プロがおすすめの
クレジットカードを
紹介する専門メディア
search
SPGアメックスカードの無料宿泊特典やポイント還元率・審査について詳しく解説
一般カード

SPGアメックスカードの無料宿泊特典やポイント還元率・審査について詳しく解説

“高級ホテルにお得に泊まれる”など特典が多いクレジットカードとして人気を集めているSPGアメックスカード。特に旅行好きな人や出張が多い人におすすめです。この記事では、「SPGアメックスカード」の特徴やメリットを解説します。

【ビックニュース】SPGアメックスがリニューアル

spg_Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード

新しい名前はマリオットボンヴォイ・アメックス・プレミアムカード

マリオットボンヴォイ
アメックス
プレミアムカード
基本情報
カードの種類 プレミアム
年会費 59,500円
貯まるポイント Marriott Bonvoyポイント
ポイント還元率 3.00%
特典 ・アジア太平洋地域の
 指定レストランで15%OFF
・部屋のアップグレード無料
・レイトチェックアウト
・空港から自宅へ手荷物配送無料
・利用額150万円以上なら
 年一回ホテル宿泊無料
・利用額400万円以上なら
 Marriott Bonvoy会員資格
 プラチナエリート昇格
国際ブランド Amex
申し込み条件 20歳以上
安定した収入のある方
日本国内に住所がある方

2022年2月24日以降、SPGアメックスはマリオットボンヴォイ・アメックス・プレミアムカードにリニューアルされました。

SPGアメックスは、高級ホテルに実質無料で宿泊できる特典や高いポイント還元率など、メリットが目白押しで、「高級ホテルに宿泊するすべての人が得する」カードです。しかし、リニューアル後のサービス改定により、「条件に当てはまる人が大幅に得するカード」に変化しました。

改定内容を簡単に見ていきましょう。詳しくは以下の記事を参照してください。

年間利用額150万円以上の方におすすめ

年会費は34,100円から59,500円へアップしたものの、年間利用額が150万円以上の方は、毎年無料で5万円相当のホテルに宿泊できるため検討の価値ありです。

また、400万円以上の方はMarriott Bonvoy会員資格「ゴールドエリート」から「プラチナエリート」に昇格できるようになり、スイートを含む客室のアップグレードが可能に。通常価格でスイートに宿泊するチャンスです。

SPGアメックスカードのスペックをチェック!

SPGアメックスカード
マリオットボンヴォイ
アメックス
プレミアムカード
基本情報
カードの種類 プレミアム
年会費 59,500円
貯まるポイント Marriott Bonvoyポイント
ポイント還元率 3.00%
国際ブランド Amex
申し込み条件 20歳以上
安定した収入のある方
日本国内に住所がある方

SPGアメックスカードの正式名称は「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」です。

年会費は34,100円と比較的高いものの、高級ホテルに実質無料で宿泊できる特典や、高いポイント還元率などメリットが多いことが特徴。そのため多くの人から人気を集めており、特に国内・国外に旅行に行く人や、仕事で出張が多い人から支持を得ています。

「カードに付帯する特典を有効に活用すれば、簡単に年会費の元を取れる」といった声も挙がっている、SPGアメックスカードのメリットを、詳しく見ていきましょう。

SPGアメックスカードのメリットを紹介!嬉しい豪華特典も

made_旅行好き必見メリット

ここからは、SPGアメックスカードの特典について、詳しく紹介します。以下の4つがメリットとして挙げられます。

  1. 入会するだけでMarriott Bonvoyのゴールドエリート会員
  2. レストラン・バーの飲食代が15%オフ
  3. カード更新時に無料宿泊特典がもらえる
  4. 空港ラウンジを無料で利用可能

嬉しい特典を、1つずつ見ていきましょう。

1. 入会するだけでMarriott Bonvoyのゴールドエリート会員

SPGアメックスカードに入会すると、自動的に「Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)のゴールドエリート会員資格」が取得できます。

Marriott Bonvoyとは、大手ホテルチェーン「マリオット・インターナショナル」が2019年2月にリリースした、ロイヤルティプログラムの名称。Marriott Bonvoyの会員になると、さまざまな有名ホテルの割引や客室のアップグレードなどの特典が受けられます。

このプログラムでは、年間の宿泊数に応じて会員ランクが決定します。会員ランクと、ランクを満たす条件は下記のとおりです。

会員ランク 条件
一般会員 0泊~9泊/年
シルバーエリート会員 10泊~24泊/年
ゴールドエリート会員 25泊~49泊/年
プラチナエリート会員 50泊~74泊/年
チタンエリート会員 75泊~99泊/年
アンバサダーエリート会員 100泊以上/年

