おすすめのカードローン
比較メディア
search
プロミスで利用可能なATMまとめ!営業時間やコンビニでの手数料などを紹介

プロミスで利用可能なATMまとめ!営業時間やコンビニでの手数料などを紹介

借り方

プロミスはどこのATMで何ができるの?手数料はいくらか知りたいという人必見!プロミスはATMを利用して全国各地で借り入れ・返済が可能。また、プロミスATM三井住友銀行ATMでは手数料無料で利用できます。

この記事ではプロミスATMを利用してできる借り入れ・返済方法・手数料について解説していきます。今すぐ借りたい時に近くにATMを探す方法やアプリからのコンビニATM利用手段についても紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

◆本サイトの表記には、一部プロモーションを含みます

この記事の内容をチラ見せ!

  • プロミスのATMは3種類!
    プロミスATMと三井住友銀行ATMなら手数料無料!

  • プロミスは全国の提携ATMで
    深夜でも借り入れ・返済可能!

  • 審査通過率No.1のプロミスなら
    最短20分で融資が受けられる
    プロミス

本コンテンツは当サイトが独自に制作しております。各広告主様やアフィリエイトサービスプロバイダ様から商品案内や広告出稿をいただくこともありますが、各事業者様がコンテンツ内容等の決定に関与することはございません。本サイトは広告およびアフィリエイトサービスにより収益を得ています。コンテンツ内で紹介した商品が成約されると、売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

プロミスが利用できるATMの場所・営業時間・手数料|プロミスATMと三井住友銀行ATMでは手数料無料!

h2_made_プロミスATM

プロミスが利用できるATMは下記の3つです。

  • プロミスATM|手数料無料で利用できる
  • 提携ATM|全国各地・深夜でも借り入れ・返済可能。三井住友銀行ATMなら手数料無料
  • スマホATM|スマホ1つで借り入れ・返済可能

プロミスATMと提携ATMの三井住友銀行ATM手数料無料で借り入れ・返済ができます。

もっと読む

①プロミスATM|手数料無料

プロミスATMは全国733台設置されており、手数料無料で借り入れ返済ができます。基本的に営業時間は7:00~24:00ですが、店舗によって異なるため下記リンクから営業時間・場所を調べてみてください。

もっと読む

また、プロミスATMでは申し込みや契約手続きはできません。しかし、併設されている自動契約機で利用できるため、契約してすぐATMを利用して借入が可能です。

プロミスの自動契約機については以下の記事で紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

もっと読む

②提携ATM|全国各地で借り入れ・返済が可能

free_atm

プロミスでは下記の金融機関ATMと提携しています。24時間利用できるコンビニATMや地方銀行とも提携しているため、全国各地いつでも借り入れ・返済が可能です

もっと読む
  • 三井住友銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM(利用するにはWeb明細の登録が必要)
  • コンビニATM(E-net)
  • ローソンATM
  • セブン銀行ATM
  • 三菱UFJ銀行ATM
  • 西日本シティ銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  • 横浜銀行ATM
  • 東京スター銀行ATM
  • 第三銀行ATM
  • 福岡銀行ATM
  • 熊本銀行ATM
  • 親和銀行ATM(借り入れのみ)
  • 広島銀行ATM(借り入れのみ)
  • 八十二銀行ATM(借り入れのみ)
  • クレディセゾンATM
もっと読む

ゆうちょ銀行ATMを利用するためには、会員サービスにログインし、書面受け取り方法をWeb明細に変更する必要があります。

また、親和銀行ATM・広島銀行ATM・八十二銀行ATMは借り入れのみ可能です。返済はできないため他のATMを利用しましょう。

もっと読む

提携ATMには手数料がかかる|三井住友銀行ATMのみ手数料無料

提携ATMの手数料は三井住友銀行ATMのみ24時間無料です。その他の提携ATMは時間・曜日に関わらず下記の手数料がかかります。

もっと読む
取り引き額 借り入れ時 返済時
1万円以下 110円 110円
1万円超 220円 220円
すべて見る

三井住友銀行ATMやプロミスATMは営業時間外であれば利用できません。急いでいる場合や、深夜に利用したい場合は提携コンビニATMやインターネットで振り込み・返済をおこないましょう

