おすすめのカードローン
比較メディア
search
アイフルで一括返済する方法は3種類!注意点や完済後の解約についても解説
返済

アイフルで一括返済する方法は3種類!注意点や完済後の解約についても解説

「アイフルでの借り入れを一括返済したい」と考えていませんか。一括返済すれば利息が抑えられるので、総額を減らすことが可能です。

そこで本記事ではアイフルで一括返済する方法を解説します。完済後に解約するべきかも解説しますので、ぜひご覧ください。

本記事では、以下の内容を解説します。

  • アイフルで一括返済するメリット
  • 一括返済の流れ
  • 一括返済する方法
  • 一括返済するときの注意点
  • 一括返済した後は解約すべきかの判断基準
  • 返済を滞納していると催告状が届くケース
  • アイフルがおすすめの理由

アイフルでの一括返済が気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。      

もっと読む

アイフルで一括返済すると利息を抑えられるメリットがある

h2made_メリット

アイフルで一括返済すると、利息を抑えられるのが大きなメリットですよ。一括返済することで、返済期間を大幅に短縮できます。返済期間が短縮されることにより、今後発生する利息がなくなるため、結果的に完済金額を減らすことが可能です。

例えば100万円を年利18%で1年間借りると利息は18万円ですが、1ヶ月で返済すると約1.5万円で済みますね。返済金額を極力減らしたい方、現在お金に余裕のある方は、一括返済を検討するのがおすすめです。

もっと読む

一括返済の流れ3ステップ

free_3

アイフルでの一括返済の流れを3つのステップで解説します。

  1. 返済日を決める
  2. 最終的な返済金額をチェックする
  3. 支払いをする

大まかな流れをチェックしてみましょう。

もっと読む

①返済日を決める

まずは一括返済する日を決めましょう。返済金額にもよりますが、ある程度まとまった金額が必要です。給料日やボーナスの後など、無理のないタイミングを選択するのがおすすめです。

なお、口座振替を利用している方は、一括返済の日程により対応方法が変わるので注意しましょう。メールまたは有人チャットで問い合わせる必要があります。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山

多額の出費になるので、日程をきちんと決めないと中々はかどらないということもあるでしょう。返済日を決めることで、計画的にゆとりをもって準備できますよね。

②最終的な返済金額をチェックする

最終的な返済金額をチェックしましょう。返済額には借り入れ残高だけでなく利息や(場合によっては)手数料がかかります。

返済金額は、アイフル公式サイトやスマホアプリから簡単に確認できます。一括返済を行う日により利息の金額が異なるので、返済日はなるべく早めるのが良いでしょう。

もっと読む

③支払いをする

最終的な返済金額がわかったら、支払いを行います。返済予定日がずれると支払い金額が変わるため、注意が必要です。

なお、銀行振り込みを選択する場合、手数料は自己負担になります。

もっと読む

アイフルで一括返済する方法3パターン

h2made_返済方法3パターン

アイフルで一括返済する方法は、主に3通りあります。

  1. 銀行振込
  2. ATM
  3. アイフル店舗

それぞれの返済方法を見ていきましょう。

もっと読む

①銀行振込

銀行振り込みによる一括返済方法は、2つの手順で完了します。

  1. アイフルの会員ページにログイン後、振込先の銀行口座を確認する
  2. 指定の口座に振り込みする

銀行振込は、手数料がかかる場合は借入者の負担になります。

もっと読む

②ATM

ATM返済を利用した一括返済方法は、以下のとおりです。

  1. 返済可能な提携ATMを選ぶ
  2. アイフルカードを差し込み「返済」を選ぶ
  3. 返済金を入金する
  4. アイフルカードと利用明細書を受け取る

アイフルには、返済可能なATMが多数あります。

  • アイフルATM
  • セブン銀行
  • ローソン銀行
  • イオン銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 西日本シティ銀行
  • コンビニATM E-net
  • 十八親和銀行

