おすすめのカードローン
比較メディア
search
【初心者必見】アコムでの最適なお金の借り方は?誰でもわかる最短融資の手順を紹介

【初心者必見】アコムでの最適なお金の借り方は?誰でもわかる最短融資の手順を紹介

審査

「初めてアコムを利用するけど、どの申し込み方法を選ぼうか迷う...」「アコムで早くて楽に借りられる方法はどれだろう...」と悩んでいませんか?

結論、アコムで早く楽にお金を借りる方法を希望するなら、Web申し込みからATMのお金を借り入れがおすすめです。Web申し込みであれば当日中の融資を早く楽に受けられます。

この記事では、初めてアコムを利用する人でもわかるアコムの借り方審査通過のポイントを解説しています。

バレずに借り入れするコツ返済方法についても解説しているので、バレずに安心して利用したい人は、ぜひ最後までご覧ください!

◆本サイトの表記には、一部プロモーションを含みます
本コンテンツは当サイトが独自に制作しております。アコム社ほか委託を受けた各広告主様やアフィリエイトサービスプロバイダ様から商品案内や広告出稿をいただくこともありますが、各事業者様がコンテンツ内容等の決定に関与することはございません。本サイトは広告およびアフィリエイトサービスにより収益を得ています。コンテンツ内で紹介した商品が成約されると、売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

この記事の監修者

編集部:横山

金融系の会社に勤務した経験あり。編集部のなかでも、とくに借り入れについての知識が豊富で、常にカードローンやキャッシングの最新情報を追っている。

もっと読む

アコムで最もおすすめの借り方は「ネット」から

アコムには、以下の5通りの申し込み方法があります。

もっと読む
  • インターネット
  • 自動契約機(むじんくん)
  • 電話
  • 郵送
もっと読む

最もおすすめの方法はインターネットです。ネットからの申し込みなら、自宅で申し込みから契約まで済ませられます。

特に、当日中に融資を受けたい方は、スムーズに手続きを進められるネット申し込みにしましょう。以下のボタンから手続きを進められます。

もっと読む

アコムの借り方は?審査の流れをわかりやすく解説

アコムで融資を受けるには、以上の流れに沿って審査を進めていく必要があります。

もっと読む

①申込方法を決める

前述の通り、アコムには以下5通りの申込方法があります。

もっと読む
  • インターネット
  • 自動契約機(むじんくん)
  • 電話
  • 郵送
もっと読む

一刻も早く借入したいなら、ネットから申し込みましょう。電話や郵送だと即日融資は受けられず、自動契約機(むじんくん)だと足を運ぶ必要があり、どうしても時間がかかる傾向にあります。

もっと読む

②必要書類を提出する

アコムで融資を受けるには、以下の「本人確認書類」が必須になるため、あらかじめ用意しておきましょう。

もっと読む
アコム 本人確認書類 必要書類

借入額が50万円以上を超える、または他社との借入合計が100万円を超える場合、以下の「収入証明書類」も用意しなければなりません。

もっと読む
made_収入証明書

③在籍確認が行われる

公式スクショ_アコム在籍確認

アコムでは原則、電話による在籍確認は行われません。しかし書類不備などで連絡が来る場合もあるため、万が一に備えて在籍確認が行われる場合の流れを解説します。

基本的にどこの消費者金融でも、書類提出が済んだら、在籍確認が行われます。在籍確認とは、利用者の勤務の実態を確認するための工程で、職場への電話が行われること。

アコムでは、電話の際、オペレーターは社名を名乗らないため、電話によって借入が周りに知られてしまうことはまずありません。電話に出られないと在籍確認できず、手続きが進みまないため、当日中に融資を受けたいなら、自分が出られる時間帯に電話してもらいましょう。

もっと読む

④契約して借入する

書類提出も在籍確認も終わり、審査に通過したらあとは契約するだけです。アコムの場合、以下3つの契約方法があります。

もっと読む
  • Web契約
  • 郵送契約
もっと読む

最もスムーズなのはWeb契約です。Webから契約してカード発行せずに振込してもらうと、すぐにお金を手に入れられますよ。

もっと読む

アコムでの借り方は2種類

契約したら、次は借入方法について把握しておきましょう。アコムでお金を借りる方法は、以下の2種類です。

もっと読む
アコムでの2種類の借り方

①振り込み

振り込みなら、パソコンやスマホから申請できます。ATMと違いローンカードが不要で、契約機やコンビニまで出向く必要もありません。ただし、振込で借入すると自宅に「利用明細」が送付されるため、家族に借入がバレるリスクがあります。

