おすすめのカードローン
比較メディア
search
銀行カードローン10社の金利を比較!選び方や審査に通りやすくなるポイントも解説
金利

銀行カードローン10社の金利を比較!選び方や審査に通りやすくなるポイントも解説

「銀行カードローンはどこがおすすめ?金利を抑えてお得に借入したい」 あなたはこんな疑問を持っていませんか?

カードローンは、金利だけでなく細かい部分も比較しながら選ぶことが大切です。

この記事では、銀行カードローンの選び方やおすすめを紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください!

この記事の監修者

編集部:横山

金融系の会社に勤務した経験あり。編集部の中でも特に借入についての知識が豊富で、常にカードローンやキャッシングの最新情報を追っている。

この記事では、銀行カードローンを比較検討したいあなたのために、以下の情報について解説します。

もっと読む
  • 銀行カードローンの比較
  • おすすめの銀行カードローン
  • 銀行カードローン以外の借入方法
もっと読む

なお、初めて銀行カードローンを利用するなら、金利が低くて楽天会員なら借入しやすい楽天銀行スーパーローンがおすすめです。

もっと読む

銀行カードローン10社を徹底比較

free_カードローン

同じカードローンでも、銀行によって金利やサービス内容は大きく異なります。まずは、メジャーな銀行カードローン10社を比較していきましょう。

もっと読む
  • 楽天銀行スーパーローン
  • 三井住友銀行カードローン
  • 三菱UFJ銀行カードローン バンクイック
  • オリックス銀行カードローン
  • 横浜銀行カードローン
  • みずほ銀行カードローン
  • 千葉銀行カードローン
  • セブン銀行カードローン
  • PayPay銀行カードローン
  • auじぶん銀行カードローン
もっと読む

①金利

以下の表は、銀行カードローン各社の金利を比較したものです。

もっと読む
銀行 金利(年率)
楽天銀行スーパーローン 1.9〜14.5%
三井住友銀行カードローン 1.5〜14.5%
三菱UFJ銀行カードローン バンクイック 1.8〜14.6%
オリックス銀行カードローン 1.7〜17.8%
横浜銀行カードローン 1.5〜14.6%
みずほ銀行カードローン 2.0〜14.0%
千葉銀行カードローン 1.4〜14.8%
セブン銀行カードローン 12.0〜15.0%
PayPay銀行カードローン 1.59〜18.0%
auじぶん銀行カードローン 1.48〜17.5%
全て見る

多くのケースでは最大金利での貸付になるため、それを踏まえると、みずほ銀行カードローンがもっとも低金利です。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山

ただし、長期間借入する場合、どんどん金利が引き下げられる三井住友銀行カードローンの方がお得になる可能性があります。

②審査スピード

以下の表は、銀行カードローン各社の審査スピードを比較したものです。

もっと読む
銀行 審査スピード
楽天銀行スーパーローン 最短翌営業日
三井住友銀行カードローン 最短翌営業日
三菱UFJ銀行カードローン バンクイック 最短翌営業日
オリックス銀行カードローン 数日
横浜銀行カードローン 最短翌営業日
みずほ銀行カードローン 最短翌営業日
千葉銀行カードローン 最短翌営業日
セブン銀行カードローン 2営業日
PayPay銀行カードローン 最短翌営業日
auじぶん銀行カードローン 最短翌営業日
全て見る

多くの銀行は最短翌日に借入できますが、銀行カードローンは即日融資を受けられないため、当日中にお金が必要なら消費者金融に申し込みましょう。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山

特に、アイフルは審査が非常に早いため、急いで借入したい方におすすめです。

本日中
借りるなら
残り 00時間 00 00

③融資限度額

以下の表は、おすすめの銀行カードローン各社の融資限度額を比較したものです。

もっと読む
銀行 融資限度額
楽天銀行スーパーローン 800万円
三井住友銀行カードローン 800万円
三菱UFJ銀行カードローン バンクイック 500万円
オリックス銀行カードローン 800万円
横浜銀行カードローン 1,000万円
みずほ銀行カードローン 800万円
千葉銀行カードローン 800万円
セブン銀行カードローン 300万円
PayPay銀行カードローン 1,000万円
auじぶん銀行カードローン 1,000万円
全て見る

多く借入したいなら、横浜銀行やPayPay銀行、auじぶん銀行などが良いでしょう。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山

