おすすめのカードローン
比較メディア
search
100万円借りる方法6選!低金利で借りる方法・目的に合ったローンを紹介
おすすめカードローン比較

100万円借りる方法6選!低金利で借りる方法・目的に合ったローンを紹介

「100万円借りたい」と思った時、どんな借入方法がおすすめなのか迷ってる人は多いと思います。

この記事では、皆さんそれぞれのニーズに合ったおすすめの借入方法を6つ紹介しています。

自分に合った借入方法を探してみてください。

▼この記事でわかること▼

  • 100万円借りるのにおすすめの6つの方法
  • 100万円借りた時の返済シミュレーション
  • カードローンで100万円借りるための4つの条件

100万円借りるのにおすすめの6つの方法

今回は、100万円借入するのに適した6つの方法を紹介します。それぞれどんな人におすすめなのか、以下の表で比較していきましょう。

100万円借りる方法

借入方法

銀行カードローン

消費者金融カードローン

目的別ローン

ビジネスローン

おまとめローン

ろうきん

金利

10.0〜12.0%

〜15%

1.9〜約7.0%

3.1%〜18.0%

3.0%〜17.8%

約2.0%〜9.8%

借入までにかかる時間

最短翌営業日

最短即日

最短翌営業日

最短即日

最短即日

2週間

借入限度額

10万円〜900万円

1〜800万円

1000万円

1000万円

800万円

500万円

メリット・デメリット

・金利が低い
・使い道の自由度が高い
・総量規制対象外

・最短即日融資が可能
・使い道の自由度が高い

・金利を大幅に抑えられる
・多額の借入が可能

・事業資金を借入できる
・最短即日で手元にお金が入る

・複数社からの返済を1本化できる
・金利を引き下げられる

・金利を大幅に抑えられる
・借りるのに条件が必要

借入が向いてる人

・100万円を自由な用途で使いたい人
・金利を抑えたい人

・急ぎで100万円借入したい人

・100万円の用途が決まっている人

・100万円を事業資金に活用したい人

・100万円の返済に追われていて苦しい人
・複数社からの返済を1本化したい人

・時間がかかってでも金利を抑えて100万円借り入れたい人

詳細

  1. 銀行カードローン|低金利&自由な用途を求めている人向け
  2. 消費者金融カードローン|融資スピード重視の人向け
  3. 目的別ローン|目的が明確でお得に借入たい人向け
  4. ビジネスローン|事業の費用を借りたい人向け
  5. おまとめローン|現在返済に追われている人向け
  6. ろうきん|金利を大幅に抑えたい人向け

1. 銀行カードローン|低金利&自由な用途を求めている人向け

made_h3100万円借りたい銀行カードローン

低金利で借入したいなら、銀行カードローンがおすすめです。カードローンなら、融資上限額の範囲内で何度も借入できます。また、繰越し返済も自由に行えるためあなたのライフスタイルに合わせた返済プランを立てることが可能です。

また、目的別ローン・ビジネスローンとは違って、お金の使い道が自由なのも大きなメリットと言えますね。

2. 消費者金融カードローン|融資スピード重視の人向け

made_h3100万円借りたい消費者金融

スピード重視なら、消費者金融がおすすめです。消費者金融は、最短即日で融資を受けられます。ただし、ネックなのは高額融資を受けにくいこと

消費者金融は、銀行と違い大口融資をあまり行わないため、初回から100万円借入するには収入が高い、勤続年数が長いなどの条件が揃っている必要があります。

それでも、自由な用途で100万円利用できる点や最短即日で借入可能な点から、おすすめの借入方法だと言えますね。

3. 目的別ローン|目的が明確でお得に借入たい人向け

made_h3100万円借りたい目的別ローン

100万円を借りる目的が明確なら、銀行カードローンよりも低金利に借入できる目的別ローンを利用しましょう。例えば、ブライダルローンや住宅ローンなど様々な用途に合わせてお得に借入できるローンが存在します。

銀行では様々な用途に合わせた目的別ローンが用意されており、代表的な用途には以下のものがあります。

目的別ローンで借入できる資金用途
  • 住宅

  • 自動車

  • 結婚

  • 引越し

  • 教育

  • 手術

  • 旅行etc....

