数)=1,463円(利息)
  

こちらの利息は以下の方法で計算できます。すでにプロミスで借り入れをしている人は、こちらの計算式に当てはめて自分の利息を計算しておきましょう。

もっと読む
    ご利用金額×借入利率÷365日×ご利用日数=利息
  

支払う利息がわかれば、返済計画も立てやすくなります。返済が滞ってしまわないよう、利用前に必ず計算しておきましょう。

もっと読む

利息を抑えて借り入れする方法を解説!

ここでは利息を下げて借り入れする方法を紹介します。紹介する方法は以下の4つです。

もっと読む

それでは順番に解説していきます。

もっと読む

1. 30日以内に完済する

h3made_プロミス_利息_完済

プロミスで借り入れをした人は30日以内の完済が重要です。プロミスは初回の利用で30日間無利息になります。無利息期間内に完済できれば、利息をおさえた借り入れが可能。次の給料日が来ればすぐに返済できるという人は、プロミスがおすすめです。

そして、計画的に返済をしていくためには返済スケジュールを立てることが重要です。返済計画の立て方はこちらで確認していきましょう。

もっと読む

2. 借入額で調整する

h3made_プロミス_利息_借入額で調整する

借入額を調整することも方法の1つです。プロミスでは増額審査を繰り返し、借入限度額が100万円以上になると金利が15%以下に下がります。以下は利息制限法という法律で決められている借入額と金利についてまとめた表です。

もっと読む
【簡単チェック!借入額と金利】

借入額

10万円未満

10〜100万円未満

100万円以上

金利

20.0%

18.0%

15.0%

プロミスの上限金利は17.8%のため、10万円未満の借り入れでも20%の金利はかかりません。そして、100万円以上借り入れする予定のある人は15%以下の金利で、よりお得に利用できます。

また、増額審査に申し込むのも方法の1つですが、初回の審査よりも厳しい傾向にあることを覚えておきましょう。審査は最短30分・30日間無利息で利用可能なため、気になる人は検討しましょう。

もっと読む

3. おまとめローンを利用する

すでに他社で借り入れをしている人は、おまとめローンに申し込むのも1つの手段です。複数社の返済を1つにまとめることで金利が下がり、よりお得に借り入れができます。以下ではおまとめローンを利用して、金利が下がったケースを紹介しています。

もっと読む
プロミス_利息_プロミスおまとめローン返済例_公式スクショ

引用:プロミス公式サイト

もっと読む

このように、複数ある返済を1つにすると返済額を20万円減らせるケースもあります。すでに他社からの借り入れがあり、利息をおさえて返済したいという人はプロミスおまとめローンに申し込みましょう。

もっと読む

4. 増額審査を受ける

プロミスは、増額審査に通過して借入限度額が上がると同時に金利も下がる仕組みになっています。借入限度額を100万円以上に増やせれば、金利は15.0%になりお得です。

そのため、以下の条件に当てはまる人は、増額審査への申し込みを検討しましょう。

もっと読む
  • プロミスを半年以上利用している

  • 他社での借り入れが増えていない

  • 返済期日・返済額を確実に守れている

  • 収入が変化せず安定しているor上がっている

これらの条件に当てはまる人は、増額審査にも通過できる可能性が高いといえます。また、プロミスから増額の案内がきた場合も、利息を減らせるチャンスです。より利息をおさえてお得に借り入れしたい人は増額審査に申し込みましょう。

もっと読む

5. 繰り上げ返済をしてはやく完済する

利息の負担を減らしたい人は、繰り上げ返済をしてはやめに完済しましょう。先述したように、プロミスははじめての利用だと30日間無利息で借り入れ可能。そのため、繰り上げ返済を無利息期間内にできれば、利息を払わずに返済が可能です。