また、土日に振込申請した場合、振込先の金融機関が営業していないと反映に時間がかかってしまうため注意です。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山
早く手元に欲しい人は、土日の振り込み申請を避けましょう。

②ATM

ATMには、アコムATMと提携ATMの2種類があります。アコムATMは契約機に併設されており、設置場所は限られますが、手数料はかかりません。

提携ATMならコンビニ等から気軽に借入できますが、手数料がかかります。以下は、アコムの提携ATM一覧です。

もっと読む
  • 三菱UFJ銀行
  • セブン銀行
  • イーネット銀行
  • ローソン銀行
  • 北海道銀行
  • 北陸銀行
  • 東京スター銀行
  • 八十二銀行
  • 三十三銀行
  • 広島銀行
  • 西日本シティ銀行
  • 福岡銀行
  • 十八親和銀行
  • 熊本銀行
もっと読む

アコムでお金を借りたら終わり?

結論、アコムは金融庁にも登録されている信頼度の高い大手消費者金融であり、違法な取り立てや法外な貸付利率(実質年率)を押し付けてくることは一切ありません

アコム利用時に注意すべき点は、借りすぎや、返済の遅延といった利用者側の使い方にあります。アコムを安心して有効活用するためにも、以下の点に注意して利用しましょう。

もっと読む
アコム利用時に注意すべきポイント
  • 怖い人が家に取り立てにくることは一切ない

  • 運営会社が三菱UFJフィナンシャル・グループで安心

  • 借りやすいために必要以上に借りてしまうこと

  • 返済が遅延し長期で返済が必要になるケース

アコムを安心・安全に利用するためにも事前に返済の計画を立て、無理のない借り入れを心がけましょう。

もっと読む

アコムの返済方法は4種類

借入方法だけでなく、返済方法についても考えておきましょう。アコムの返済方法は、以下の4通りです。

もっと読む

①振り込み

指定口座に振り込みして返済することも可能です。振込先の口座番号は会員によって異なるため、会員ページの「返済時の振込入金口座照会」から確認しましょう。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山
振込返済だと、手数料がかかるのがネックです。余計なコストを避けたいなら、他の返済方法を検討してください。

②口座振替

口座振替は最もおすすめの返済方法です。毎月、決まった額が自動的に引き落とされるため、支払い遅れになる心配がありません。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山
毎月の返済とは別に繰越返済したい場合は、他の方法を利用しましょう。

③ATM

返済する場合、アコムATMと提携ATMのどちらを利用しても問題ありません。特に提携ATMは、コンビニ等から返済できて便利です。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山
ただし、こちらも手数料がかかります。毎月、手数料を支払うことになるため、コストを気にしない方向けだと言えるでしょう。

④ネットバンキング

Pay-easy(ペイジー)を利用して、ネットバンキングで返済することも可能です。会員ページにログインして、インターネット返済を選択し、決済口座を選びましょう。

口座振替と違って手動ですが、繰越返済したいときにも利用できます。自宅にいながら返済できるため、忙しい方はぜひ活用しましょう。

もっと読む

アコムで当日中に融資を受ける3つのポイント

アコムは申込から借入まで最短20分で完了※しますが、場合によっては融資が遅れるケースもあるため、以下のポイントを押さえて申し込みましょう。

もっと読む

※申し込み状況により遅くなる場合があります。

もっと読む

①審査時間内に申し込む

当日中に融資を受けたいなら、必ず審査時間内に申し込みましょう。ネットからなら24時間いつでも申し込みできますが、審査時間は限られています。

アコムの審査時間は、平日でも土日でも9〜21時までです。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山
余裕を持って、審査時間が終わる1時間前には申し込みしてください。
本日中
借りるなら
残り 00時間 00 00

②借入額を必要最低限にする

借入希望額は、できるだけ少なめに設定した方が良いでしょう。借入額が多いと、その分慎重に審査が行われるため、時間がかかる可能性があります。

アコムなら、契約後に増額することも可能ですので、最初は必要最低限の金額で申し込みするのがおすすめです。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山
アコムなら増額申請も簡単です。