プロミスのインターネット振込「瞬フリ」は申し込み後、最短10秒で借り入れ可能です。

また、銀行のATMは毎月15日・25日などは給料日の会社が多いため混雑します。可能であれば、別日に利用したほうがスムーズに取引ができるでしょう。

▶︎三井住友銀行「店舗・ATM検索」

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山
以前はプロミスのインターネット会員になることで受けられるプロミスポイントやローソンやミニストップ内に設置されている「Loppi」・ファミリーマート内に設置されている「Famiポート」から無料で返済できましたが、現在はサービスが終了しています。

③スマホATM|スマホ1つで借り入れ・返済が可能

free_スマホ

プロミスのスマホATMではカードレス・スマホ1つで24時間(メンテナンス時間を除く)借り入れ・返済ができます。セブン銀行ATM・ローソンATMで利用できるサービスのため、手数料がかかります。

また、スマホATMを利用するためにはWebで申し込みから契約手続きまでおこなう必要があります。Webでは24時間365日いつでも申し込み可能、ローンカードなどの郵送物もないため、周りの人にバレることもありません。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山
スマホATMでは毎月の返済で貯まり、商品に交換できる「Vポイント」や、利用残高や返済日も確認できるなどサービスが充実しています。

プロミスが利用できるATMの借り入れ方法と返済方法【スマホATMならスマホ1つで借り入れ・返済できる】

プロミスATMや提携ATMでは借り入れと返済が可能です。それぞれのATMの借り入れ・返済の手順を紹介します。

もっと読む

①プロミスATM

プロミスATMではローンカードの有無にかかわらず利用可能です。ただし、利用方法が異なります。借り入れ・返済方法は以下のとおりです。

もっと読む
ローンカードで取引する場合
  • プロミスATMにローンカードを挿入

  • お借り入れ・ご返済ボタンをタッチ

  • 暗証番号を入力

  • 取引金額を入力し、内容を確認

  • お金を受け取る・入れる

  • ローンカードと明細書を受け取る

カードレスで取引する場合
  • プロミスATMで「カードなし」を選択

  • 名前・生年月日・登録した電話番号・暗証番号を入力

  • 取引金額を入力し、内容を確認

  • お金を受け取る・入れる

編集部:横山
編集部:横山
カードレスで取引すると明細書もWeb上で管理できるため、利用状況がわかりやすいです。

②提携ATM

提携ATMでの取引はローンカードが必要になります。プロミスには多くの提携ATMがありますが基本的にどのATMも手順は同じです。

もっと読む
  1. ATMで取引開始を選択
  2. 借り入れ・返済を選択
  3. 暗証番号を入力
  4. 取引金額を入力し、内容を確認
  5. お金を入れる・受け取る
  6. ローンカードと明細書を受け取る
もっと読む
編集部:横山
編集部:横山
スマホATMを利用した場合のみ、提携ATMのセブン銀行・ローソンATMはカードレスで取引可能です。

③スマホATM

スマホATMでの取引は契約時にカードレスの選択とプロミスのアプリをダウンロードする必要があります。借り入れ・返済手順は以下のとおりです。

もっと読む
  1. アプリでログイン
  2. アプリで「スマホATM取引」を選択
  3. セブン銀行ATM・ローソンATMで「スマートフォンでの取引」を選択
  4. QRコードを読み込む
  5. ATMで借り入れ・返済を選択
  6. 企業番号・暗証番号を入力
  7. 取引金額を入力し、内容を確認
  8. お金を入れる・受け取る
もっと読む

また、利用できるATMはセブン銀行ATMとローソンATMです。ファミリーマートや他のコンビニATMでは利用できないので注意しましょう。

もっと読む

プロミスのATMが利用できない場合の3つの理由

h2_made_ATM使えない

ATMで借り入れ・返済ができない場合に慌てないよう、よくあるケースをまとめました。利用する前に以下のことを確認しましょう。

もっと読む

①営業時間外やメンテナンス中だった

プロミスATMの営業時間は7:00〜24:00ですが、コンビニ銀行ATMなど24時間営業しているATMもあります。

しかし、多くの提携ATMには週に1度メンテナンスにより利用できない時間帯があります。日曜深夜から月曜早朝にかけてメンテナンスがおこなわれているATMが多いため、あらかじめ確認しましょう。