自分の目的に合うローンがあれば、低金利で借入できる目的別ローンがおすすめですよ。

4. ビジネスローン|事業の費用を借りたい人向け

made_h3100万円借りたいビジネスローン

事業資金を借りたい人におすすめなのはビジネスローンです。普通のカードローンはビジネスに関する事業資金の借入ができない会社が多いため、確実に事業資金を借入したい人はビジネスローンを利用しましょう。

また、ビジネスローンは即日融資が可能なため早急に事業資金が手に入ります。さらに、総量規制対象外なので年収が300万円以上ない人でも100万円借入可能です。

5. おまとめローン|現在返済に追われている人向け

made_h3100万円借りたいおまとめろーん

「現在100万円ほど借入していて、返済を楽にしたい」という人や「複数の会社から100万円借りていて、支払いを1本化したい」という人におすすめなのがおまとめローン。

おまとめローンなら、現在よりも返済額が減る可能性がある上、支払い方法もより簡易化できるため毎月の返済が辛い人や返済方法をもっと簡単にしたいと感じたらおまとめローンを使ってみてはいかがでしょうか。

6. ろうきん|金利を大幅に抑えたい人向け

金利を大幅に抑えたいなら、ろうきんがおすすめ。ろうきんは正式名称「労働金庫」で、会社員を対象に低金利で貸付を行っている非営利の金融機関です。

ろうきんを利用するには、以下の条件のうちどれかを満たしている必要があります。

  • 労働組合の組合員
  • 生協の組合員
  • ろうきんの地域在住の会社員

地域によって金利は異なりますが、おおまかには年率2.0〜10.0%ほどです。他の金融機関と比べて非常に低金利ですがデメリットとして、借入までに最低でも2週間ほどかかってしまいます。そのため、上記の条件を満たしている人で、とにかく金利を抑えたいという人におすすめの借入方法です。

低金利で100万円借りるのにおすすめな銀行カードローン3選

ここからは、100万円借入するのにおすすめな銀行カードローンを3つ紹介します。今回は低金利という観点から以下の3社を厳選しました。

  1. 三井住友カード カードローン|返済実績に応じて年率最大1.2%下がる
  2. みずほ銀行カードローン|メガバンクで最も上限金利が低い
  3. 楽天銀行カードローン|楽天会員は審査優遇

それぞれ詳しく見ていきましょう。

三井住友銀行カードローン|来店不要でネット完結

三井住友銀行カードローン_ペルソナ
三井住友カード カードローン 基本情報
金利 1.5%~14.0%
融資時間 最短翌営業日
審査時間 最短翌営業日
無利息期間 なし
借入可能額 10万円~800万円

三井住友銀行カードローンのメリットは来店不要でネット完結で手続きが行える点。

また、銀行カードローンの多くは銀行口座を解説する必要がありますが、三井住友銀行カードローンは口座なしで利用可能

さらに、毎月2,000円からの少額返済や臨時返済が可能なので100万円を借りる時でも、自分の都合に合わせて返済できます。

編集部:横山
編集部:横山

臨時返済とは毎月の返済とは別に、余裕がある時に利息額以上の金額を返済することです。

みずほ銀行カードローン|メガバンクで最も上限金利が低い

ペルソナ_みずほ銀行カードローン
みずほ銀行カードローン 基本情報
金利 2.0%~14.0%
融資時間 -
審査時間 -
無利息期間 なし
借入可能額 10万円~800万円

みずほ銀行カードローンは、メガバンクの1つであるみずほ銀行が運営しているので信頼して利用できるカードローンです。みずほ銀行カードローンは上限金利が14.0%と、メガバンク最低金利

メガバンクという安心感もあり、低金利で利用したい人におすすめです。

楽天銀行スーパーローン|楽天会員は審査優遇

楽天銀行カードローン_ペルソナ
楽天銀行カードローン 基本情報
金利 1.9〜14.5%
融資時間 最短翌営業日
審査時間 最短翌営業日
無利息期間 なし
借入可能額 10万円~800万円

楽天会員なら、楽天銀行スーパーローンがおすすめ。上限金利が14.5%と低金利なだけでなく、楽天会員ならランクに応じて審査が優遇されるのも嬉しいポイント。

また、現在楽天銀行スーパーローンに入会すると楽天ポイントが31,000ptもらえるので、普段から楽天を利用している人におすすめなカードローンです。

編集部:横山
編集部:横山

楽天会員のランクがダイヤモンドやプラチナであっても、全員が審査に通るわけではないので注意しましょう。

銀行カードローンで100万円借りた時の返済シミュレーション

ここからは銀行カードローンで100万円借り入れた時の返済シミュレーションを行います。

▼みずほ銀行の場合(金利12.0%)

