ポイント交換のPeX

【目的・用途別】短期レンタルができるポケット型WiFi9選を徹底的に調べてまとめました!

<PRについて>

当サイトを運営するコツマガ編集部(運営:株式会社DIGITALIO)はアフィリエイトリンクを利用して広告表示を行っておりますが、その収益を元に様々な商品・サービスの購入や比較などの調査を行っております。今後も当サイトのコンテンツが皆様のお役に立てるよう様々な調査を行ってまいります。

1日単位でレンタルできるポケット型WiFiから、1ヶ月単位でレンタルできるようなポケット型WiFiまで、短期間でのレンタルが可能なWiFiプロバイダは意外と数多く存在しています。

また何社もあるプロバイダの中で、1日あたりの利用料金や使用可能なデータ容量、海外利用の可否、返却方法などのデータを集めて比較検討をするのは非常に大変ですよね。

そこでこの記事では、短期レンタルが可能なポケット型WiFiを9社に厳選し、用途別に項目を分けて徹底的に比較を行いたいと思います!

「旅行・出張の期間だけレンタルしたい」「1ヶ月だけレンタルしたい」「1年くらいで解約を考えている」など、何らかの事情でポケット型WiFiの短期レンタルを検討されている方は、ぜひ一度注目してみてください!

短期レンタルできるポケット型WiFiおすすめ9社を比較

最短レンタル期間 利用料金 データ容量 最大通信速度 事務手数料 端末発送日 送料 支払い方法 キャンペーン
※2023年4月時点
海外利用 返却方法
クラウドWi-Fi 1ヶ月~ 2,580円~ 20GB/50GB/100GB 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
3,300円 14時までの申し込みで
当日発送
無料 クレジットカード なし 可能
1日700円~
解約月の翌月1日午前中までに発送
(送料自己負担)
縛りなしWiFi
(短期レンタルプラン)
1日~ 1日473円~ 1日10GB 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
なし 昼12時までの申し込みで
当日発送
660円 クレジットカード なし 不可 利用終了日に返却
(送料自己負担)
AIR-WiFi 1日~1ヶ月(お試しプラン利用)
以降1年ごとに無料解約のタイミング有り
3,278円~ 100GB
お試し目的の場合:50GBまで
下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
3,300円
お試しプラン:0円
(返却処理手数料1,100円(税込)
クリーニング・メンテナンス費用として1,870円)
昼12時までの申し込みで
当日発送
無料 クレジットカード 30日お試しキャンペーン 可能
1日1,320円~
解約申し込み後に返却
(送料自己負担)
Mugen WiFi 1日~1ヶ月(お試しプラン利用)
縛り無しオプション加入で解約金が0円に
※お試しプランと縛り無しオプションの併用は不可
3,328円~ 100GB
お試し目的の場合:20GBまで
下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
3,300円
お試しプラン:返金される
昼12時までの申し込みで
当日発送
無料 クレジットカード
口座振替(月額550円)
30日お試しキャンペーン
最大10,000円キャッシュバック
可能 毎月20日までに解約申請し発送
(送料自己負担)
STAR Wi-Fi 1日~7日(お試しプラン利用)
通常1ヶ月~縛り無し
2,475円~ 30GB(SIMのみ)/100GB(SIMのみ・端末セット)/無制限
お試しプラン:10GB
端末により異なる 無制限プラン以外:3,278円
無制限プラン:4,378円
お試しプラン:返金される
(別途手数料1,078円)
土日祝日を除く
3営業日以内に発送
無料 クレジットカード クーポンコード利用でずっと月額料金割引 不可 毎月21日までに解約申請し発送
(送料自己負担)
WiFiレンタル便 1日~ 1日300円~ 7GB/25GB/無制限
(端末により異なる)
端末により異なる なし 16時までの申し込みで
当日発送
全国一律540円 クレジットカード 送料無料 不可 レンタルを終了したい日に発送
宅配/ポスト投函/空港返却
(送料自己負担)
Wifiレンタルどっとこむ 1日~ 1日605円~ 5GB/6GB/50GB/無制限
(端末により異なる)
端末により異なる なし 15時までの申し込みで
当日発送
1台550円 クレジットカード なし 不可 レンタルを終了したい日に発送
宅配/ポスト投函/空港返却
(送料自己負担)
縛られないWiFi 1日~ 3,190円~ 30GB/50GB/無制限 30GB/50GB:下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
無制限:下り最大440Mbps
上り最大112.5Mbps
3,300円 15時までの申し込みで
当日発送
無料 クレジットカード
1年おトクコースのみ口座振替対応
なし 不可 解約専用フォームから申し込み後
宅配にて発送
(送料自己負担)