提携ATMから入金する場合は、別途手数料が発生します。また、ATM取引の場合は千円単位の取引となり、余った端数は無利息残高となります。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山

提携ATMから入金する場合は、以下の別途手数料が発生します。 「取引額が1万円以下の場合:110円」「取引額が1万円を超える場合:220円」

③アイフル店舗

アイフルの店舗に出向いて一括返済も可能です。手数料がかからないので、近くに店舗がある方にはおすすめです。

ただし、アイフル店舗はそれほど多くありません。近くに店舗があるかどうか、公式サイトでチェックしてみてください。

もっと読む

アイフルで一括返済するときの5つの注意点

free_現金計算

アイフルで一括返済する時の注意点を5つ紹介します。

  1. ATMを利用する場合1,000円未満の端数が払えない
  2. 一括返済したからといって解約にはならない
  3. 多めに支払うと預り金となり後で戻ってくる
  4. 口座引き落としでは一括返済ができない
  5. 請求額が確定した後に一括返済しても引き落としは実施される

一括返済を考えている方は、ぜひチェックしてみてください。

もっと読む

①ATMを利用する場合1,000円未満の端数が払えない

アイフルATMや提携ATMを利用する場合、入金できるのは紙幣のみです。そのため、返済は1,000円単位で行うことになります。

もし、返済金額に1,000円未満の端数がある場合、切り捨てた金額を払うようにしましょう。例えば、51,500円なら51,000円を振り込みます。1,000円未満の金額は、無利息残高となります。利息が加算されることはなく、支払い期日もありません。

もっと読む

②一括返済したからといって解約にはならない

アイフルに借り入れ残高を一括返済しても、解約にはなりません。アイフルとの契約は5年間は有効です。

契約を継続しておけば、またお金が足りなくなったときに借り入れできます。しかし、今後一切利用する予定がない場合は解約手続きをおこなうことが必要です。解約しておくことで、他でローンを組みたい場合などに審査に通りやすくなりますよ。