返済年 毎月の返済額 返済総額 利息額
3年 34,343円 1,202,017円 202,017円
4年 27,038円 1,270,808円 270,808円

銀行カードローンで100万円借り入れると金利は年10~12%ほどなので、3〜4年で返済するとしても月3万円前後しかかかりません。

そのため、銀行カードローンは無理なく返済したい人におすすめな借入方法です。

\メガバンク最低金利/

100万円を即日で借りたい人におすすめな消費者金融2選

ここからは、即日で100万円借りたいという人のために、即日融資可能なおすすめの消費者金融を2つ紹介します。

  1. アイフル|借入完了まで最短25分
  2. アコム|審査通過率が高い

今すぐ100万円借りたいという人は是非目を通してみてください。

アイフル|借入完了まで最短25分

ペルソナ_アイフル
アイフル 基本情報
金利 3.0%~18.0%
融資時間 最短25分
審査時間 最短25分
無利息期間 初回利用で30日間
借入可能額 1万円~800万円

アイフルは最短25分で融資が完了するため、申し込んでからすぐ手元に100万円が必要な人におすすめ。また、アイフルは原則、在籍確認の電話連絡や郵送物がないため、利用者の周囲の人々にも借入がバレる心配がありません。

100万円という大きな額を借りる際、周りの人々にバレたくないという人も多いでしょう。そんな人はアイフルでの借入をおすすめします。

アコム|審査通過率が高い

ペルソナ_アコム
アコム 基本情報
金利 3.0%~18.0%
融資時間 最短30分
審査時間 最短30分
無利息期間 初回利用で30日間
借入可能額 1万円~800万円

アコムは消費者金融の中でも審査通過率が高いため、審査に通るか不安な人におすすめです。多くの消費者金融の審査通過率が30%前後なのに対し、アコムの審査通過率は40%以上あります。

編集部:横山
編集部:横山

アコムの審査通過率は月次レポートから確認できます。審査通過率を確認してみたい人は調べてみましょう。

また、融資時間は最短30分と非常にスピーディー。そのため、今日中に100万円借り入れたいが、審査に通るか不安という人はアコムを利用しましょう。

消費者金融で100万円借りた時の返済シミュレーション

ここでは、消費者金融で100万円借り入れた場合の返済シミュレーションを行います。

▼アイフルの場合(金利15%)

返済年 毎月の返済額 返済総額 利息額
3年 35,000円 1,245,221円 245,221円
4年 28,000円 1,333,313円 333,313円

消費者金融の場合、毎月の返済額は銀行カードローンよりも少し高めなものの3万円前後

返済総額の差は約10万円程なので、スピード重視の人は消費者金融での借入をおすすめします。

100万円の利用目的が明確な人におすすめな目的別ローン2選

100万円の利用目的が明確な人は、目的別ローンで借入しましょう。特定の目的での借入なら、銀行カードローンの半分以下の金利で借入が可能です。

今回は目的別ローンが利用できる銀行を2つ紹介します。

  1. りそな銀行カードローン|資金の使い道が幅広い
  2. 住信SBIネット銀行|最大1.0%金利が引き下がる

りそな銀行カードローン|資金の使い道が幅広い

りそな銀行カードローン_ペルソナ

りそな銀行カードローンは、りそなで住宅ローンを利用している場合、金利を大幅に下げられます。例えばマイカーローンの場合、年2.8%〜4.475%の金利が1.9%まで引き下がるので住宅ローンを利用している人は、他の目的別ローンも利用しましょう。

また、りそな銀行カードローンには以下の目的別ローンがあります。

利用できる目的別ローン
  • 住宅ローン

  • マイカーローン

  • 教育ローン

  • 引越しローン

  • リフォームローン

  • 旅行ローンetc...

編集部:横山
編集部:横山

りそなは他の金融機関からの借り換えが可能なので、他社の目的別ローンを利用している人も、りそなでお得に借入しましょう。

住信SBIネット銀行|最大1.0%金利が引き下がる

住信SBIネット銀行カードローン_ペルソナ

住信SBIネット銀行カードローンは、住信SBIネット銀行の他商品と合わせて利用すると金利が最大年1.0%も引き下がります他商品や複数のローンの借入を考えている人は是非この機会に利用を始めましょう。

また、教育ローンなどは学校に納付する資金のみならず、学業のための通学費用や引越し代、宿泊代など幅広い理由でも利用が可能。用途に多少の自由が利くのが大きな魅力ですね。

利用できる目的別ローン
  • 教育ローン

  • 住宅ローン

  • 自動車ローン

  • リフォームローン

  • ブライダルローン

  • 医療ローンetc...