今回この記事でご紹介していく短期レンタルが可能なWiFiプロバイダは上記の9社です。

ポケット型WiFiを短期間でレンタルするには、主に「縛りなしWiFiの短期プラン」や「WiFiレンタル便」など1日単位での利用を前提としたサービスを利用する方法や、「AIR-WiFi」や「MUGEN WiFi」など通常サービスのお試しプランを活用する方法があります。

各社によって、最短レンタル期間や料金、手数料の有無などが結構異なりますので、ご自身の目的や用途に合ったプロバイダを探してみてください。

「STAR-WiFi」を除いては、どのプロバイダもお昼までに申し込みをすれば当日発送をしてくれて、エリアによって最短翌日には端末が到着するのが目安となっています。

また、「出張や旅行先ですぐに使いたい!」という場合には空港やコンビニでの受け取りが可能なレンタルWiFiもあります。

以下より様々な用途、シチュエーションに合わせたWiFiプロバイダを9社の中からピックアップしていきますので、ご自身の希望に近いものがあればぜひ一度公式サイトをチェックしてみてください。

【1日単位~1週間利用】おすすめの短期レンタルポケット型WiFi

最短レンタル期間 利用料金 データ容量 データ通信速度 手数料 端末発送日 発送料・返却送料 支払い方法 海外利用 キャンペーン 返却方法
縛りなしWiFi
(短期レンタルプラン)
1日~ 1日473円~ 1日10GB 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
なし 昼12時までの申し込みで
当日発送
発送:660円
返却:自己負担
クレジットカード 不可 なし 利用終了日に返却
AIR-WiFi お試しプラン:1日~1ヶ月 0円 お試し目的の場合:50GBまで 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
お試しプラン:0円 昼12時までの申し込みで
当日発送
発送:無料
返却:自己負担
クレジットカード 可能
1日1,320円~
30日間お試しキャンペーン 解約申し込み後に返却
Mugen WiFi お試しプラン:1日~1ヶ月 0円 お試し目的の場合:20GBまで 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
お試しプラン:
返却処理手数料1,100円(税込)
クリーニング・メンテナンス費用として1,870円
昼12時までの申し込みで
当日発送
発送:無料
返却:自己負担
クレジットカード
口座振替(月額550円)
可能 30日お試しキャンペーン
最大10,000円キャッシュバック
毎月20日までに解約申請し発送
STAR Wi-Fi お試しプラン:1日~7日 0円 お試し目的の場合:10GBまで 端末により異なる 無制限プラン以外:3,278円
無制限プラン:4,378円
お試しプラン:返金される
(別途手数料1,078円)
土日祝日を除く
3営業日以内に発送
発送:無料
返却:自己負担
クレジットカード 不可 7日間お試しプラン
クーポンコード利用でずっと月額料金割引
毎月21日までに解約申請し発送
WiFiレンタル便 1日~ 1日500円~ 7GB/25GB/無制限
(端末により異なる)
端末により異なる なし 17時までの申し込みで
当日発送
発送:全国一律540円(Facebookいいね押下で無料)
返却:500円(会員登録で無料)
クレジットカード 不可 Facebookでいいねを押すと
配送料540円が無料
会員登録で返却送料500円が無料
レンタルを終了したい日に発送
宅配/ポスト投函/空港返却
Wifiレンタルどっとこむ 1日~ 1日605円~ 5GB/6GB/50GB/無制限
(端末により異なる)
端末により異なる なし 15時までの申し込みで
当日発送
発送:1台550円
返却:自己負担
クレジットカード 不可 なし レンタルを終了したい日に発送
宅配/ポスト投函/空港返却
縛られないWiFi 1日~ 3,190円~ 30GB/50GB/無制限 30GB/50GB:下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
無制限:下り最大440Mbps
上り最大112.5Mbps
3,300円 14時までの申し込みで
当日発送
発送:無料
返却:自己負担
クレジットカード
1年おトクコースのみ口座振替対応
不可 充電器レンタル0円
(30GB/50Bプランのみ)
解約専用フォームから申し込み後
宅配にて発送