③入力情報をチェックする

入力内容を送信する前に、情報に不備がないかチェックしましょう。入力情報や書類にミスがあると、確認に手間取って審査が遅れてしまいます。また、虚偽の申告は信用を失うリスクがあるため、絶対にやめてください。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山
申込から借入まで最短20分で完了※させたいなら、ポイントを押さえた上で申し込みしましょう。※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

※金融機関により異なります。

もっと読む

アコムでバレずに借り入れるための3つのポイント

アコムなどの消費者金融は、周囲に借入が知られにくいのが利点です。しかし、場合によっては知られてしまうこともあるため、以下3点に注意しておきましょう。

もっと読む

①ネットから申し込む

h2made_おすすめの借り方はインターネット

申し込みはネットからがおすすめです。電話や郵送だと郵便物が届きますし、自動契約機(むじんくん)に行く際に知り合いに目撃されるリスクがあるため、ネット申し込みの方が安全だと言えます。

ただし、ネットから申し込みしても、振込だと自宅に利用明細が届く点に注意です。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山
万全を期すなら、ネットで契約してATMで借入すると良いでしょう。

②電話の時間を指定する

申し込みの際、オペレーターに相談して電話の時間を指定しましょう。オペレーターは社名を名乗らないため、借入が知られるリスクは低いですが、絶対安全とは言い切れません。

自分が確実に出られる時間帯にかけてもらえば周りに知られるリスクを減らせますので、ぜひオペレーターに相談してみてください。

もっと読む

③ローンカードの保管に注意する

ローンカードはしっかり保管しましょう。適当に置きっぱなしにしたり、財布に入れておいたりすると、家族や友人などに見られて借入が周りに知られるリスクがあります。

なお、アコムはカードレスで借入が可能です。

もっと読む

アコムを他の消費者金融カードローンと比較

アコム以外にも、優秀な消費者金融はたくさんあります。この項では、アコムと他の大手消費者金融を以下の3点から比較してみました。

もっと読む

①審査通過率

アコムは他社と比べても審査通過率がトップクラスです。

アコムは「はじめてのアコム」というように一社目のカードローンに選ばれることが多いので審査通過率が高いようです。

参考までに、各社の審査通過率を比較してみましょう。

もっと読む
カードローン 審査通過率(2021年5月時点)
アコム 41.20%
プロミス 35.80%
アイフル 38.10%
レイクALSA 33.80%
すべて見る

※審査通過率の数値は変動します。上調査は、現時点での審査通過率を保証するものではありません。
▼参考資料
アコム|マンスリーレポート参照
アイフル|月次レポート
SMBCグループ(プロミス)|月次データ
SBI新生銀行(レイクALSA)|決算関連資料

もっと読む

アコムはパートやアルバイトにも積極的に融資を行っているため、審査が不安なら、ぜひアコムに申し込みましょう。
※20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方

もっと読む

②貸付利率(実質年率)

大手消費者金融の貸付利率(実質年率)は、どこもほとんど変わりません。参考までに、各社の貸付利率(実質年率)を比較してみましょう。

もっと読む
消費者金融 貸付利率(実質年率)
アコム 3.0~18.0%
アイフル 3.0~18.0%
プロミス 4.5〜17.8%
SMBCモビット 3.0~18.0%
レイクALSA 4.5〜18.0%
すべて見る

ほぼ横並びで、多額の借入でもまず差はないと考えて良いでしょう。貸付利率(実質年率)で選ぶなら、後述する「無利息期間」で比較しましょう。

もっと読む

③無利息期間

前述の通り、大手消費者金融の貸付利率(実質年率)はどこもほとんど同じですが、以下のように無利息期間には差があります。

もっと読む
消費者金融 無利息期間
アコム 初回利用30日間
アイフル 初回利用30日間
プロミス 初回利用30日間
SMBCモビット なし
レイクALSA 初回利用60〜180日間
すべて見る

アコムの無利息期間は平均的です。しかし、期間のカウントは「契約から」ですので、契約から借入までに時間が空くと無駄になってしまいます。

レイクALSAやプロミスは、無利息期間が「借入から」カウントされますので、いつ借入してもお得です。より利息を抑えたいなら、無利息期間の長い「レイクALSA」に申し込むと良いでしょう。