目的別ローンで100万円借りた時の返済シミュレーション

ここでは、目的別ローン(マイカーローン)で100万円借りた場合の返済シミュレーションを行います。

▼りそな銀行マイカーローンの場合(金利2.8%)

返済年 毎月の返済額
3年 28,993円
4年 22,046円

目的別ローンということもあって、毎月の返済額は3万円以下。銀行カードローンと比べても、毎月5,000円以上返済額が変わってくるので、借入の目的が明確な人は目的別ローン
で借入しましょう。

\金利を大幅に抑えて借入可能/

100万円を事業資金にしたい人におすすめなビジネスローン2選

事業拡大時や、決算時などに100万円の事業資金が必要という人におすすめなのがビジネスローン。ビジネスローン

アイフルビジネスファイナンス|最短即日融資

アイフルビジネスファイナンス_ペルソナ
基本情報 アイフルビジネスファイナンス
金利 3.1%〜18.0%
融資時間 最短即日
融資限度額 〜1000万円
融資期間 最長5年
担保・保証人 不要
融資対象者 法人または個人事業主

アイフルビズネスファイナンスは法人・個人事業主が利用でき、主に事業拡大や決算時などで利用している人が多いビジネスローンです。

また、アイフルが運営しているため、融資まで最短即日という速さで借入できるのも大きなメリットです。今すぐ事業資金が必要という人は是非利用してみましょう。

編集部:横山
編集部:横山

アイフルビジネスファイナンスは、赤字決算の場合でも現在の事業内容などを鑑みて融資をするか判断してくれるので審査が通るか不安な人は気軽に相談してみましょう。

プロミス自営者ローン|借り入れた資金が自由に使える

プロミス自営者ローン_ペルソナ
基本情報 プロミス自営者ローン
金利 6.3%〜17.8%
融資時間 最短即日
融資限度額 〜300万円
融資期間 最長6年9ヶ月
担保・保証人 不要
融資対象者 年齢20歳以上、65歳以下の自営者の人

プロミス自営者ローンは自営者のがみ利用できるローン。プロミス自営者ローンのメリットは審査スピードが早い点。審査が早いため最短即日に借入が完了します。

また、普通のビジネスローンは用途が事業資金のみですが、プロミス自営者ローンはプライベートな資金にも利用できるため使い道の幅が広いのも魅力ですね。

ビジネスローンで100万円借りた時の返済シミュレーション

ここからはビジネスローンで100万円借り入れた時の返済シミュレーションを行います。

▼アイフルビジネスファイナンスの場合(金利15%)

返済年 毎月の返済額
3年 34,700円
4年 27,900円

ビジネスローンの場合、銀行カードローンやその他の事業借入方法に比べると少々金利は上がります

しかし、ビジネスローンは最短即日融資が可能なため、いざという時すぐ資金を借入できます。お金の流れが急速なビジネスの世界ではとても心強いサービスなのは間違いありませんね。

現在100万円の借入をしている人におすすめなおまとめローン2選

既に100万円を借入しているが、金利が高くて返済が大変という人・複数の会社から総額100万円借りており、返済先を1本化したいという人におすすめなのがおまとめローンです。

おまとめローン最大の特徴は既存の借入先よりも金利・総返済額が引き下がる点。現在に返済に追われてい流人は是非おまとめローンで負担を激減させましょう。今回はおすすめのおまとめローンを2つ紹介します。

アイフルおまとめMAX|リボ払い・銀行カードローンにも対応

アイフルおまとめローン_ペルソナ

アイフルおまとめMAXは他社のおまとめローンと違って、クレジットカードのリボ払い・銀行カードローンにも対応しているのが大きなメリット。様々な借入先からの返済に追われている人にぴったりのおまとめローンですね。

また、アイフルおまとめMAXは今よりも低い金利で返済額を減らせると公式サイトに書かれていたため、現在より返済負担を減らしたい人も安心して利用できます。

プロミスおまとめローン|現在のローンよりも低金利で借入可能

プロミスおまとめ_ペルソナ

プロミスおまとめローンも、現在の借入よりも金利を減らしてくれると公式サイトに明言しています。そのため、現在の借入中のローンの返済が大きな負担になっている人におすすめ。

また、プロミスは業界No.1の人気と顧客満足度を誇るカードローンなため、ユーザーを満足させるサポートやサービスが充実しているので安心して借入が可能です。

おまとめローンで100万円借りた時の返済シミュレーション

ここからはおまとめローンで100万円借りた際の返済シミュレーションを行います。

▼アイフルおまとめMAXの場合(金利15%)