まずは1日~1週間の「超短期間」で利用するような場合におすすめしたいWiFiプロバイダをピックアップしました。

短期レンタルを前提としたサービスでは、1日あたり500円~600円前後で利用することができ、手数料を気にする必要もありません。

送料については発送・返却のいずれかは必ず契約者側が負担するようになっていますが、それでも2日~3日程度の利用であれば短期レンタルを前提としたサービスの方が安上がりに済むこともあります。

また、海外利用に対応したプロバイダはそれほど多くないので、海外出張や海外旅行に持って行きたい方は「MUGEN WiFi」や「AIR-WiFi」などのお試しプランを利用することになるでしょう。

おすすめな選び方

【1週間~1ヶ月以内利用】おすすめの短期レンタルポケット型WiFi

最短レンタル期間 利用料金 データ容量 データ通信速度 手数料 端末発送日 発送料・返却送料 支払い方法 海外利用 キャンペーン 返却方法
クラウドWi-Fi 1ヶ月~ 2,580円~ 20GB/50GB/100GB 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
3,300円 14時までの申し込みで
当日発送
発送:無料
返却:自己負担
クレジットカード 可能
1日700円~
なし 解約月の翌月1日午前中までに発送
AIR-WiFi お試しプラン:1日~1ヶ月 0円 お試し目的の場合:50GBまで 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
お試しプラン:0円 昼12時までの申し込みで
当日発送
発送:無料
返却:自己負担
クレジットカード 可能
1日1,320円~
30日間お試しキャンペーン 解約申し込み後に返却
Mugen WiFi お試しプラン:1日~1ヶ月 0円 お試し目的の場合:20GBまで 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
お試しプラン:
返却処理手数料1,100円(税込)
クリーニング・メンテナンス費用として1,870円
昼12時までの申し込みで
当日発送
発送:無料
返却:自己負担
クレジットカード
口座振替(月額550円)
可能 30日お試しキャンペーン
最大10,000円キャッシュバック
毎月20日までに解約申請し発送
WiFiレンタル便 1日~ 1日500円~
1ヶ月プラン:5,000円~
7GB/25GB/無制限
(端末により異なる)
端末により異なる なし 17時までの申し込みで
当日発送
発送:全国一律540円(Facebookいいね押下で無料)
返却:500円(会員登録で無料)
クレジットカード 不可 Facebookでいいねを押すと
配送料540円が無料
会員登録で返却送料500円が無料
レンタルを終了したい日に発送
宅配/ポスト投函/空港返却
縛られないWiFi 1日~ 3,190円~ 30GB/50GB/無制限 30GB/50GB:下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
無制限:下り最大440Mbps
上り最大112.5Mbps
3,300円 14時までの申し込みで
当日発送
発送:無料
返却:自己負担
クレジットカード
1年おトクコースのみ口座振替対応
不可 充電器レンタル0円
(30GB/50Bプランのみ)
解約専用フォームから申し込み後
宅配にて発送

1ヶ月程度の利用となると、1日あたり500円~600円程度で利用できる短期レンタルサービスを利用するとかなり割高となってしまうケースがあります。

たとえば1日単位での利用時に大活躍の「縛りなしWiFiの短期プラン」や「WiFiレンタルどっとこむ」などは、30泊31日のレンタルで約7,000円前後が相場です。

そこで、通常サービスの「お試しプラン」が役立ちます。

プロバイダによっては事務手数料などがそのまま必要なところもありますが、お試し利用のため月額料金自体は0円です。

ただしお試しプランの場合は1ヶ月間で利用できるデータ容量が、通常よりも若干少なめとなっていますので、物足りなく感じる場合は最低利用期間の縛りが無い「クラウドWiFi」や「縛られないWiFi」を検討いただくのが良いでしょう。

