プロがおすすめの
クレジットカードを
紹介する専門メディア
search
【男性必見】社会人でも恥ずかしくないクレジットカード4選!

【男性必見】社会人でも恥ずかしくないクレジットカード4選!

おすすめクレジットカード比較

デートやビジネスシーンのために、自信を持って出せる恥ずかしくないクレジットカードを1枚でいいので持っておきましょう。この記事では3種類の恥ずかしいクレカ、4枚の恥ずかしくないクレカを紹介します。ぜひ参考にしてください。

◆本サイトの表記には、一部プロモーションを含みます
本コンテンツは当サイトが独自に制作しております。各広告主様やアフィリエイトサービスプロバイダ様から商品案内や広告出稿をいただくこともありますが、各事業者様がコンテンツ内容等の決定に関与することはございません。本サイトは広告およびアフィリエイトサービスにより収益を得ています。コンテンツ内で紹介した商品が成約されると、売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

この記事の監修者

みさき

クレカ+のライターとして日々クレジットカードの記事を執筆している。自身でもクレジットカードを3枚利用しており、リアルさを追求した記事には定評がある。

もっと読む
かなこ

暇な時にクレジットカードの雑誌を読み漁るほどのクレカマニア。覚えた情報の正確さから「公式サイト」と呼ばれている。

もっと読む

恥ずかしいのは消費者金融・アニメ系・流通系のクレジットカード

消費者金融アニメ系流通系のクレジットカードはダサいと思われることがあります。使うシーンを考えないと、知らないうちに損しているかもしれません。

もっと読む

消費者金融クレジットカードは信頼ゼロ

ACマスターカード

消費者金融とはプロミス・アコム・アイフルなどの個人に対して融資をしている業者です。消費者金融のカードは審査がかなり通りやすいので、キャッシングやリボ払い目的で発行する人が多いのが事実です。そのため信頼感が全くありません。

もっと読む
かなこ
かなこ

消費者金融系のカードを使ってたら、「お金に困っているのかな」って思うかも。

みさき
みさき

審査も通りやすいから他のクレジットカードが作れなかった人が使っているイメージだよね。

アニメ系のクレジットカードはオタク感が強すぎる

smbc_黒執事

アニメ系のデザインのクレジットカードはオタク感が強すぎます。コレクションとして集めるなら、家に置いておくか財布にそっと忍ばせておくなどして、人前で使うのは避けましょう。

もっと読む
みさき
みさき

デートの時にアニメのカード出されたらちょっと引いちゃうかも...

かなこ
かなこ

本当に仲がいい人とか、オタ活仲間といる時とかは大丈夫かもしれないけどね。

流通系のクレジットカードはケチな印象

流通系のクレジットカードは、イオンや楽天などの小売業者が発行するクレジットカード。提携店舗でポイントがお得に貯まるのが特徴です。消費者金融系やアニメ系ほどではありませんが、節約やお得感を重視しているケチな人という印象を持たれることも。

もっと読む
かなこ
かなこ

流通系のクレカはいいと思うけどね。私も実際使ってるし。

みさき
みさき

でも「あっちの店の方がポイントが貯まるから」とか言われ出したらちょっとめんどくさいかも。

仕事やデートで恥ずかしくないクレジットカード4選

ビジネスシーンや彼女とのデートの時のために、恥ずかしくないカードを1枚は持っておきましょう。おすすめのカードを4枚紹介します。

  1. JCBカードW
  2. 三井住友カード(NL)
  3. セゾンパール・アメックスカード
  4. リクルートカード
もっと読む

①JCBオリジナルシリーズの「JCBカードW」

jcb_JCB CARD W
JCB CARD W 基本情報
年会費 永年無料
ETCカードの年会費 永年無料
貯まるポイント Oki Dokiポイント
ポイント還元率 1.00%~10.50%
※最大還元率はJCB PREMO に交換した場合
国際ブランド JCB
旅行保険 海外旅行傷害保険:最高2,000万円(利用付帯)
国内旅行傷害保険:なし
ショッピング保険 海外:100万円限度
国内:なし
申し込み条件 18歳以上39歳以下
すべて見る

JCBカードWは、日本の国際ブランドであるJCBが発行している年会費無料のクレジットカード。申し込み条件に40歳未満という条件がありますが、カードを発行した後に40歳以上になっても年会費無料のまま使い続けられます。