ただし、よほど収入の多い方でない限り数百万円も借入するのは難しいため、そこまで気にする必要はありません。

おすすめの銀行カードローン10選

フリー_銀行カードローン

金利やサービス内容を踏まえた、おすすめの銀行カードローンは以下の10社です。

もっと読む
  1. 楽天銀行スーパーローン|楽天会員が審査で優遇
  2. 三井住友銀行カードローン|金利の引き下げが可能
  3. 三菱UFJ銀行カードローン バンクイック|24時間借入可能
  4. オリックス銀行カードローン|がん保険の付帯が可能
  5. 横浜銀行カードローン|ローンカードが届く前に融資可能
  6. みずほ銀行カードローン|金利が非常に低い
  7. 千葉銀行カードローン|最低金利が業界トップクラスの1.4%
  8. セブン銀行カードローン|職場への電話連絡がない
  9. PayPay銀行カードローン|銀行カードローンでは珍しい初回30日間利息0円
  10. auじぶん銀行カードローン|au IDを持つ方は金利が優遇
もっと読む

それぞれどんな方におすすめか、わかりやすく解説します。

もっと読む

①楽天銀行スーパーローン|楽天会員ならお得

楽天銀行スーパーローン
楽天銀行カードローン 基本情報
金利 1.9〜14.5%
融資時間 最短翌営業日
審査時間 最短翌営業日
無利息期間 なし
借入可能額 800万円
担保、保証人 不要
パート・アルバイト
学生の利用
在籍確認 あり
全て見る

楽天会員なら、楽天銀行スーパーローンが良いでしょう。楽天会員のランクに応じて、審査が優遇されるのが特徴です。プラチナやダイヤモンドランクなら、融資を受けやすくなるでしょう。

また、申し込みと同時に楽天銀行口座を開設すると、30日間の無利息期間が付きます。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山

楽天サービスを普段から使っている方は、ぜひ楽天銀行スーパーローンに申し込みましょう。

②三井住友銀行カードローン|金利の引き下げがある

公式スクショ_三井住友カードローン
三井住友カードローン 基本情報
金利 1.5~14.5%
融資時間 最短翌営業日
審査時間 最短翌営業日
無利息期間 なし
借入可能額 10万〜800万円
担保、保証人 不要
パート・アルバイト
学生の利用
在籍確認 あり
全て見る

長期間借入する方は、借入年の翌年から金利が0.3%ずつ引き下げられる三井住友銀行カードローンがおすすめです。

元々の金利が低い上に、最終的に金利が1.2%も引き下げられるため、完済までに時間がかかっても落ち着いて返済できます。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山

返済までに時間がかかりそうな方は、ぜひ三井住友銀行カードローンに申し込みましょう。

③三菱UFJ銀行カードローン バンクイック|24時間借入可能

三菱UFJ_スクショ
三菱UFJ銀行カードローン
バンクイック
基本情報
金利 1.8~14.6%
融資時間 最短翌営業日
審査時間 最短翌営業日
無利息期間 なし
借入可能額 10万~500万円
担保、保証人 不要
パート・アルバイト
学生の利用
〇※学生は不可
在籍確認 あり
全て見る

借入が初めてで不安な方は、バンクイックがおすすめです。

メガバンクのひとつである三菱UFJ銀行が提供するカードローンで、全国に提携ATMがあり、24時間いつでも申し込みできるなど安心感があります。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山

カードローンを初めて利用する方は、ぜひバンクイックを利用しましょう。

④オリックス銀行カードローン|がん保険を付帯できる

オリックス銀行 カードローン
オリックス銀行カードローン 基本情報
金利 1.7~17.8%
融資時間 数日
審査時間 数日
無利息期間 なし
借入可能額 800万円
担保、保証人 不要
パート・アルバイト
学生の利用
在籍確認 あり
全て見る

借入額が多いなら、オリックス銀行カードローンがおすすめです。がん保険を付帯できるのが特徴で、もし返済中がんにかかっても家族に迷惑をかける心配がありません。

最大金利は高いですが、最低金利は低いため、多額の借入に適したカードローンだと言えるでしょう。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山

多額の借入をする方は、がん保険のあるオリックス銀行カードローンを検討していただければと思います。

⑤横浜銀行カードローン|ローンカードが届く前に融資可能

公式スクショ_横浜銀行カードローン
横浜銀行カードローン 基本情報
金利 1.5~14.6%
融資時間 翌平日窓口営業日
審査時間 最短翌日
無利息期間 なし
借入可能額 1,000万円
担保、保証人 不要
パート・アルバイト
学生の利用
在籍確認 あり
全て見る