もっと読む

③多めに支払うと預り金となり後で戻ってくる

最終的な返済金額よりも多く支払った場合は、アイフルの預り金となります。預り金は、以下3つのパターンのいずれかで返却されます。

  • 銀行振込での返却
  • 郵送での返却
  • 次回ご利用時に相殺

端数が出るのが面倒な方は、1円単位で返済できる銀行振り込みまたはアイフル店舗を選択するのがおすすめです。

もっと読む

④口座引き落としでは一括返済ができない

毎月の返済を口座引き落としにしている場合、次の引き落としで一括返済を行うのは不可です。口座引き落としになるのは、約定返済金額(請求金額)のみだからです。

一括返済したいときは、ATMや銀行振り込みなどを利用してみてください。

もっと読む

⑤請求額が確定した後に一括返済しても引き落としは実施される

請求額が確定したあとに一括返済しても、すでに決定している返済は止められません。アイフルのカードローンは、振込日の8営業日前に請求額が確定します。

一括返済したとしても、今まで通り引き落としは実行されます。しかし、引き落とし後に口座へ返金されるので心配はいりません。

返済について疑問があれば、アイフルに問い合わせしておくと良いでしょう。

もっと読む

アイフルで一括返済した後は解約すべき?判断基準を解説

h2made_アイフル一括返済後

アイフルで一括返済した後は、解約するべきか迷う方もいるでしょう。そこで、こちらでは「解約しないほうがいい人」と「解約してもいい人」に分けて解説します。

解約を迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

もっと読む

解約しないほうがいい人

アイフルを解約しないほうがいいのは、今後5年以内に新たに借り入れ予定がある人です。アイフルは、一括返済後5年経つと解約扱いになります。

たとえ使わなくても、一定期間利用しなければ解約になるので、いざというときに備えてそのまま契約を継続しておくのも選択肢の1つですね。

もっと読む

解約してもいい人

アイフルを解約してもいい人の特徴は、以下の3つのパターンです。

  • 住宅ローンを考えている
  • 他に銀行カードローンを持っている
  • 浪費癖がある

将来的に新たなローンに申し込む予定があるなら、借り入れ先が少ないほうが有利です。アイフルを解約しておいたほうが審査に通りやすくなるでしょう。

また、すでに他に借り入れ先がある場合や、アイフルと契約していると必要以上に借り入れてしまう不安がある方は解約しても良いでしょう。

もっと読む

注意!アイフルの返済を滞納していると一括返済催告状が届くケースがある

h2made_返済滞納

アイフルの返済を滞納していると、一括返済催告状が届くことがあります。催告状を放置していると、給与の差し押さえなど強制執行のリスクが高まります。

また返済を延滞すると、信用情報に傷がつく可能性があります。信用情報に傷がつくとローンやクレジットカードの審査に悪影響が出る可能性もあるので注意が必要です。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山

催告状が届くまで返済が滞るのは良くないですが、もし来てしまったら早急に対応するようにしましょう。

FP監修者 川崎翔太さん
FP監修者 川崎翔太さん

給与の差し押さえは、手取りの1/4まで。すでにお金に困っている状態での差し押さえは辛いので滞納には気をつけましょう。

アイフルでの借り入れがおすすめの4つの理由

free_女性

アイフルでの借り入れを迷っている方に、おすすめする理由を4つ紹介します。

  1. 融資スピードが最短25分と早い
  2. 初めての利用で30日間利息0円になる
  3. 公式アプリが使いやすい
  4. 女性専用ダイヤルが用意されている

1つずつ見ていきましょう。

もっと読む

①融資スピードが最短25分と早い

アイフルは、融資スピードが25分と早いのが特徴です。タイミングによっては、申し込みしたその日に融資を受けることが可能。

申し込みは、Webやスマホアプリを利用すれば24時間365日いつでもできます。銀行カードローンは即日融資に対応していないため、早く借り入れしたい方はアイフルの利用がおすすめです。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山

審査に通るか不安な方は「年齢」「年収」「他社からの借入金額」のみで融資可能か1秒診断できるので、ぜひ利用してみてください。

②初めての利用で30日間利息0円になる

アイフルは、初めての利用で30日間利息0円になるサービスを提供していますよ。借り入れ金を30日以内に完済できれば、利息0円での借り入れが可能です。

もし、短期の借り入れを考えているなら、アイフルの無利息期間をうまく利用するのがおすすめです。

もっと読む

③公式アプリが使いやすい

アイフルには、公式アプリがあります。公式アプリを利用すれば、ローンカードが無くてもスマホ1つでATMでの借り入れ・返済が可能。

契約時に「カードレス」「口座振替」を選択すれば、郵送物なしで利用できます。 ローンカードを持ちたくない方や、周りの人に借入を知られたくない方にとって、公式アプリは便利でしょう。

もっと読む

④女性専用ダイヤルが用意されている

アイフルには、女性専用ダイヤルが用意されています。女性のオペレーターが対応してくれるので、借り入れに不安がある方や主婦でも相談しやすいでしょう。

また、アイフルには女性専用の「SuLaLi」というローンがあります。契約限度額は10万円までと低いですが、少額の借り入れを検討している方は、ぜひご利用ください。

もっと読む

アイフル一括返済の方法は3通り!お金に余裕があるなら検討しよう

free_クレジットカード

アイフルの一括返済方法は「銀行振込」「ATM」「アイフル店舗」です。一括返済すると、今後発生する利息が抑えられるので、支払い総額を少なくできますよ。

利息は毎日発生しているので、一括返済したい方はなるべく早い日にちを選択するのがおすすめです。一括返済後に契約を継続するか解約するかは、状況によります。それぞれ長所・短所があるので、ご自身に最適な方を選んでみてください。

もっと読む
カードローンNavi編集部

カードローンNavi編集部