また、空港やコンビニ受け取りが可能な「WiFiレンタル便」は、利用端末が限られますが1ヶ月5,000円で利用できるプランも用意されています。

おすすめな選び方

あわせて読みたい

【1ヶ月~1年利用】おすすめの短期レンタルポケット型WiFi型

最短レンタル期間 利用料金 データ容量 データ通信速度 手数料 端末発送日 発送料・返却送料 支払い方法 海外利用 キャンペーン 返却方法
クラウドWi-Fi 1ヶ月~ 2,580円~ 20GB/50GB/100GB 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
3,300円 14時までの申し込みで
当日発送
発送:無料
返却:自己負担
クレジットカード 可能
1日700円~
なし 解約月の翌月1日午前中までに発送
縛りなしWiFi
通常プラン
1日~ 2,178円~(割引適用前の価格) 1ヶ月10GB~ 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
3,300円 最短翌日発送 発送:無料
返却:自己負担
クレジットカード 可能
料金:利用エリア、利用日数により異なる
利用料値引き・はじめておトクキャンペーン
期間限定10,000円キャッシュバック
解約月の翌月5日以内に必着
AIR-WiFi お試しプラン:1日~1ヶ月
以降1年ごとに無料解約のタイミング有り
通常:3,278円~
お試しプラン:0円
100GB
お試し目的の場合:50GBまで
下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
3,300円
お試しプラン:0円
(返却処理手数料1,100円(税込)
クリーニング・メンテナンス費用として1,870円)
昼12時までの申し込みで
当日発送
発送:無料
返却:自己負担
クレジットカード 可能
1日1,320円~
30日間お試しキャンペーン 解約申し込み後に返却
Mugen WiFi 2年間縛り無しオプション加入でいつでも解約OK 3,718円~ 100GB 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
3,300円 昼12時までの申し込みで
当日発送
発送:無料
返却:自己負担
クレジットカード
口座振替(月額550円)
可能 30日お試しキャンペーン
最大10,000円キャッシュバック
毎月20日までに解約申請し発送
STAR Wi-Fi お試しプラン:1日~7日
通常プラン:1ヶ月~縛り無し
2,475円~
お試しプラン:返金される
適用量プラン(SIMのみ):30GBまで
大容量プラン:100GBまで
無制限プラン:無制限
お試し目的の場合:10GBまで
端末により異なる 無制限プラン以外:3,278円
無制限プラン:4,378円
お試しプラン:返金される
(別途手数料1,078円)
土日祝日を除く
3営業日以内に発送
発送:無料
返却:自己負担
クレジットカード 不可 7日間お試しプラン
クーポンコード利用でずっと月額料金割引
毎月21日までに解約申請し発送
縛られないWiFi 1日~ 3,190円~ 30GB/50GB/無制限 30GB/50GB:下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
無制限:下り最大440Mbps
上り最大112.5Mbps
3,300円 14時までの申し込みで
当日発送
発送:無料
返却:自己負担
クレジットカード
1年おトクコースのみ口座振替対応
不可 充電器レンタル0円
(30GB/50Bプランのみ)
解約専用フォームから申し込み後
宅配にて発送

1ヶ月以上~1年前後の利用を前提とされている場合は、最低利用期間に縛りが無い通常のポケット型WiFiサービスを利用していただくのが良いでしょう。

また、これまでは「縛りなしWiFiの短期プラン」を候補に入れていましたが、この項目では縛りなしWiFiの「通常プラン」の方をピックアップしました。

縛りなしWiFiの通常プランは海外利用ができますし、2023年2月時点では10,000円のキャッシュバックも実施、さらにニーズに合わせて10GBからプランが用意されています。

