着物買取で出張・宅配・持ち込みOKなおすすめ4社をご紹介!人気のバイセルも!

着物買取おすすめ4社

<PRについて>

当サイトを運営するコツマガ編集部(運営:株式会社DIGITALIO)はアフィリエイトリンクを利用して広告表示を行っておりますが、その収益を元に様々な商品・サービスの購入や比較などの調査を行っております。今後も当サイトのコンテンツが皆様のお役に立てるよう様々な調査を行ってまいります。

着物というと価値を見極めることが難しく、持ち主の代わりに査定依頼へ出されるようなケースでは買い叩かれてしまうこともあります。

そのため着物の買取においては、買取実績が豊富な業者や専門知識がある査定員の在籍など、着物の買取に関して信頼度の高い業者を選びたいところです。

そこで当サイトでは着物を高価買取してくれる業者を徹底的に調べ、その中で4社を厳選しました。

出張、宅配、持ち込みとご自身の都合に合わせて買取方法が選べるようになっていますので、着物の査定をしてくれる業者をお探しの方はぜひ参考にしてみてください。

なお、以下の記事では着物だけでなくあらゆるジャンルごとにおすすめの買取業者をご紹介しています。

あわせて読みたい

着物買取で出張・宅配・持ち込みOKなおすすめ4社

今回着物を出張・宅配・持ち込みで買取をしてくれる業者として厳選したのは以下の4社です。

  • 福ちゃん
  • バイセル
  • ザ・ゴールド
  • 着物10

中でも断トツでおすすめしたいのが「福ちゃん」で、当サイトでは別途アンケート調査にて実際の利用者に評判を伺ってみたことがあるのですが、査定員の対応や買取額など非常に好評でした。

「4社でも選ぶのが難しい」という方は福ちゃんで問題ないと思いますが、その他にもおすすめしたい着物の買取業者を3社ピックアップしていますので、気になる業者があればぜひ査定を依頼してみてくださいね。

「福ちゃん」「バイセル」「ザ・ゴールド」に関しては口コミや評判をまとめた記事もご用意しています。

査定員の育成に力を入れる「福ちゃん」

福ちゃんは、着物市場などによって全国の小売店や呉服店に対する独自の販売ルートを持っており、着物の査定に強く買取実績も非常に豊富です。

イメージキャラクターである中尾彬夫妻は実際に福ちゃんで着物を買い取ってもらった経験があり、公式サイトではインタビューが掲載されていますよ。

また、当サイトで実施した利用者へのアンケートでは「思ったよりも買取額が高かった」「査定員の対応が親切だった」などポジティブな口コミが多く、その理由は査定員への教育や利用者へのサポート体制がしっかりと整っている部分にあると考えます。

具体的には新人査定員へのマナー研修や、先輩社員とのバディ制度、独自の認定試験、利用者からの評価制度などです。

相談窓口も設置されていますので、「とにかく安心感ある業者に依頼したい!」という方はぜひ福ちゃんを利用してみてください。

運営会社 株式会社REGATE
送料 無料
査定費用 無料
査定期間 数日
支払いまでの日数 商品の到着後、数日
送付後のキャンセル 無料(送料自己負担)

あわせて読みたい

東証マザーズ上場で安心「バイセル」

着物高額買取バイセルこちらも福ちゃんと同様、出張・宅配・持ち込み買取に対応しており、全国で無料査定をしてくれます。

バイセルを運営する株式会社BuySell Technologies(バイセルテクノロジーズ)は2019年に東証マザーズ市場へ上場しており、2001年の会社設立からリユース事業で着実に成長を歩んでいる企業です。

そういった観点から、安心して査定を任せられる買取業者のひとつと言えます。

また、バイセルの出張買取では最短30分とスピード感ある対応が特徴で、着物以外にも古銭や切手など取扱い商品が幅広いため、遺品整理や自宅の断捨離でまとめて処分したい方におすすめです。

