どうせ読むならポイント貯めない?

はつめ激動過ぎる2021年を振り返る 生活変わってないのに超忙しい1年

5,349 YOU
  • J-CAST ニュース
  • |
  • ライフ・美容
  • |
  • 2021年12月18日
お仕事は、色々な事でお声をかけていただくことが増えました
お仕事は、色々な事でお声をかけていただくことが増えました

【連載】はつめ降臨 成長する連載「第一形態」

いしたにまさき:はつめさん!今年も終わりますね!

はつめ:とんでもなく早かったですね。

いしたに:なんかもう気づいたら、12月だったというのは私も同感です。

はつめ:ここ数年は特に早いですね 大人になったのもあるかな...。

いしたに:たしかに、大人になると誤差の単位がどんどん大きくなっていきますからね。

はつめ:つい最近20歳になったはずなのに、もうそろそろつらくなってくる。

今年は特にすごかった

いしたに:はつめさんにとっては、今年は4年所属したチームから離れたということで、環境の変化も大きかったのでは?

はつめ:今年はね~~、特にすごかったです。これ、毎年言ってるんですが、毎年毎年激動過ぎて。

いしたに:ただ、あれですよね。プロゲーマーからストリーマーになったのは、実は今年ではないんですよね。

はつめ:そうですね、前に所属していたチームでも、最後のあたりはストリーマーという表記に変えて頂いていました。

いしたに:そして、チームから出て、要するに自分の責任でやるようになったわけですよね。

はつめ:卒業しました。

いしたに:生活とか、仕事の内容とか変わりました?

はつめ:ん~。ここ数年、一気に色々変わりすぎてなんとも言えないのですが、お仕事は、ゲームのことだけに限らずアパレル系だったり、色々な事でお声をかけていただくことが増えました。生活はそんなに変わってないです。

いしたに:この連載が始まったのも、今年ですしね。

はつめ:ただ、単純に作業量とか今までチームの方に任せていたことを自分でやらなきゃいけなくなったので、めちゃくちゃ忙しくはなりました。やる事はあんまり変わってないですね、ゲームして動画撮って配信して。プロゲーマー時代と比べたら180度違いますけどね。

いしたに:そうか、一気にストリーマーになったわけじゃないから、生活自体はそこまで変わっていないということなんだ。

はつめ:重きを置いたところが変わった感じかな。

深夜ラジオをめざしている

いしたに:配信している内容に変化はありました?

はつめ:本当に何も変わってない...、ゲーム変わったくらいですかね...。

いしたに:ほうほう。

はつめ:でも一年前も、もう「APEX」してたので、変わってないかも...。

いしたに:私は何度か言ったかもしれませんが、あのログイン画面で待っている間に話が始まって、そのままその動画が終わってしまうみたいなのが好きなんですよ。

はつめ:wwwwww

いしたに:ゲームはじまらないっていう配信。

はつめ:最後まで同じ画面のやつね。

いしたに:でも、あれがゲームプレイを見せるだけが配信ではないという、はつめさんらしいスタイルとも思うんですよね。

はつめ:深夜ラジオをめざしているので、それがいいって言ってもらえるの、うれしいです。

いしたに:今年の配信の変化みたいなもののひとつにそういうのがあると思うんですよ。ゲーム画面とプレイを見せるだけが配信ではないぞっていう。

はつめ:うんうん。

いしたに:過去のコンテンツ消費の経験があると、「配信ってなんなの?テレビなの?ラジオなの?」みたいなことをどうしても思ってしまうのですけど。じゃあ、例えば「ネトフリ」(Netflix)は映画なのか、テレビなのかっていうと、やっぱネトフリでしかないっていうことだと思うんですよ。

はつめ:うん。

いしたに:つまり、配信は配信。その中で視聴者が違ったり、見せ方が違ったりという違いがあるだけだよなあと。

はつめ:個人的には配信は友達と話してる感じとか、電話してるのと同じ感じで見てもらえたらうれしいな~とは思います。

いしたに:ふむふむ。

はつめ:動画となるとまた別ですけど、配信は暇な友達同士で集まってる感覚。

いしたに:それで深夜ラジオという言葉が出たわけですね。

はつめ:そうですね。

(次回に続く)

【連載】はつめ降臨 成長する連載「第一形態」<J-CASTトレンド>

はつめ
現在フリーのストリーマーとして活動している元プロゲーマー。高校時代にesports業界へ飛び込み、18歳にプロ契約。格闘ゲームのプロゲーマーとして、全世界で行われるCAPCOM Pro TourやEVOへも参加。2020年頃よりApex Legendsのゲーム実況をはじめ、当時の最高ランクに昇格するなど、FPSでも活躍している。米国発スポーツアパレルブランド「Kaepa」のブランドアンバサダーを務めている。テレビ番組「お願いランキング!」「王様のブランチ」「マツコ会議」への出演をはじめ、新聞やメディア出演も多数。
Twitter:https://twitter.com/hatsumememe
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCq1FEiGmyh-52yYGeOMTVLA

いしたにまさき
ウェブサービス・ネット・ガジェットを紹介する考古学的レビューブログ『みたいもん!』管理人。2002年メディア芸術祭特別賞、第5回Webクリエーションアウォード「Web人ユニット」賞受賞。著書に2010年11月に単著「ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である(技術評論社)」など共著も多数。2011 年9月より内閣広報室・IT広報アドバイザー就任。同年アルファブロガー・アワード受賞。「ひらくPCバッグ」などネット発のカバンデザインも好調。ひらくPCバッグで2016年グッドデザイン賞受賞。Evernote ECL・ScanSnapアンバサダー・HHKBアンバサダー。Yahoo!ニュース個人オーサー。
Twitter:https://twitter.com/masakiishitani
ブログ:https://mitaimon.com/

YOUの気持ち聞かせてよ!

いいね いいね
ムカムカ ムカムカ
悲しい 悲しい
ふ〜ん ふ〜ん
NEWS一覧へ
PeXポイントで賞品を当てよう!

ポイント ポイント獲得の流れ

ポイント獲得の流れ

ポイント ルール・注意事項

ポイント獲得!!