基本還元率は1.0%でAmazonやセブンイレブンで3倍に、スターバックスでは10倍に還元率がアップ。高還元カードを使いたい人は、流通系カードに加えてJCBカードWを1枚持っておきましょう。

もっと読む
かなこ
かなこ

このカード、マットな質感がかっこいんだよね。

▼JCB CARD Wについてはこちらもチェック

もっと読む

②シンプルなデザインの「三井住友カード(NL)」

mitsui_三井住友カード(NL)_ナンバーレス
三井住友カード(NL) 基本情報
カードの種類 一般
年会費 無料
貯まるポイント Vポイント
ポイント還元率 0.5%
国際ブランド Mastercard・Visa
申し込み条件 高校生を除く18歳以上
すべて見る

金融機関としての知名度と信頼をもつ三井住友グループ。そんな三井住友が発行しているのが、三井住友カード(NL)です。三井住友カード(NL)はセキュリティーコードやカード番号がクレジットカードに刻印されておらず、シンプルなデザインになっています。

年会費は無料で、基本還元率は0.5%です。対象のコンビニ・飲食店でのスマホのタッチ決済でポイント最大7%還元※。Visaのタッチ決済、Mastercard®タッチ決済を利用する人はかなりお得にポイントが貯まります。

もっと読む

※スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で支払うことが条件です。
※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※通常のポイントを含みます。
※商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

もっと読む
みさき
みさき

シンプルなデザインが結局1番いいと思う。カード情報は携帯でいつでも確認できるし。

③アメックスデザインの「セゾンパール・アメックスカード」

saison_セゾンパールアメックス
セゾンパール・アメリカン・
エキスプレス・カード
基本情報
カードの種類 一般
年会費 初年度無料(2年目以降:1,100円(税込))
※年1回の利用で翌年無料
貯まるポイント 永久不滅ポイント
ポイント還元率 0.5%(海外は1.0%)
※交換商品によっては
1Pの価値は5円未満になります。
国際ブランド AMERICAN EXPRESS
申し込み条件 満18歳以上(高校生を除く)
すべて見る

セゾンパール・アメックスカードはクレジットカード会社であるグレディセゾンが発行するクレジットカード。券面に描かれたアメックスのデザインが特徴的です。

還元率はQUICPAYで3.0%、セブンイレブンで1.5%にアップ。年1度以上の利用で翌年度以降無料と、年会費が実質無料なのも魅力的。年会費をかけずにアメックスデザインのカードを使いたいのなら、セゾンパール・アメックスを発行しましょう。

もっと読む
かなこ
かなこ

センチュリオン像デザインの券面を無料で持てるのは、セゾンカードだけだよね。

▼セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカードについてはこちらもチェック

もっと読む

④高還元らしさのない高還元カード「リクルートカード」

recruit_リクルートカード
リクルートカード 基本情報
カードの種類 一般
年会費 永年無料
貯まるポイント リクルートポイント
ポイント還元率 1.2%
国際ブランド Mastercard,Visa,JCB,UnionPay
申し込み条件 18歳以上
すべて見る

リクルートカードは年会費無料かつ1.2%の高還元を誇る、リクルート発行のクレジットカードです。ホットペッパーやじゃらんなどでさらに高還元になります。

リクルートカードは高還元カードとしてはあまり知られていません。デザインには高還元らしさがないのに、実際はお得満載。高還元カードを使いたいのなら、リクルートカードを発行しましょう。

もっと読む
みさき
みさき

リクルートカードならポイント貯めたがってる感がないと思う。デザインもシンプルでいいよね。

▼リクルートカードについてはこちらもチェック

もっと読む

\恥ずかしくないクレジットカードと言えばゴールドカード!/
▼編集部おすすめのゴールドカードはこちら

もっと読む

恥ずかしくないクレジットカードを1枚は持っておこう

この記事では3種類の恥ずかしいクレジットカードと、4枚の恥ずかしくないおすすめクレジットカードを紹介しました。ビジネスシーンやデートの時は、ぜひこの記事で紹介したクレジットカードを使ってみてください。

もっと読む
クレカ+編集部

プロがおすすめのクレジットカードを紹介する専門メディア「クレジットカード+」の編集部です。

クレカ+編集部