当サイトではバイセルを実際に利用した方へのアンケート調査も行っていますので、気になる方は以下の記事もあわせてご覧になってみてくださいね。

運営会社 株式会社BuySell Technologies
送料 無料
査定費用 無料
査定期間 順次査定、出張買取は最短30分で訪問
支払いまでの日数 査定完了後、最短即日
送付後のキャンセル 無料(送料自己負担)

あわせて読みたい

街中で一度は見かけたことがある「ザ・ゴールド」

ザ・ゴールド着物買取「THE GOLD(ザ・ゴールド)」といえば街中で実店舗を見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。

ザ・ゴールドは北海道から四国、九州と全国的に多店舗展開をしており、出張買取では日頃から査定を行っている店舗スタッフが来てくれるので安心して自宅に呼べると評判です。

査定数は139万人を超え、メディア掲載、買取実績ともに豊富な買取業者となっていますので、他社の査定で納得が行かなかった方はザ・ゴールドへ査定を依頼してみるのも良いでしょう。

アンケートを実施した際も96名という回答者の数から、多くの方が利用していることが分かります。

ザ・ゴールドはブランド物や時計などのイメージを持たれている方もいると思いますが、各店舗に着物の目利きも可能な査定員が在籍していますよ。

運営会社 株式会社マックスガイ
送料 無料
査定費用 無料
査定期間 順次査定
支払いまでの日数 査定完了後、数日
送付後のキャンセル 無料(送料自己負担)

あわせて読みたい

有名企業が運営する宅配買取の「着物10」

着物10は「宅配買取」に特化した着物の買取業者です。

宅配買取に特化しているだけあり、買取キットの内容も「ダンボール、ガムテープ、プチプチ(梱包材)、買取依頼書、買取説明書」と充実しています。

段ボールには着物約20点と草履やバッグ約4箱分が入るようになっていますので、まとめ売りをしたい方であっても梱包材を用意する必要がないのが嬉しいですよね。

また、着物10を運営する「株式会社山徳」は、ジャニーズグッズ買取の「ジャニヤード」やトレカ買取の「トレトク」など、買取業の中でも有名な専門買取ショップを運営していることから、しっかりとした実績も持っています。

運営会社 株式会社山徳
送料 無料
査定費用 無料
査定期間 約3日営業日
支払いまでの日数 本人確認確認完了&査定額了承後、2営業日以内
送付後のキャンセル 無料(送料自己負担)

買取相場ってどのくらい?

着物の買取相場

訪問着 15,000円~20,000円
振袖 10,000円~15,000円
留袖 6,000円~10,000円
大島紬 5,000円~10,000円
袋帯や名古屋帯 5,000円~8,000円

上記はあくまでもノーブランド品や有名作家の作品ではない着物など、一般的な品物の参考価格であり、状態によっては相場を下回ることもあります。

実際のところは着物の状態や産地、制作した人物などあらゆる要素から大きく買取額が変わるため、目で見て判断してもらうまでは何とも言えません。

事前に買取相場やお手持ちの着物の情報を把握しておくことで、あまりにも査定額が低い場合には売るかどうかの判断材料にすることができます。

以下の項目より高額買取されやすい着物や、高く売るためのポイントについてもお伝えしていますので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