また、カードローンの利息は返済期間が長ければ長いほど大きくなっていきます。返せるタイミングで返済を進めて、よりお得に利用しましょう。

もっと読む

プロミスの利息が決まる審査の流れについて確認しよう

h2made_審査の流れ

ここではプロミスの審査の流れ・ポイントについて実際の流れに沿って解説します。

もっと読む

それでは順番に見ていきましょう。

もっと読む

申し込み

h3made_プロミス_利息_申し込み

プロミスはWeb・電話・来店の3つの方法があります。 なかでも、24時間365日いつでも申し込めるWeb申し込みがおすすめ。自分のスマホ・パソコンから申し込めるため、周りの人にバレる心配もありません。
プロミスの申し込み条件については公式サイトに以下の記載があります。申し込みの前に必ず確認しておきましょう。

もっと読む
申し込み条件は年齢18~74歳のご本人に安定した収入のある方。 主婦・学生でもアルバイト・パートなど安定した収入のある場合はお申込いただけます。 ただし、収入が年金のみの方はお申込いただけないので注意しましょう。

引用:プロミス公式サイト

もっと読む

申し込み条件に当てはまる人はぜひWebからプロミスに申し込みましょう。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山

しかし、 高校生
収入が年金のみの人は利用できないので注意しましょう。

書類提出

審査には本人確認書類の提出が必要です。前もって書類を準備できていれば、審査スムーズに進められます。必要書類は以下のとおりです。

もっと読む
必要な書類
  • 運転免許証(経歴証明書も可)

  • パスポート(2020年2月3日以前に申請 ・発行されたもの)

  • 健康保険証+1点(例:住民票)

  • マイナンバーカード(通知カードは不可)
    個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して、ご提出ください。

  • 在留カード/特別永住者証明書

パスポートは、現在の自宅住所が書かれているものに限られています。住所に違っていないかを確認しましょう。

また、借入希望額が50万円を超える場合・借入希望額と他社でのご利用残高の合計が100万円を超える場合・申込時の年齢が19歳以下の人は追加で以下の書類が必要です。抜け漏れのないように準備しましょう。

もっと読む
収入証明書類
  • 源泉徴収票

  • 確定申告書

  • 税額通知書

  • 所得(課税)証明書(最新のもの/「収入額」と「所得額」の記載があるもの)

  • 給与明細書(直近2か月分)+賞与明細書(直近1年分)

書類に不備があると審査落ちや確認の電話連絡が来る原因になります。原因にもなります。提出する前に書類の種類・内容が間違っていないかを必ず確認してから申し込みましょう。次項では、書類提出の方法について解説していきます。

もっと読む

本人確認

h3made_プロミス_利息_本人確認

プロミスの書類提出方法は以下の3つです。

もっと読む
本人確認方法
  • 金融機関口座でかんたん確認

  • アプリでかんたん本人確認

  • 郵送で本人確認

引用:プロミス公式サイト

もっと読む

なかでも、スマホアプリでの提出がおすすめです。自分のスマホで写真を撮ってアップロードするだけの簡単な手順なため、融資を急いでいる人にはぴったりです。書類の準備ができた人は、さっそく手続きを進めましょう。

もっと読む

契約・借り入れ

プロミスはの契約方法はWeb契約・来店契約の2つです。来店契約の場合は必要書類を用意して、店舗へ行きましょう。契約後はすぐに借り入れができるのもうれしいポイント。借り入れ方法は以下のとおりです。

もっと読む
プロミスの借り入れ方法
  • インターネット振込

  • スマホATM

  • コンビニ・提携ATM

  • プロミスATM

自分に合った方法で借り入れしていきましょう。それでは1つずつ解説していきます。

もっと読む

プロミスで下限金利が適用されるのはどんな場合?

結論、下限金利で借り入れするには優良顧客だと判断される必要があります。そのためには、プロミスの利用を続け、延滞せずにコツコツと返済している実績が必須です。その他、優良顧客だと判断してもらうためのコツは以下のとおり。

