どうせ読むならポイント貯めない?

未公開エリアで京成3400形・3600形リバイバルカラーを撮影! 京成トラベルサービスがツアー実施

2,641 YOU
  • 乗りものニュース
  • |

宗吾車両基地では「ターボ君」も登場!

検修庫では床下や屋根上の見学も

 京成グループの京成トラベルサービスは、京成電鉄の後援で、2022年6月11日(土)と19日(日)に「3400形・3600形リバイバルカラー車両撮影会ツアーin宗吾車両基地」を開催します。

Large 220519 keisei 01京成電鉄3400形(画像:京成トラベルサービス・京成電鉄)。

 このツアーは、京成上野駅から貸切列車で宗吾車両基地へと向かいます。使用車両は6月11日(土)が3400形、6月19日(日)が3600形リバイバルカラーです。

 宗吾車両基地では3400形2編成と「ターボ君」の愛称で親しまれている3600形4両編成の計3編成を並べるほか、検修庫では床下機器、点検台からの屋根上見学、写真撮影をすることができます(検修庫での車両は6月11日が3600形リバイバルカラーで、6月19日が3400形)。

 その後、車両に乗車して宗吾車両基地内を走行。未公開エリアに移動して車両全景を含む写真撮影を行います。乗車・撮影車両は6月11日が3400形、6月19日が3600形リバイバルカラーとなります(解散は宗吾参道駅)。

 旅行代金は大人6000円、小人5000円。参加者全員にオリジナルノベルティ(「3400形クリアファイル」・「3600形リバイバルカラークリアファイル」・「車両銘板型キーホルダー」「車両銘板型マグネット」「宗吾車両基地入場記念証」)がプレゼントされます。

 募集期間は2022年5月30日(月)の正午まで。京成トラベルサービスのウェブサイトで受け付けます。応募者多数の場合は抽選です。

実は損している?

ニュースを読んでポイントが貯まるサービスがあるのを知っていますか?ポイントサイトのECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。(※ECナビはPeXの姉妹サイトです。)今日読んだニュースが実はお小遣いになるとしたら、ちょっと嬉しいですよね。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなど多数あるので、好きな貯め方でOK!無料で登録できてすぐに利用できます。貯まったポイントはPeXを通じて現金やAmazonギフト券などに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

YOUの気持ち聞かせてよ!

いいね いいね
ムカムカ ムカムカ
悲しい 悲しい
ふ〜ん ふ〜ん
NEWS一覧へ
PeXポイントで賞品を当てよう!

ポイント ポイント獲得の流れ

ポイント獲得の流れ

ポイント ルール・注意事項

ポイント獲得!!