どうせ読むならポイント貯めない?

ダイキャスト製ミニカー「マッチボックス」 日本車のみ集めた全6種

1,288 YOU
  • J-CAST ニュース
  • |
60年代から現代までを彩った象徴的な日本車をラインアップ
60年代から現代までを彩った象徴的な日本車をラインアップ

米玩具メーカーの日本法人、マテル・インターナショナル(東京都千代田区)は、ダイキャスト製ミニカー「マッチボックス」シリーズから、「ジャパンシリーズ アソート」を2022年10月上旬から順次発売する。

新旧の名車をラインアップ

日本車のみを集めた、各種ギミックを備えたミニカーをラインアップ。1970年代をイメージしたレトロなデザインのパッケージに封入される。

1999年発売の2人乗りスポーツカー「2004 ホンダ S2000」は、外観にマイナーチェンジを受けた2003年以降の北米仕様車を再現。エンジンフードが開閉するギミックを備える。

「ダットサン 280 ZX」は、1978年にフルモデルチェンジした2代目(日本名フェアレディZ)。独特のラインで塗り分けられたツートンボディ"マンハッタンカラー"を再現している。

2020年発売で、マツダ初の量産電気自動車「マツダ MX-30」は、左ハンドルの輸出仕様がモチーフとなっている。

ホンダ初の4輪自動車として登場した軽トラック「1962 ホンダ T360」は、ヘッドライトを車体側に残したまま開閉するフロントフードのギミックを実車同様に再現した。

2022年型がモチーフの「2022 NISSAN GT-R NISMO」は、標準車とは異なる形状の前後バンパー、大型リアウイング、フロントフェンダーのリアダクトなどNISMO仕様を再現している。

「トヨタ FJクルーザー」は、1960~1984年まで製造された「FJ40」シリーズがモチーフのレトロなデザインや、同シリーズ由来の白い屋根を表現した。

いずれも価格は440円(税込)。<J-CASTトレンド>

実は損している?

ニュースを読んでポイントが貯まるサービスがあるのを知っていますか?ポイントサイトのECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。(※ECナビはPeXの姉妹サイトです。)今日読んだニュースが実はお小遣いになるとしたら、ちょっと嬉しいですよね。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなど多数あるので、好きな貯め方でOK!無料で登録できてすぐに利用できます。貯まったポイントはPeXを通じて現金やAmazonギフト券などに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

YOUの気持ち聞かせてよ!

いいね いいね
ムカムカ ムカムカ
悲しい 悲しい
ふ〜ん ふ〜ん
NEWS一覧へ
PeXポイントで賞品を当てよう!

ポイント ポイント獲得の流れ

ポイント獲得の流れ

ポイント ルール・注意事項

ポイント獲得!!