通常は年間25泊以上しないとゴールドエリート会員にはなれません。しかし、SPGアメックスカードを持っていれば、年会費だけでゴールドエリート会員になれるのです。旅行好きなら使い倒したい、SPGアメックスカード最大のメリットです。

Marriott Bonvoy ゴールドエリート会員が受けられる特典

Marriott Bonvoyのゴールドエリート会員になると受けられる、主な優待特典は下記のとおりです。

  • 滞在ごとに25%のボーナスポイント付与
  • 客室アップグレード
  • レイトチェックアウト可
  • 会員限定料金での利用
  • 完全予約保証

レイトチェックアウトでは、14時まで客室が利用可能。完全予約保証は、事情により予約済みのホテルが利用できなくなった場合に、近隣のホテルで当日の宿泊代を支払い、不便に対する補償を受けられるシステムです。

Marriott Bonvoyに参加しているホテル一覧

Marriott Bonvoyに参加しているホテルブランドは、以下のとおりです。

Marriott Bonvoyでは、「ラグジュアリー」「プレミアム」「セレクト」「長期滞在」とそれぞれコンセプトに応じて、ブランドを分類しています。

ラグジュアリー
  • ザ・リッツ・カールトン

  • セントレジス

  • JWマリオット

  • ラグジュアリーコレクション

  • Wホテル

  • エディション・ホテル

プレミアム
  • マリオット・ホテル

  • シェラトン

  • マリオット・バケーション・クラブ

  • デルタ・ホテル

  • ルメリディアン

  • ウェスティン

  • ルネッサンス・ホテル

  • ゲイロード・ホテル

  • デザインホテル

  • トリビュートポートフォリオ

  • オートグラフ コレクション・ホテル

セレクト
  • コートヤード・バイ・マリオット

  • フォーポイント

  • スプリングヒル・スイート

  • プロテア・ホテル

  • フェアフィールド・バイ・マリオット

  • ACホテル

  • アロフトホテル

  • モクシー・ホテル

長期滞在
  • マリオット • エグゼクティブ • アパートメント

  • レジデンス・イン

  • タウンプレース・スイート

  • エレメント

  • ホーム&ヴィラ・バイ・マリオットインターナショナル

2. レストラン・バーの飲食代が15%オフ

SPGアメックスカードに入会すると、「Marriott Bonvoyのレストラン」と「バー特典参加ホテル内のレストランおよびバー」の飲食代金がすべて15%オフとなります。

アジア太平洋地域にある2,800以上のお店が特典の対象のため、アジア太平洋エリアによく行く人にとっては、見逃せないメリットです。対象となるお店はホームページから確認できるので、気になる方はチェックしてみましょう。

3. SPGアメックスカード更新時に無料宿泊特典がもらえる

SPGアメックスカードは、更新を継続するたびに、世界各地のMarriott Bonvoy参加ホテルで利用できる無料宿泊特典がプレゼントされます。

無料宿泊特典がプレゼントされるタイミングは、年会費を支払ってから約2ヶ月後です。対象となるのは、入会2年目以降のカード利用者のため、初年度は利用できません。無料宿泊の特典で素敵な旅行を楽しむためにも、SPGアメックスカードを作って、2年以上利用しましょう。

無料宿泊特典で利用できるホテルはカテゴリーとシーズンをチェック

無料宿泊特典は、交換レート1泊50,000Marriott Bonvoyポイントまでの条件があります。持っているポイントが目当てのホテルで使えるかどうかは、毎年更新される「ホテルカテゴリー」を調べなければなりません。

ホテルカテゴリーとは、各ホテルに設定されたランクで、カテゴリーごとに宿泊に必要なポイント数が割りあてられています。

ポイント数は、オフピーク(閑散期)、スタンダード(通常期)、ピーク(繁忙期)によって必要な数が変動します。必要ポイント数は、以下の表を参考にしてください。

カテゴリー オフピーク スタンダード ピーク
1 5,000 7,500 10,000
2 10,000 12,500 15,000
3 15,000 17,500 20,000
4 20,000 25,000 30,000
5 30,000 35,000 40,000
6 40,000 50,000 60,000
7 50,000 60,000 70,000
8 70,000 85,000 100,000

4. 空港ラウンジを無料で利用可能

SPGアメックスカードを保有しているだけで、国内外29空港のラウンジを無料で利用できます。カードを提示すると、本人に加え同伴者1名まで利用できるため、利用者からも高い評判を得ているサービスです。