早めに融資を受けたいなら横浜銀行カードローンがおすすめです。ローンカードが届く前に口座にお金を振込できるため、早急に融資を受けられます。

何度でもATM手数料が無料で、横浜銀行の口座を持っていなくても借入できるのも便利です。

また、来店不要でネットからいつでも申し込みできます。融資を急いでいるなら、ぜひ横浜銀行カードローンに申し込みましょう。

もっと読む

⑥みずほ銀行カードローン|金利が非常に低い

公式スクショ_みずほ銀行
みずほ銀行カードローン 基本情報
金利 2.0~14.0%
融資時間 最短翌営業日
審査時間 最短翌営業日
無利息期間 なし
借入可能額 10万~800万円
担保、保証人 不要
パート・アルバイト
学生の利用
在籍確認 あり
全て見る

金利の低さで選ぶなら、みずほ銀行カードローンが良いでしょう。メガバンクが提供するカードローンの中でも、特に金利が低めに設定されています。

また、口座残高が足りなくても「自動融資サービス」によって自動的に融資してくれるため、返済が楽なのも魅力です。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山

返済負担を抑えたい方は、みずほ銀行カードローンに申し込みましょう。

⑦千葉銀行カードローン|最低金利が業界トップクラスの1.4%

公式スクショ_千葉銀行カードローン
千葉銀行カードローン 基本情報
金利 1.4~14.8%
融資時間 最短翌営業日
審査時間 最短翌営業日
無利息期間 なし
借入可能額 800万円
担保、保証人 不要
パート・アルバイト
学生の利用
在籍確認 あり
全て見る

利息を抑えたいなら、千葉銀行カードローンがおすすめです。最低金利が1.4%と非常に低いため、大きな金額を借入するのに適しています。

担保や保証人なしで借入でき、申込者の数は年間40,000人以上(2019年度)と人気のある銀行カードローンです。

契約と同時に融資可能ですので、急ぎの場合でも安心して借入できます。冠婚葬祭や入院など、まとまったお金が必要なら、ぜひ千葉銀行カードローンに申し込みましょう。

もっと読む

⑧セブン銀行カードローン|職場への電話連絡がない

公式スクショ_セブン銀行カードローン
セブン銀行カードローン 基本情報
金利 12.0~15.0%
融資時間 2営業日
審査時間 2営業日
無利息期間 なし
借入可能額 10万~300万円
担保、保証人 不要
パート・アルバイト
学生の利用
在籍確認 あり
全て見る

在籍確認の電話をなしにしたいなら、セブン銀行カードローンがおすすめです。銀行系カードローンで唯一職場への電話がないため、職場に借入を知られずにすみます。

また、申し込みから借入までスマホで完結するため、手間がかからないのも利点です。誰にも借入を知られず、気軽に借入したいならぜひセブン銀行カードローンに申し込みましょう。

もっと読む

⑨PayPay銀行カードローン|銀行カードローンでは珍しい初回30日間利息0円

公式スクショ_paypay銀行
PayPay銀行カードローン 基本情報
金利 1.59~18.0%
融資時間 最短翌営業日
審査時間 最短翌営業日
無利息期間 初回利用で30日間
借入可能額 1,000万円
担保、保証人 不要
パート・アルバイト
学生の利用
在籍確認 あり
全て見る

短期的な借入なら、PayPay銀行カードローンがおすすめです。銀行カードローンでは珍しく、30日間の無利息期間が設けられています。

また、返済の際に残高が不足すると、自動的に借り入れて補填されるのも特徴です。カードの引き落としやデビットカードの支払いなどで、残高が足りないときに役立ちます。また、セブン銀行ATMからの借入なら手数料無料です。