そのほかにも、オプションの申し込みで口座振替に対応可能な「MUGEN WiFi」や、100GB3,278円から使える「AIR-WiFi」などもおすすめです。

100GB3,278円という料金は、この記事でご紹介しているプロバイダの中でも最安級となっています。

各社で無料で解約できるタイミングが設定されていることもあるため、予定されているご自身の解約のタイミングに合わせて選択していただくのが良いのかなと思います。

おすすめな選び方

【無制限・大容量通信】おすすめの短期レンタルポケット型WiFi

最短レンタル期間 利用料金 データ容量 データ通信速度 手数料 端末発送日 発送料・返却送料 支払い方法 海外利用 キャンペーン 返却方法
縛りなしWiFi
通常プラン
1日~ 2,178円~(割引適用前の価格) 10GB/30GB/60GB/90GB 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
3,300円 最短翌日発送 発送:無料
返却:自己負担
クレジットカード 可能
料金:利用エリア、利用日数により異なる
利用料値引き・はじめておトクキャンペーン
期間限定10,000円キャッシュバック
解約月の翌月5日以内に必着
クラウドWi-Fi 1ヶ月~ 100GBプラン:3,718円 20GB/50GB/100GB 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
3,300円 14時までの申し込みで
当日発送
発送:無料
返却:自己負担
クレジットカード 可能
1日700円~
なし 解約月の翌月1日午前中までに発送
AIR-WiFi 1日~1ヶ月(お試しプラン利用)
以降1年ごとに無料解約のタイミング有り
3,278円~ お試し目的の場合:50GBまで
通常:100GB
下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
お試しプラン:0円
通常:3,278円~
昼12時までの申し込みで
当日発送
発送:無料
返却:自己負担
クレジットカード 可能
1日1,320円~
30日間お試しキャンペーン 解約申し込み後に返却
STAR Wi-Fi お試しプラン:1日~7日
通常プラン:1ヶ月~縛り無し
2,475円~
お試しプラン:返金される
適用量プラン(SIMのみ):30GBまで
大容量プラン:100GBまで
無制限プラン:無制限
お試し目的の場合:10GBまで
端末により異なる 無制限プラン以外:3,278円
無制限プラン:4,378円
お試しプラン:返金される
(別途手数料1,078円)
土日祝日を除く
3営業日以内に発送
発送:無料
返却:自己負担
クレジットカード 不可 7日間お試しプラン
クーポンコード利用でずっと月額料金割引
毎月21日までに解約申請し発送
縛られないWiFi 1日~ 3,190円~ 30GB/50GB/無制限 30GB/50GB:下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
無制限:下り最大440Mbps
上り最大112.5Mbps
3,300円 14時までの申し込みで
当日発送
発送:無料
返却:自己負担
クレジットカード
1年おトクコースのみ口座振替対応
不可 充電器レンタル0円
(30GB/50Bプランのみ)
解約専用フォームから申し込み後
宅配にて発送

短期間の利用でも心置きなく動画視聴がしたい」「オンラインゲームも楽しみたい」みたいな方は、「無制限」もしくは「100GB」のプランが用意されているプロバイダを選ぶと良いでしょう。

「100GBは多い」「もう少し容量を減らして費用を抑えたい」という場合には50GB2,980円の「縛られないWiFi」や、60GB4,103円(割引適用で2,647円~)の「縛りなしWiFi」という選択肢もありますよ。

高速通信が可能で無制限の「WiMAX」を短期利用したい場合

「無制限」といえばWiMAXのポケット型WiFiをイメージされる方も多いと思います。

WiMAX回線の特徴は何といっても高速通信が可能な点ですが、この記事でご紹介している中でWiMAX回線に対応しているのが「縛られないWiFi」の無制限プランです。

「縛られないWiFi」はお試しプランや短期レンタルプランではないですが、いつ解約をしても違約金や解約金がかかりません。

無制限プランの月額料金は4,620円となっており、通常1,105円のオプション料金が必要な「ハイスピードプラスエリアモード」の利用も無料です。

そのほかにも、「WiFiレンタル便」「WiFiレンタルどっとこむ」でもWiMAX対応端末を貸し出しています。

「WiMAXを使いたい!」という方で1日~数日単位の利用の場合は「WiFiレンタル便Wifiレンタルどっとこむを、1ヶ月単位で使いたい場合は「縛られないWiFiを選んでいただくと、料金の観点からもベストと言えるでしょう。

【出張・旅行先で便利】空港やコンビニ受取可能な短期ポケット型WiFi

最短レンタル期間 利用料金 データ容量 データ通信速度 手数料 端末発送日 発送料・返却送料 支払い方法 海外利用 キャンペーン 返却方法
WiFiレンタル便 1日~ 1日500円~ 7GB/25GB/無制限
(端末により異なる)
端末により異なる なし 17時までの申し込みで
当日発送
発送:全国一律540円(Facebookいいね押下で無料)
返却:500円(会員登録で無料)
クレジットカード 不可 Facebookでいいねを押すと
配送料540円が無料
会員登録で返却送料500円が無料
レンタルを終了したい日に発送
宅配/ポスト投函/空港返却
Wifiレンタルどっとこむ 1日~ 1日605円~ 5GB/6GB/50GB/無制限
(端末により異なる)
端末により異なる なし 15時までの申し込みで
当日発送
発送:1台550円
返却:自己負担
クレジットカード 不可 なし レンタルを終了したい日に発送
宅配/ポスト投函/空港返却