\SPGアメックスカードで利用できる空港ラウンジ一覧/

空港名 ラウンジ名
新千歳空港 スーパーラウンジ
函館空港 ビジネスラウンジ「A Spring」
青森空港 エアポートラウンジ
(有料待合室)
秋田空港 ロイヤルスカイ
(Royal Sky)
仙台国際空港 ビジネスラウンジ
羽田空港
(第1ターミナル)
・POWER LOUNGE CENTRAL
・POWER LOUNGE SOUTH
・POWER LOUNGE NORTH
羽田空港
(第2ターミナル)
・エアポートラウンジ(南)
・POWER LOUNGE CENTRAL
・POWER LOUNGE NORTH
・POWER LOUNGE PREMIUM
羽田空港
(第3ターミナル)
Sky Lounge
成田国際空港 ・IASS EXECUTIVE LOUNGE 1
(第1ターミナル)
・IASS EXECUTIVE LOUNGE 2
(第2ターミナル)
新潟空港 エアリウムラウンジ
富山空港 ラウンジらいちょう
中部国際空港 プレミアムラウンジセントレア
小松空港 スカイラウンジ白山
伊丹空港 ラウンジオーサカ
関西国際空港 ・カードメンバーズラウンジ 「比叡」
・ラウンジ「六甲」
・アネックス六甲
・ラウンジ「金剛」
神戸空港 ラウンジ神戸
岡山空港 ラウンジマスカット
広島空港 ビジネスラウンジ もみじ
米子空港 ラウンジDAISEN
山口宇部空港 ラウンジ「きらら」
高松空港 ラウンジ「讃岐」
松山空港 ビジネスラウンジ
・スカイラウンジ
徳島空港 エアポートラウンジ ヴォルティス
北九州空港 ラウンジひまわり
福岡空港 ・ラウンジTIMEノース
・ラウンジTIMEサウス
(国内線ターミナル)
・ラウンジTIMEインターナショナル
(国際線ターミナル)
長崎空港 ビジネスラウンジ「アザレア」
大分空港 ラウンジくにさき
熊本空港 ラウンジ「ASO」

SPGアメックスカードのポイント還元率

h2made_SPGアメックス還元率

SPGアメックスカードを使って支払いをすると、100円につき3ポイントの「Marriott Bonvoyポイント」が貯まります。

還元率が3.00%と非常に高いため、普段使いのクレジットカードとしてもメリットがあると言えるでしょう。日常の買い物やネットショッピングなどでSPGアメックスカードを使えば、効率的にポイントを貯められます。

公共料金や税金に支払いについては、200円で3ポイントの還元。毎日の生活費でも、1.5%の高還元率でポイントを貯められるのは、大きなメリットです。

Marriott Bonvoyの参加ホテルはポイント還元率が2倍の6.0%に!

Marriott Bonvoy参加ホテルでSPGアメックスカードを利用すると、ポイント還元率が2倍となります。つまり、100円につき6ポイント貯まるため、よく旅行をする人にとっては大きなメリットとなるシステムです。

また、Marriott Bonvoyゴールドエリート会員の特典によって、宿泊時には1ドルごとに12.5ポイント(通常会員の25%ボーナス)が獲得可能です。

見逃せないお得なシステムですが、旅行代理店などを通じて予約代金を支払った場合は「ボーナスポイントの対象外」となる点に注意しましょう。

SPGアメックスカードで貯めたポイントの使い道

made_貯めたポイント使い道

ここからは、SPGアメックスカードを活用して貯めたポイントを、どのように使うのがおすすめか紹介します。

以下の2つが、特におすすめしたいポイントの使い道です。具体的に説明していきます。

  1. ポイントで高級ホテルの宿泊を無料に
  2. ポイントをマイルに移行

1.ポイントで高級ホテルの宿泊を無料に

貯まったポイントは、高級ホテルの宿泊料金として利用可能です。Marriott Bonvoyは133の国と地域に、7,600以上のホテルを展開しています。ポイントを上手に活用すれば、国内外のさまざまなホテルに宿泊できるでしょう。

また、Marriott Bonvoyは4泊分のポイント交換で5泊目が無料になるサービスを実施しています。実質4泊分の料金で5泊できるため、長期滞在の場合に大きなメリットを発揮するでしょう。