もっと読む

アコムの審査に落ちる3つの原因と対策

アコムの審査に落ちてしまう場合、以下のような原因が考えられます。あらかじめ原因を知り、対策を立てておきましょう。

もっと読む

①収入が不安定

free_お金計算

収入が不安定だと、審査で不利になります。収入が少ない、もしくは安定していない人に貸付を行うと、貸し倒れのリスクが高くなるためです。

パートやアルバイトでも、ある程度勤続年数が長ければ審査に通る可能性はありますが、正社員より不利であることには変わりありません。

もっと読む

②他社借入が多い

free_カードローン

借入件数が多い方は要注意です。2〜3社以上から借入していると、生活に困っていると判断されてしまいます。

そもそも、多重債務を抱えている時点で、新たに借入すべきではありません。債務を減らすか、それができないなら弁護士に相談してください。

もっと読む

③信用情報に問題がある

free_破片

信用情報に傷が付いていると、まず融資を受けられないでしょう。以下のような記録が残っていると、審査で悪い印象を与えてしまいます。

もっと読む
  • 延滞
  • 強制解約
  • 債務整理
  • 他社借入
もっと読む

特に、強制解約や債務整理によって「事故情報」が登録されてしまっている場合、まず審査には通りません。

もっと読む
編集部:横山
編集部:横山
この場合、カードローン以外の借入方法を検討した方が良いでしょう。

アコムの審査に落ちたときに役立つ3つの借入方法

アコムの審査に落ちてしまった際は、下記の方法で借入できないか考えてみましょう。それぞれの方法について詳しく解説します。

もっと読む
その他の借り入れ方法

①質屋

何か売れる物を持っているなら、質屋に持ち込んでみましょう。質屋では、以下のような品物を担保にすることで、無審査で借入できます。

もっと読む
  • ブランド品
  • 宝飾品
  • iPhone
  • MacBook
  • カメラやゲーム機
もっと読む
編集部:横山
編集部:横山
きちんと返済すれば、担保にした品物は返ってきます。ただし、非常に金利が高いため、借入後は早めに返済しましょう。

②契約者貸付

生命保険等に入っているなら、契約者貸付も検討しましょう。契約者貸付では、保険の「解約返戻金」を担保に、無審査かつ低金利で融資を受けられます。

ただし、火災保険など掛け捨ての保険では融資は受けられません。以下のように、解約返戻金のある保険に加入していることが条件です。

もっと読む
  • 終身保険
  • 養老保険
  • 個人年金保険
  • 学資保険
もっと読む

③公的融資

厳密に言えば、公的融資を受けるには審査が必要ですが、カードローン等の審査とはまったくの別物です。よって、信用ブラックでも借入できる可能性があります。

生活に困っていて、消費者金融などで借入できない方は、以下のような「生活福祉資金貸付」を利用できないか検討してみましょう。

もっと読む
  • 教育支援資金
もっと読む

アコムでお金を借りるデメリットは2つ

アコムにはメリットばかりでなく、デメリットもあります。メリットだけでなく、デメリットも把握したうえで契約を検討しましょう。

もっと読む
アコムのデメリット
  • 貸付利率(実質年率)が高い

  • 提携ATMでの手数料がかかる

アコムの貸付利率(実質年率)は年3.0~18.0%と銀行カードローンと比べると少し高めの設定です。この点を考慮すると、少しでも減らしたいという人は銀行カードローンの利用がおすすめです。

また、アコムでは自社のATMでは手数料が無料ですが、提携ATMでは手数料が発生します。ただし、振り込みでの手数料は発生しないため、事前に口座に振り込めば手数料に困ることはありません。

もっと読む

アコムの借り方は全部で2種類!審査をスムーズに進めるポイントも知っておこう

アコムの借り方は振込とATMの2通りです。振込は便利ですが利用明細が届くデメリットがあり、ATMは借入を知られにくいですが、外出する必要があります。

最適な借入方法は、状況によって異なるもの。それぞれのメリット・デメリットを把握した上で、手続きを進めましょう。

もっと読む
本日中
借りるなら
残り 00時間 00 00
カードローンNavi編集部

カードローンNavi編集部