もっと読む
優良顧客だと判断されるコツ
  • プロミスの利用を続ける

  • 他社の借り入れを増やさない

  • 返済は必ず期日を守る

このようにコツコツと利用を続けられれば、優良顧客として認められて金利を優遇してもらえる可能性が高まるため、必ず計画的に借り入れするようにしましょう。

もっと読む

プロミスの返済をスムーズに進める方法を紹介

「プロミスで借り入れしているけど返済が不安…」という人もいるでしょう。ここではプロミスの返済における注意点・ポイントを紹介します。解説するのは以下の2点です。

もっと読む

それでは順番に見ていきます。

もっと読む

返済シミュレーションを活用する

h3made_プロミス_利息_返済シミュレーション

プロミス公式サイトでは返済シミュレーションが利用可能です。 借入希望額・返済期間・金利の3つを入力すれば、3秒で月々の返済額がわかります。情報を入力するだけの簡単な作業ですので、手軽に返済計画を立てられるのがメリットです。
返済計画を立てられたら、あとはスケジュール通りに返済するだけ。月々の返済額を把握し、用意できるようにしておきましょう。

もっと読む

返済の延滞・遅延はしないようにする

h3made_借入を延滞すると

返済計画を立てられたら、延滞は絶対にしないようにしましょう。万が一、延滞・遅延してしまうと催促の電話*がきて、周りにも借り入れがバレてしまう原因に。
そのほかにも「遅延損害金の発生」延滞を繰り返すと「強制解約」になってしまいます。そして、2・3か月延滞すると、ブラックリストに入り利用できなくなるため注意が必要です。絶対に延滞・遅延はしないようにしましょう。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山

どうしても返済日までに間に合わない場合は、直ちにプロミスへ電話し、その旨を伝えましょう。連絡をせずに延滞をすると、信用情報に傷がついてしまいます。十分に注意しましょう。

プロミスよりも利息を下げて利用できるカードローンを紹介

h2made_プロミス_利息_おすすめのカードローン

「プロミスよりも利息をおさえて借り入れできないのかな…」という人は必見。プロミスよりも出費をおさえて借り入れできる、利息の低いカードローンがあります。紹介するのは以下の3つです。

もっと読む

それでは1つずつ紹介していきます。

もっと読む

1. 楽天銀行カードローン(スーパーローン)

*楽天銀行スーパーローンは800万円まで借り入れ可能・スマホで24時間申し込みができるカードローンです。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山

ここまで金利をおさえられるのは楽天銀行カードローンだけ。 プロミスよりもお得に利用できるのがうれしいポイントですね。

2. JCBカードローンFAITH|上限金利最大12.5%

JCBカードローンFAITHは、年利が最大で12.5%と低金利で借り入れできるカードローンです。審査は最短当日・コンビニATMで借り入れ・返済ができるため、忙しい人でも利用しやすいのがポイント。

また、JCBカードローンFAITHでは 2022年10月1日(土)〜3月31日(金)の間に発行されたカードローンを利用すると、最大2.5か月分の無利息期間があります。返済が長引きそうな人・高額融資を受けたい人 JCBカードローンFAITHに申し込みましょう。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山

「すぐには返済できないかもしれない」という人でも、2.5か月分の金利が0円であれば無駄な出費をおさえて返済に集中できますね。

3. アコム|最大30日間利息0円※

※適用条件:アコムでのご契約がはじめてのお客さま

もっと読む

*アコムはプロミスと同様に初回契約の方は最大30日間無利息で利用できるカードローンです。申込から借入まで最短20分で完了※するのもポイント。
※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

しかし、通常の金利は3.0〜18%*とプロミスよりも少し高くなっていますので、その点は注意しましょう。利息を抑えたい人・融資を急いでいる人はぜひアコムを利用しましょう。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山

初回利用30日間無利息・融資までがはやい・誰にもバレないというメリットが盛りだくさんのカードローンですね。

プロミスのよくある質問を解説

ここではプロミスのよくある質問を紹介します。解説するのは以下の5つです。

もっと読む

それでは1つずつ順番に見ていきましょう。

もっと読む

Q1. 利息なしで借りられる方法はある?

h3made_プロミス_利息_利息なしで借りられる方法

結論、公的融資を利用すれば利息なしで借り入れができます。利用できる公的融資は以下のとおりです。

もっと読む
総合支援資金
  • 失業などで生活が苦しい場合は月20万円まで無利子、もしくは1.5%の低金利で借りられる

ソーシャル・エンジェル・ファンド
  • ひとり親世帯の生活に必要な資金を20万円まで借りられる。

日常生活に支障が出るほどお金に困っている人は、無利息で借り入れできる公的融資を利用しましょう。

もっと読む

Q2. 申込後に勤務先へ電話はかかってくる?

h3made_プロミス_利息_勤務先に電話はくる?