オフピークを選べば、少ないポイントでグレードの高いホテルに宿泊も可能となるため、利用者からの評判も良いサービスです。

ポイントセーバーの仕組みも利用するとポイントを節約できる

さらに「ポイントセーバー」という仕組みを使えば、利用するポイントをより節約できます。

ポイントセーバーは、国内外の人気ホテルやリゾート施設を最大20%割引で利用できる、Marriott Bonvoy独自サービス。

ポイントセーバーの利用で、20%分のポイントが節約できるため、浮いたポイントは次回以降の宿泊に利用できます。提供されているサービスを組み合わせれば、よりお得な宿泊が可能ですよ。

半端なポイントがあればキャッシュ&ポイントもおすすめ

Marriott Bonvoyは、ポイントと現金を組み合わせれば、少ないポイントでも宿泊できます。

オンライン予約をする際は、予約フォームで現金とポイントを自由に組み合わせることで、最小で55ドル+3,500ポイントから宿泊が可能。

現金とポイントどちらか一方のみの受付ではないため、半端なポイントを活かして、お得に豪華な旅行を楽しめます。

2.ポイントをマイルに移行

Marriott Bonvoyポイントは、40社以上の航空会社のマイルに移行可能です。SPGアメックスカードで貯まるMarriott Bonvoyは、ほとんどの航空会社で「3ポイント=1マイル」で交換できます。

基本的には、通常時のマイル還元率は1.00%であることを抑えておきましょう。

SPGアメックスカードで貯められるマイル一覧

SPGアメックスカードで貯められるマイルを提供している代表的な航空会社は下記の通りです。

  • ANA
  • JAL
  • エーゲ航空
  • Aer Lingus AerClub
  • アエロフロート
  • エアロメヒコ
  • エアカナダ
  • エアチャイナ
  • エールフランス/KLM
  • ニュージーランド航空Airpoints
  • アラスカ航空
  • アリタリア航空
  • アメリカン航空
  • アシアナ航空
  • アビアンカ航空
  • ブリティッシュ エアウェイズ
  • アジアマイル
  • 中国南方航空
  • コパ航空
  • デルタ航空
  • エミレーツ航空
  • エティハド航空
  • フロンティア航空
  • 海南航空
  • ハワイアン航空
  • イベリア航空
  • ジェットブルー航空
  • 大韓航空
  • LATAM航空
  • Multiplus
  • カタール航空
  • サウディア航空
  • シンガポール航空
  • 南アフリカ航空
  • サウスウエスト航空
  • TAPポルトガル航空
  • タイ国際航空
  • ターキッシュエアラインズ
  • ユナイテッド航空
  • ヴァージンアトランティック航空

SPGアメックスカードの申し込みから審査まで

made_申し込み手順

SPGアメックスカードの申し込み条件は「満20歳で安定した収入のある方/日本国内に住所がある方」と書かれています。その中で、SPGアメックスカードの審査に通った実例として、専業主婦の人から個人事業主、経営者まで幅広い実績があります。

しかし、パートやアルバイトの人は「安定した収入」の基準の対象外となってしまうため、申し込みができません。

ここでは、SPGアメックスカードを申し込んでから手元に届くまでの期間や、審査結果を確認する方法を解説します。

  1. SPGアメックスカードが手元に届くまでの期間
  2. SPGアメックスカードの審査結果を確認する方法

1. SPGアメックスカードが手元に届くまでの期間

SPGアメックスカードの審査は、最短で数秒、長くて数日ほどかかります。他のクレジットカードと比較しても早いと言えるでしょう。

審査通過後は、発送準備や発送に1週間ほどかかるため、最短で1週間、遅くても3週間ほどでSPGアメックスカードが手元に届きます。

2. SPGアメックスカードの審査結果を確認する方法

申し込み後、審査結果は「Marriott Bonvoy マイアカウント」から確認可能です。ページにアクセスし、会員ステータスが「ゴールドエリート」に変わっていれば審査に通過したことがわかります。

なお、この確認方法を取るにはMarriott Bonvoyへの会員登録が必要です。会員でない方は、別途メールが届くので忘れずに登録しましょう。

高級ホテルにお得に泊まれるSPGアメックスカードは旅行好きな人におすすめ

SPGアメックスカードは、国内外の高級ホテルへのサービスが手厚いため、旅行好きな人や出張が多い人におすすめしたいクレジットカードです。

「普通はなかなか泊まれないホテルに気軽に泊まりたい」という方は、ぜひ申し込みを検討してみてください。年会費以上の、充分なサービスが多数用意されています。

クレカ+編集部

プロがおすすめのクレジットカードを紹介する専門メディア「クレジットカード+」の編集部です。

クレカ+編集部