返済年 毎月の返済額 返済総額 利息額
3年 35,000円 1,245,221円 245,221円
4年 28,000円 1,333,313円 333,313円

※現在借入中のローンの金利によって上記より金利が引き下がる場合があります。

おまとめローンの場合、他社からの借入状況次第で金利が決まるケースが多いため、上記の金利よりも引き下がる可能性があります

他社から高金利で借入してしまった人は是非おまとめローンを利用しましょう。

カードローンで100万円借りるための4つの条件

ここからは、カードローンで100万円を借入するための条件を4つ紹介します。

  • 他社借入がない
  • 年収が300万円以上
  • 借入理由を明確にする
  • 勤続年数が多い

これらの条件をに当てはまって入る人は、比較的カードローンの審査に落ちる可能性は低いと言えるでしょう。「審査が不安...」という人は是非ご確認してみてください。

①他社借入がない

1つ目のポイントは、他社借入がないこと。

他社借入があるとお金に困っているとみなされ、審査落ちしやすくなってしまいます。したがって、申し込む前に他社借入は極力減らしましょう。

②年収が300万円以上

2つ目のポイントは、年収が300万円以上であること。

made_総量規制

消費者金融から借入する場合だと、総量規制の対象となるため借入額は年収の3分の1までとなってしまいます。銀行カードローンやビジネスローン、おまとめローンなどは総量規制対象外ですが、ほとんどの銀行が貸し過ぎを自主規制しているため審査に通らない可能性が高いです。

③借入理由を明確にする

3つ目のポイントは、借入理由を明確にすること。

カードローンは使途不問ですが、それでも借入理由は大切です。カードローン会社の信頼を得るためにも、借入する際は以下のような理由を使いましょう。

  • 冠婚葬祭の費用
  • 旅行の費用
  • 子供の教育費

これは誰でもできる対策ですので、必ず適切な借入理由を考えておきましょう。

④勤続年数が多い

4つ目のポイントは、勤続年数が多いこと。

審査の際は、年収だけでなく勤続年数もチェックされます。なぜなら、現在の職場で長く働いている人の方が収入に安定性があるためです。

編集部:横山
編集部:横山

特に、就職・転職したては不利になってしまいます。

100万円借りたいときの3つの注意点

100万円借入する際は、以下の3点に注意しましょう。

1. 繰越し返済を積極的に行う
2. 虚偽の内容を申告しない
3. 闇金や個人間融資は絶対利用しない
それぞれ詳しく解説します。

①繰越し返済を積極的に行う

銀行ATM_free

1つめの注意点は、繰越し返済を積極的に行うこと。

繰越し返済とは、毎月の返済額より多めに返済することです。利息は元金に対してかかるものなので、繰越し返済で早めに元金を減らすことで、総支払額を大きく減らせます

特に、100万円の借金をダラダラ返済していると膨大な利息がかかってしまいますから、極力早く返済することを心掛けてください。

②虚偽の内容を申告しない

free_ばつ、注意

2つめの注意点は、虚偽の内容を申告しないこと。

審査の際は必ず信用情報が照会されるため、嘘の情報を書いたら必ずバレます。**審査に通りたいからといって、故意に内容を偽造することは絶対にやめましょう。

編集部:横山
編集部:横山

虚偽の内容を書くと信用を失ってしまうばかりか、公文書偽造罪に問われ、3年以下の懲役、または20万円以下の罰金が課せられてしまう可能性もあります。

③闇金や個人間融資は絶対利用しない

free_禁止

3つめの注意点は、闇金や個人間融資を利用しないこと。

闇金を利用してしまうと、法外な利息が発生したり、不法な取り立てを受けたりするリスクがあります。

同様に、個人間融資もトラブルが発生するリスクが非常に高いため「審査なしでもお金を貸します」と言ったような謳い文句には絶対騙されないようにしましょう。

100万円借りるときは目的に合わせてローンを選ぼう

ここまで100万円を借りる方法を紹介してきましたが、結論からいうと自分の目的にあったローンを選びましょう。

ただし、100万円を目的なしに借りたい場合おすすめは銀行カードローン。銀行カードローンなら数日以内に低金利で100万円を借入可能。ぜひこの記事を参考にして、自分の目的に合わせた借入方法を探してみてください!

カードローンNavi編集部

カードローンNavi編集部