無利息期間を利用して利息を抑えたいなら、ぜひPayPay銀行カードローンに申し込みましょう。

もっと読む

⑩auじぶん銀行カードローン|au IDを持つ方は金利が優遇

h2made_公式スクショ_auじぶん銀行
auじぶん銀行カードローン 基本情報
金利 1.48~17.5%
融資時間 最短契約日当日
審査時間 最短翌営業日
無利息期間 なし
借入可能額 10万~800万円
担保、保証人 不要
パート・アルバイト
学生の利用
在籍確認 あり
全て見る

auユーザーなら、auじぶん銀行カードローンがおすすめです。au IDを持っていれば、誰でも年率0.1%の金利引き下げが適用されます。

HDI-Japan主催の銀行業界「クオリティ格付け」では、最高ランクである三つ星を獲得しているなど実績のある銀行ですので、カードローンが初めてでも安心です。

また、返済日が自由でライフスタイルに合わせて返済できるのも嬉しいポイントです。auユーザーの方は、金利引き下げがあって便利なauじぶん銀行カードローンを利用しましょう。

もっと読む

銀行カードローンを選ぶ3つのポイント

free_ポイント

銀行カードローンが選ぶときは、以下3つのポイントを押さえておきましょう。

もっと読む
  1. 金利
  2. 利便性
  3. 審査スピード
もっと読む

それぞれ詳しく解説します。

もっと読む

①金利

カードローンを選ぶ際は、金利が最重要です。金利が低いと、返済のときに利息として取られる割合が増えるため、なかなか返済が終わらなくなります。結果、破綻してしまう方も少なくありません。

基本的に、初回契約だとほぼ最大金利が適用されるため、最大金利を重視すると良いでしょう。

もっと読む

②利便性

同じカードローンでも、銀行によってサービス内容が異なります。たとえば、バンクイックでは返済日を自由に設定できますし、三井住友銀行では借入金利が少しずつ引き下げられます。

金利だけでなく、細かいサービス内容もチェックしながら比較しましょう。

もっと読む

③審査スピード

急いで融資を受けたいなら、審査スピードも重要です。審査にかかる時間は、銀行によって異なります。多くの銀行は「最短翌日」ですが、場合によっては数日かかるケースもあります。

当日中に借入したい方は、即日融資を受けられる消費者金融に申し込みましょう。

もっと読む

銀行カードローンの3つのメリット

free_3本

銀行カードローンは、消費者金融と比べて以下のようなメリットがあります。

もっと読む
  1. 金利が低い
  2. 安心感がある
  3. 自動融資もある
もっと読む

①金利が低い

銀行カードローンは、全体的に消費者金融よりも低金利です。参考までに、各社の金利を比較してみましょう。

もっと読む
カードローン 金利(年率)
アコム(消費者金融) 3.0~18.0%
アイフル(消費者金融) 3.0~18.0%
プロミス(消費者金融) 4.5〜17.8%
楽天銀行スーパーローン 1.9〜14.5%
三井住友銀行カードローン 1.5〜14.5%
みずほ銀行カードローン 2.0~14.0%
全て見る

ただし、消費者金融には無利息期間があるため、場合によっては銀行カードローンの方が金利が高くなることも。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山

短期的な借入なら消費者金融、長期的な借入なら銀行カードローンを選ぶと、金利を抑えやすいです。

②安心感がある

銀行は消費者金融よりも安心感があります。消費者金融は正規の業者ですが、かつては高金利で貸付を行っていて「サラ金」と呼ばれていた過去もあり、あまり印象が良くないところがあります。

同じ借入でも、銀行から借りていると言った方が周囲の人にも悪印象を持たれにくいでしょう。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山

借入に際して、世間体を気にする方は、銀行カードローンを利用した方が無難でしょう。

③自動融資もある

銀行には、消費者金融にはない「自動融資」サービスがあります。返済のとき、口座残高が足りなくなると自動的に融資してくれるため、延滞リスクを減らすことも可能です。
カードローンを延滞すると、信用情報にも影響がありますので、自動融資があれば安心して借入できます。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山

ただし、自動融資は利用限度額の範囲内でしか行われません。

銀行カードローンの3つのデメリット

free_悩む

銀行カードローンは、消費者金融と比べて以下のようなデメリットもあります。

もっと読む
  1. 審査が厳しい
  2. 即日融資を受けられない
  3. 銀行口座が必要になることもある
もっと読む

①審査が厳しい

銀行カードローンは、金利が低い分審査が厳しい傾向にあります。特に、パートやアルバイトの方は、融資を受けにくいです。

また、カードローンに申し込みした事実は「信用情報機関」に半年間記録されるため、連続で申し込むと不利になります。

この点を踏まえると、審査に不安があるなら、最初から消費者金融に申し込んだ方が無難だと言えるでしょう。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山

