どうせ読むならポイント貯めない?

財布の中が汚いと部屋も汚い!?【要注意】な4つのポイントとは

3,927 YOU
  • サンキュ!
  • |
  • ライフ・美容
  • |
  • 2021年11月27日
財布の中が汚いと部屋も汚い!?【要注意】な4つのポイントとは
財布の中が汚いと部屋も汚い!?【要注意】な4つのポイントとは

めんどくさがりなゆるミニマリスト、サンキュ!STYLEライターのみくです。

レジでポイントカードを探すのに時間がかかったり、カードやレシートでパンパンに膨らんだ財布を使ったりしていませんか?恥ずかしながら、私も昔そのような状態だった時期がありました。

財布の状態と部屋の状態は、少なからず繋がりがあると感じています。関連していると考える4つのポイントをお話ししたいと思います。

1.ポイントカードが多い→要不要の判別ができない



期限切れのカードや、数年行っていないお店のカードまで持ち歩いていませんか?それは、必要なものとそうでないものとが混ざっている状態です。

ポイントはそう簡単には貯まりません。不要なカードがないか定期的に見直したり、よく行くお店以外ではカードをつくらないことも大切です。

2.カードがすぐに取り出せない→探し物が多い



先程の1にも通ずることですが、カードが多すぎたり整理がされていないと、出したいものをサッと取り出せません。

財布の中が雑然としている人は、家の中でもモノの定位置が決められていないのではないでしょうか。

3.レシートが多い→片づけを後まわしにしている



家計簿をつけようと思って財布にレシートを入れている方もいると思いますが、溜め込んでしまうと入力も大変です。

面倒なことは後まわしにするのか、こまめに整理をするのか。これは部屋の片づけにも通ずるのではないでしょうか。

4.財布自体がパンパン→ものを溜め込んで整理ができていない



BananaStock/gettyimages

上記以外にも、ゴミ箱かのようにレシートがぐちゃぐちゃに詰めこまれていたり、いつも小銭があふれていたりと、財布がパンパンな理由は様々です。

けれどもどんな理由であれ、おそらくパンパンな財布に良い印象をもつ人はいないでしょう。「財布の整理ができない=部屋の整理もできていない」と考えられかねません。

暮らし方が変わると財布の中も変わる


すべての人が当てはまるわけではないと思いますが、こういった財布の扱い方は、生活全体に少なからず影響してくるものです。

私自身、部屋を整え始めた時期に財布の中も見直し、利用頻度の低いお店のカードは処分しました。また、可能なものはアプリでデジタル化し、持ち運ぶカードを厳選。新たにポイントカードをつくることにも慎重になったため、増えすぎることなく整った状態を保てています。

財布も部屋も散らかっているという方は、まず財布の中から整えてみるのもおすすめです。自分の特徴がみえてくるかもしれません。

□記事を書いたのは・・・みく
元々は捨てられない性格の、めんどくさがりな1児のママ。
妊娠と引越しをきっかけに物を減らしはじめ、すっきりした暮らしの快適さに目覚めたゆるミニマリスト。

※記事の内容は記事執筆当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

YOUの気持ち聞かせてよ!

いいね いいね
ムカムカ ムカムカ
悲しい 悲しい
ふ〜ん ふ〜ん
NEWS一覧へ
PeXポイントで賞品を当てよう!

ポイント ポイント獲得の流れ

ポイント獲得の流れ

ポイント ルール・注意事項

ポイント獲得!!