お手持ちの着物をチェック!高額買取されやすいもの

高価買取されやすいもの

高額買取をしてもらえる可能性のある着物

  • 伝統工芸品
  • 有名作家やブランド物
  • 正絹や綿素材でできた着物
  • 大き目サイズの着物

など

着物の買取では、主に上記のような品物で状態が良いものであれば高額買取をしてくれる可能性があります。

ひとつずつ解説していきますので、お手持ちの着物とあわせて一緒にチェックしてみましょう。

伝統工芸品

伝統工芸品の着物として有名なのは京都府の「京友禅」「丹波縮緬(ちりめん)」「西陣織」ですが、ほかにも全国各地には伝統工芸品の着物が複数存在しています。

このような着物であれば、1着10万円以上の査定額がつけられることも珍しくはありません。

各地で作られる伝統工芸品の着物は以下の表を参考にしてみてください。

都道府県

伝統工芸品

山形県 置賜紬(おいたまつむぎ)、米沢紬
東京都 本場黄八丈、村山大島紬、多摩織
群馬県 伊勢崎絣(がすり)、桐生絣
埼玉県 秩父銘仙
茨城県 結城紬
石川県 牛首紬、加賀友禅
新潟県 塩沢紬、小千谷(おぢや)縮、小千谷紬、十日町絣、十日町明石ちぢみ、羽越しな布
福井県 羽二重
長野県 信州紬
愛知県 名古屋友禅
滋賀県 近江上布
京都県 京友禅、丹波縮緬(ちりめん)、西陣織
鳥取県 弓浜絣
徳島県 阿波正藍しじら織
福岡県 博多織、久留米絣、小倉織
宮崎県 本場大島紬
鹿児島県 本場大島紬
沖縄県 琉球紅型(びんがた)、琉球絣、芭蕉布、八重山上布、久米島紬、宮古上布
読谷花織、読谷山ミンサー、首里織、与那国織、喜如嘉の芭蕉布、八重山ミンサー、知花花織

有名作家やブランド物

友禅 田畑喜八/羽田登/羽田登喜男/森口華弘/二塚長生/上野為二/田島比呂子/森口邦彦/木村雨山/山田栄一/山田貢/中村勝馬
江戸小紋 小宮康孝/中村勇二郎/小宮康助/中島秀吉/六谷梅軒/南部芳松/児玉博/城ノ口みゑ
織り 佐々木苑子/平良敏子/土屋順紀/宮平初子/与那嶺貞/志村ふくみ/宗廣力三
喜多川俵二/喜多川平朗/小川善三郎/小川規三郎/北村武資/古賀フミ/細見華岳

上記の表に名を連ねるような所謂「人間国宝」と呼ばれる人物たちが手掛けた着物は、非常に希少価値が高く買取額も高額です。

また、上記以外にも「浦野理一」「久保田一竹」「由水十久」「山下め由」「松井青々」など、有名な作家が手掛けたデザインの着物も価値が高いとされます。

このような着物の高額買取は「本人が確かに制作した」という証である「落款」や「証紙」が必須です。

落款や証紙を紛失している場合には査定額が一気に下がってしまいますので、事前に所持しているかを確認しておきましょう。

正絹や綿素材でできた着物

絹100%や綿で制作された着物はとても肌触りが良く、見た目も上質です。

とくに絹100%である「正絹」の着物は、着物に使われる素材の中でも最も質が高いとされており高額買取が期待できます。

一方で、一見すると質感が良く見えるうえに低価格で購入できることから「ポリエステル」素材の着物も多く販売されていますが、これらは査定額が低くなり、中には買い取ってもらえないケースもある点には理解が必要です。

大きめサイズ

小さいサイズの着物は着用できる人物の体型に限界がありますが、大きめサイズの着物であれば「お直し」や「調節」によってある程度着用する人物の体型に合わせることが可能です。

また、サイズが大きい分だけ素材も豊富に使われていることもあり、小さいサイズの着物よりも査定額が高くつきやすい傾向にあります。

もちろん小さいサイズの着物でも、物によっては高く買い取ってくれる可能性もありますので、一度査定依頼に出されるのがおすすめです。

より高く売るための3つのポイント

より高く売るための3つのポイント

品物によっては10万円近く、もしくはそれ以上もの査定額がつけられることもある着物ですが、査定に出す前にチェックしておきたいポイントが3つあります。

  • 「落款」「証紙」がある場合は忘れずに同梱する
  • 和装小物もあればセットで査定に出す
  • 普段からこまめな手入れをしておく

これらのポイントに気をつけることで、そのまま査定に出すよりも高く買い取ってくれる可能性が高まります。

「落款・証紙」がある場合は忘れずに

「高額買取されやすいもの」の項目でもお伝えしたように、有名作家やブランド物など、高価な着物をお持ちの方は「落款」や「証紙」が付属しているか、もしくはご自宅のどこかに保管されていないか必ず確認しましょう。