特にアコムは、審査通過率が高めで融資を受けやすいです。

本日中
借りるなら
残り 00時間 00 00

②即日融資を受けられない

銀行カードローンは、即日融資には対応していません。楽天銀行スーパーローンなど、審査が早い銀行を選んだとしても、着金されるのは最短翌日になります。
どうしても即日融資を受けたいなら、消費者金融に申し込みましょう。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山

消費者金融の中でも、審査スピードの早いアイフルがおすすめです。

③銀行口座が必要になることもある

銀行カードローンは、指定銀行の口座がないと融資を受けられないことも多いです。たとえば、横浜銀行カードローンなら横浜銀行の口座を持っていなければなりません。

銀行の口座開設には時間がかかるため、急ぎなら口座開設が不要な銀行を選びましょう。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山

口座開設が面倒という理由で、消費者金融を選んでしまうのもひとつの手です。

銀行カードローンと他の借入方法を比較

free_比較

使途不問で借入したい方は、銀行カードローン以外にも、次のような借入方法もおすすめです。

もっと読む
  1. 消費者金融
  2. クレジットカードのキャッシング
  3. 質屋
  4. 契約者貸付
もっと読む

それぞれ詳しく解説します。

もっと読む

①消費者金融

次のような方は、銀行カードローンよりも消費者金融の方がおすすめです。

もっと読む
  • 即日融資を受けたい
  • 借入後すぐに返済する
  • 借入を知られたくない
もっと読む

消費者金融なら即日融資が可能です。金利は高いですが、無利息期間があるため、すぐに返済するなら銀行よりも利息を抑えられます。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山

また、職場連絡郵送物をなしにできるため、周囲の人に借入を知られたくない方にもおすすめです。

②クレジットカードのキャッシング

次のような人は、銀行カードローンよりもキャッシングの方がおすすめです。

もっと読む
  • カードを持っている
  • すぐに借入したい
  • 借入を知られたくない
もっと読む

キャッシングなら、クレジットカードを作った時点で審査が終わっているため、申し込めばすぐに口座にお金が振り込まれます。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山

キャッシング枠のあるカードを持っているなら、わざわざカードローンに申し込むより、キャッシングを利用した方が手軽です。

③質屋

次のような人は、銀行カードローンより質屋の方がおすすめです。

  • 審査に通らない事情がある
  • 売れる物を持っている
  • 一時的に借入したい

質屋なら、ブランド品や宝飾品、パソコンやゲーム機などを担保に、無審査で融資を受けられます。

借入できる額は査定額の7〜9割で、たとえば査定額20万円の品物を持ち込めば、14万〜18万円借入できます。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山

きちんと返済すれば担保にした品物は返ってきますが、金利はカードローン以上に高いため、借入後は早急に返済するようにしましょう。

④契約者貸付

次のような人は、銀行カードローンより契約者貸付の方がおすすめです。

  • 保険に加入している
  • 審査に通らない事情がある
  • できるだけ金利を抑えたい

契約者貸付とは、保険の「解約返戻金」を担保にして、低金利で融資を受けられる制度のこと。金利は、一般的に2〜8%程度と低めです。

契約者貸付を利用するには、20万円以上の解約返戻金がある保険に入っていることが条件となります。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山

当たり前ですが、自動車保険や火災保険など、解約返戻金契約のない保険では借入できません。

銀行カードローンは金利がそれぞれ異なる!比較検討して申し込みしよう

free_審査

同じ銀行カードローンでも、サービスは多様多種です。
金利だけでなく、細かいサービス内容も比較しながら検討すれば、納得いくカードローンを選べるはず。場合によっては、消費者金融も選択肢に入ってくるでしょう。

特におすすめは以下の10社です。

もっと読む
  1. 楽天銀行スーパーローン
  2. 三井住友銀行カードローン
  3. 三菱UFJ銀行カードローン バンクイック
  4. オリックス銀行カードローン
  5. 横浜銀行カードローン
  6. みずほ銀行カードローン
  7. 千葉銀行カードローン
  8. セブン銀行カードローン
  9. PayPay銀行カードローン
  10. auじぶん銀行カードローン
もっと読む
編集部:横山
編集部:横山

特に楽天銀行スーパーローンは、金利や融資スピードが優秀で、楽天会員なら審査優遇されるためおすすめです。

カードローンNavi編集部

カードローンNavi編集部