もっと読む
主要な提携ATM メンテナンス時間
三井住友銀行ATM 日曜21:00〜翌月曜7:00
セブン銀行ATM 日曜0:10〜翌月曜7:00
ローソンATM 日曜0:10〜翌月曜7:00
すべて見る

②取引金額が上限を超えている

プロミスATMは取引金額に上限はありませんが、提携ATMは50万円までしか取引できません。一度に多くのお金を借り入れ・返済する場合はプロミスATMを利用しましょう。

また、プロミスATMと三井住友銀行ATM・イオン銀行では1,000円単位で取引ができますが、その他の提携ATMは10,000円単位からの取引しかできません。こまめに利用したい人はプロミスATMもしくは三井住友銀行ATMを利用しましょう。

もっと読む

③プロミスカードが磁気不良を起こしている

ローンカードを挿入してもATMが利用できない場合はカードの磁気不良が考えられます。下記の方法で再発行をおこないましょう。

  • 自動契約機
  • プロミスコール(0120-24-0365)

再発行は原則無料で、本人確認書類は必要ですが審査はおこないため、スムーズに手続きが可能です。

もっと読む

プロミスのATMに関するQ&A

プロミスのATMに関してよくある質問をまとめました。ぜひ、参考にしてみてください。

もっと読む

Q.手数料無料の提携ATMはありませんか?

手数料無料の提携ATMは三井住友銀行ATMのみです。無料で取引可能なプロミスATMか三井住友銀行ATMを利用しましょう。

もっと読む

Q.スマホATMはセブンイレブンとローソンのコンビニATMでしか利用できませんか?

スマホATMはセブン銀行ATMとローソンATMのみ利用可能です。

ローンカードを利用する取引であればミニストップに多いイオン銀行やファミリーマートにが多いE-netなどのコンビニATMでも利用できます。

もっと読む

Q.借り入れ方法や返済方法はプロミスATM以外に何がありますか?

借り入れ方法はプロミスATMの他に下記の方法があります。おすすめはインターネット振込。スマホ1つで最短10秒*で振り込みが完了し、手数料も一切かかりません。

  • インターネット振込
  • スマホATM
  • コンビニ・提携ATM
もっと読む

また、返済方法はプロミスATMの他に下記の方法があります。インターネット返済・口座振替は手数料無料で返済可能です。

  • スマホATM
  • コンビニ・提携ATM
  • インターネット返済
  • 口座振替
  • 銀行振込
もっと読む

Q.どのATMでも借り入れ・返済はできる?

主要銀行やコンビニ銀行では、借り入れから返済までATMですべて手続き可能です。また、地方銀行では親和銀行・広島銀行・八十二銀行では返済ができず、借り入れのみ可能なので、利用する際には注意しましょう。

なお、返済方法は24時間対応のインターネット返済がおすすめ*です。土日祝日も手続き可能で、手数料もかからないので、仕事で平日時間がない人や余計な支払いをしたくない人はインターネット返済を利用しましょう。

もっと読む

おすすめの借り入れ方法はATMよりインターネット振込!|手数料無料で24時間・土日祝日対応

[[@プロミス_キャッチ_PEX_11/7]]

プロミスでは、地方銀行とも提携しATM利用が可能です。しかし、三井住友銀行以外は手数料が発生するので、余計な支払いをしたくない人にはおすすめできません。すぐに現金が必要でないなら、インターネット振込を利用しましょう。

インターネット振込なら、手数料タダで24時間土日祝日問わず借り入れできます。最短10秒ほどで振り込みしてもらえるので、今すぐお金が必要な人は、インターネット振込一択です。

もっと読む
カードローンNavi編集部

カードローンNavi編集部