出張や旅行先で利用しようと考えている方は「申し込みから端末到着まで待っている時間がない」というケースがあるかもしれません。

そのような場合には「WiFiレンタル便」や「WiFiレンタルどっとこむ」といった、プロバイダではなくレンタルサービスを利用するのが便利です。

「WiFiレンタル便」は空港に配送できるだけなく、帰省先の実家や滞在先のホテルを配送先として指定することもできます。

「WiFiレンタルどっとこむ」では、空港やホテルのほか病院やコンビニ受け取りも可能です。

また、希望するプロバイダが利用予定のエリアへの配送に対応していない場合にも、上記2社であれば全国の主要空港に届けることもできますので、予定に合わせてぜひご検討してみてもいいかもしれませんね。

知っておきたい!プロバイダを上手に選ぶための5STEP

ここまではシチュエーションや用途、目的ごとに最適なプロバイダをピックアップしてご紹介しましたが、それでも「いまいちピンとこない」という方もいらっしゃると思います。

そのような方は、次の5STEPに沿って情報を整理しながらピッタリのプロバイダを選択してみてください。

  1. 利用期間&利用エリアを決める
  2. 利用料金を比較する
  3. レンタル開始日と終了日を確認
  4. 返却、延長方法を確認
  5. 予定に合わせて申し込み

短期間のレンタルとはいえ、用途に適していない選び方をしてしまうと思わぬ出費が発生したり、料金面で損をしたりする可能性があります。

STEP1.利用期間&利用エリアを決める

予め明確にしておきたいのが「利用期間」や「利用エリア」です。

というのも、短期間でレンタルできるポケット型WiFiには、1日~数日程度の利用に適した「短期レンタルプラン」と、通常サービスの「お試しプラン」を利用する方法がありますが、利用日数によって料金に大きな差が生じます。

たとえば短期レンタルプランは1日あたり500円~600円で利用ができますが、30泊31日の利用となると7,000円前後もの支払いが必要です。

またお試しプランの場合は、お試しプラン用の手数料として別途1,000円~3,000円程度の費用が発生したり、データ容量が少なかったりします。

そのため、利用期間を予め決めておくことである程度契約すべきプロバイダが絞れるというわけです。

また、端末の配送可能エリアについても限られていることがありますので、事前に利用エリアを把握し対応可能かどうかも確認しておく必要があるでしょう。

STEP2.利用料金を比較する

利用期間、利用エリアによってプロバイダを絞り込めたら各社で料金を比較してみましょう。

ほとんどのプロバイダでは端末返却時の送料が自己負担となるほか、プロバイダによって発送時の送料もこちらで負担をしなければなりません。

端末はレンタルをするため無料ですが、1日あたりの利用料金と各送料も含めた支払金額、データ容量も踏まえて算出し、できるだけお得なプロバイダを選ぶと良いでしょう。

STEP3.レンタル開始日と終了日を確認

レンタル開始日と終了日についても予め明確にしておくのがベストです。

短期レンタルのポケット型WiFiは、「毎月〇日までの申請で当月解約」「端末返却日(ポスト投函日など)が終了日」など、プロバイダやレンタルサービス会社によって若干基準が異なります。

「なんとなく」で返却をしてしまうと余分に料金を支払うことにもなりかねないため、レンタル開始日と終了日を確認し、「いつまでに返却(発送)すれば良いのか」を理解しておきましょう。

STEP4.返却、延長方法を確認

端末の返却日時だけでなく、返却や延長方法についても念のため確認をしておきましょう。

とくにほとんどのプロバイダ、レンタルサービスでは追跡可能な宅配サービスを利用することが必須となっています。

また、急遽延長したいとなった場合に連絡が必要なサービスもあり、無断延長では追加料金が発生する可能性も考えられます。

返却や延長の際にはスムーズに手続きができるよう予めチェックしておくのがおすすめです。

STEP5.予定に合わせて申し込み

利用するプロバイダやレンタルサービス、利用予定などが決定したら利用開始予定日に合わせて申し込みを行います。

ほとんどのサービスでは端末の到着日が利用開始日となることが多いため、利用開始予定日にぴったり合うよう配達日時を指定しておくと良いでしょう。

届いた端末は、スマホやパソコンと接続するだけですぐに利用できます。

モバイルWiFiを契約する前に確認すべき注意点は5つ!