プロミスは原則、在籍確認の電話はありません。公式サイトでは以下の記載があります。

もっと読む
原則、お勤めされていることの確認はお電話では行いません。ただし、審査の結果によりお電話による確認が必要となる場合がございます。(ご連絡の際は担当者の個人名でおかけし、プロミス名はお伝えいたしませんのでご安心ください。)

引用:プロミス公式サイト

もっと読む

家族や職場に借り入れがバレたくない人でも融資を受けやすいのがメリットです。「借り入れしていることは知られたくない」という人は、プライバシーの管理が徹底されているプロミスに申し込みましょう。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山

在籍確認で借り入れがバレてしまわないか不安な人は、申し込みの際に電話でその旨を伝えておきましょう。
在籍確認の電話の時間指定ができます。

Q3. 返済金額や利息を知る方法は?

h3made_プロミス_利息_返済額を知る方法は?

返済金額・利息についてはインターネット・アプリ会員サービスで確認ができます。いつでも気になったときにチェックできるのがうれしいポイントです。また、ネットでの確認が不安な人は電話での問い合わせもできます。(0120-24-0365)
返済金額・利息を知っておくことは、返済をスムーズ進めるために非常に重要です。返済に不安がある人は事前に確認しておきましょう。

もっと読む

Q4. 自宅や勤務先に書類は送られてくる?

h3made_プロミス_利息_書類の郵送は?

書類の郵送については、公式サイトに以下の記載があります。

もっと読む
以下の場合にはご自宅またはお勤め先に書類をお送りすることがあります。 ・インターネット振込・インターネット返済をご利用いただいた場合 ・提携ATMでお借入・ご返済をいただいた場合 ・お支払に遅れが生じ、お客さまとご連絡が取れない場合

引用:プロミス公式サイト

もっと読む

ただし、書面の受取方法を「Web明細」で登録した場合は原則、書類の送付はありません。周りに借り入れがバレたくない人は書面の受け取り方法をWeb明細にして申し込みましょう。

また、返済が遅延すると郵送物が送られてきてしまいます。借り入れがバレてしまう原因になるため、絶対に遅延しないようにしましょう。

もっと読む

Q5. 返済が遅れそうなときの電話連絡は必須?

結論、返済が遅れる時の電話連絡は必須ではありません。 しかし、必ず電話以外の方法で事前連絡をしておきましょう。

インターネット・アプリの会員サービスにある、「今回のご返済期日についてのご相談」を選択し、事前に相談をしましょう。会員ログインはこちらから。

もっと読む

プロミスの利息は普通!自分に合った方法で借り入れしよう

プロミスの利息は普通です。ですが、融資スピードがはやい・Webで申し込める・無利息期間あるなどのメリットが多くあります。気になる人はぜひ検討しましょう。
プロミス以外のカードローンにもそれぞれメリットがあります。自分に合ったカードローンに申し込みましょう。

もっと読む
【おすすめのカードローン徹底比較】

カードローン

プロミス

アコム

アイフル

SMBCモビット

レイクALSA

auじぶん銀行カードローン

バンクイック

楽天銀行カードローン(スーパーローン)

貸付利率
(実質年率)

4.5%〜17.8%

3.0〜18%

3.0%~18.0%

3.0%〜18.0%

4.5%~18.0% 

1.38%〜17.4%

1.8%〜14.6%

1.9%~14.5%

特徴

「瞬フリ」に申し込める

初回契約30日間無利息

30日間無利息で利用可能

利息は使った分だけの日割計算

はじめてのWeb申し込みで60日間無利息に

借り換えコースの金利は0.98%〜12.5%

借りたお金の使い道は自由!

期間限定で金利が半額の0.95%~7.25%に!

申し込み

カードローンNavi編集部

カードローンNavi編集部