モバイルWiFi、ポケット型WiFiを契約する上で確認しておきたい注意事項は主に5つ挙げられます。

  • 解約日と返却日は事前に要確認
  • 端末到着後はすぐに付属品を保管する
  • お試しプランの場合は別途手数料が発生することもある
  • 延長を繰り返すと割高になってしまう
  • 1年以上の利用は通常プランを検討しよう

1.解約日と返却日は事前に要確認

「プロバイダの選び方」の項目でもお伝えしたように、「どのタイミングをもって利用終了となるのか」はプロバイダやサービスによって若干異なることがあります。

また、お試しプランの場合は「〇日以内に返却する」「〇日までに解約を申告する」などの指定がなされていることもありますので、とくに注意が必要です。

お試しプランの解約のタイミングが遅れてしまうと1ヶ月分の利用料金を丸々支払うことになってしまい勿体ないので、解約日や返却日は必ず事前に確認しておきましょう。

2.端末到着後はすぐに付属品を保管しておこう

レンタルした端末は利用終了後に返却しますが、届いた時と同じ状態で返却をしなければなりません。

1つでも付属品が欠けていたり破損があったりすると1万円以上の高額な弁済費用が請求される可能性もあります。

端末が届いたらすぐにすべての付属品をチェックし、分かりやすい形で保管をしておくのがおすすめです。

3.お試しプランの場合は別途手数料が発生することも

お試しプランは一見すると月額料金も事務手数料もかからず、かなりお得に感じますよね。

実際のところお得なことには変わりないのですが、以下のようのに別途手数料が発生するプロバイダもあります。

  • AIR-WiFi(お試しプラン):返却処理手数料1,100円+クリーニング、メンテナンス費用1,870円
  • STAR-WiFi(お試しプラン):1,078円

本来であれば1ヶ月分の利用料金を支払うことが当たり前なので、このように別途手数料を請求されるのはある種仕方がないことです。

大事なのは「いくら必要なのか」「用途や使い方を踏まえ、他社の支払額と比較してどうなのか」ということかと思いますので、しっかりと比較検討をして判断しましょう。

4.延長を繰り返すと割高になってしまう

1日単位で利用できるような短期レンタルサービスでは、一般的に長く使うほど利用料金が割高になります。

また、予め決めていた利用日数で収めるのと、無断延長を繰り返して追加料金を支払うのとではまた料金が変わってくることもありますので注意しましょう。

事前に「もしかしたら延長するかも」ということが何となくでも分かっている場合は、お試しプランや契約期間に縛りのない通常プランも視野に入れ備えておくと安心です。

5.1年以上の利用は通常プランを検討しよう

この記事を読まれている方は、基本的に数日間の利用や1ヶ月単位での利用を想定されている方が多いかと思います。

しかし中には「使い心地によっては1年以上利用したいかも」といったようにお考えの方もいらっしゃるかもしれません。

1年以上の比較的長期利用も視野に入れている方は、モバイルWiFi・ポケット型WiFiの通常プランも検討してみてください。

短期利用ではない通常プランであれば、キャッシュバックや割引など豊富な特典を受けられることもありますよ。

あわせて読みたい

短期レンタルが可能なポケット型WiFiを徹底的に調べた私の感想

ポケット型WiFiを短期間でレンタルする場合は、「短期レンタル専用プラン」「レンタル専門サービス」を利用するか、プロバイダの「お試しプラン」を利用するかの2択になるかと思います。

この記事でご紹介したWiFiプロバイダ、レンタルサービスの特徴を簡単に挙げてみると上記の通りです。

また、迷ってしまう方は「プロバイダの選び方」の項目でお伝えした通りに情報を整理していけば、ざっくりと最適なサービスを絞り込むことはできるかと思います。

ぜひこの記事を参考に、ぴったりな短期レンタルポケット型WiFiを選んでみてくださいね。