落款は着物に縫い付けられているケースも多いですが、証紙の場合は製作者によって特長が異なり、着物と一緒に包まれていることが多いため、見慣れない方にとっては少々分かりにくいかもしれません。

価値の高い着物であることを証明するものなので、ぜひ一度調べてみてください。

なお、落款や証紙がないからと言って「買い取れない」ということはありません。

付属品が揃っている品物よりは査定額は下がると思いますが、一度査定に出されてみるのが良いでしょう。

和装小物もセットで売ろう

この記事でご紹介しているような着物に特化した買取業者では、帯や草履、バッグ、羽織紐などの「和装小物」も一点ずつ査定をしてくれます。

使う予定のない和装小物もお持ちの場合は、ぜひセットで査定に出しましょう。

とくに小物類は専用の収納ケースや、鑑定書や保証書なども揃っていれば高額買取されやすくなります。

普段から手入れを怠らないようにしよう

買取に出すような着物は、もともと箪笥などに長期保管されていることが多く、たたみシワや虫食いなどが発生しやすい環境に置かれがちです。

どのような品物でも同様のことが言えますが、買取された品物は次の持ち主のもとで愛用されることとなるため、品物の状態が悪いと買い手が付きにくく、査定額も安価もしくは買取不可となることもあります。

しかし、たたみシワやシミなどであればクリーニングによって買い取ってもらえる可能性も十分にありますので、まずは着物の状態を確認し買取業者に相談をしてみるのがおすすめです。

また、今後買取に出す可能性がある着物をお持ちの場合は、今からでも取扱いに気をつけておけば査定額も期待できるでしょう。

着物買取業者の上手な選び方

着物買取業者の上手な選び方

  • 都合の良い買取方法から選ぶ
  • 「着物専門」の買取業者に依頼をする
  • 買取実績もチェック

この記事の中でご紹介した着物の買取業者であれば、基本的には「福ちゃん」がおすすめなのですが、それでも依頼する業者選びで迷ってしまう方は上記の項目をチェックしながらピッタリの買取業者を選択してみましょう。

もちろん査定はどの買取業者も無料なので、少しでも気になる買取業者があればまずは査定依頼をしてみるのが良いですよ。

持ち込み・宅配・出張から都合の良い買取方法で選ぶ

着物の買取方法としては「持ち込み買取」「宅配買取」「出張買取」の3つに分類できます。

普段から忙しくて時間を空けるのが難しい方は宅配買取を、「査定員の対応を見て判断したい」「その場で現金を受け取りたい」といった方は店頭への持ち込み、もしくは出張買取を利用するのがおすすめです。

宅配買取は着物を箱に詰めて送るだけで買取をしてもらえるという手軽さがある一方で、現金を手にするまでには少し時間がかかります。

また、店頭への持ち込みや出張買取の場合は、査定額に了承すればその場で現金が受け取れますが、立ち会う時間を作る必要があり、どの買取方法にもメリットデメリットが存在します。

ただし買取方法が査定額に影響することはないので、その点は安心して選択して問題ありません。

「着物専門」は重要!

冒頭でもお伝えしたように、着物は専門知識がなければ価値を見極めるのが難しいジャンルです。

そのため、しっかりと目利きのできる査定員が在籍する「着物専門」や「着物の買取に特化」した買取業者を選びましょう。

総合リサイクルショップなどでも着物の取扱いはありますが、査定員による知識の差が大きいため、できれば最終手段としておくことをおすすめします。

買取実績もチェックしておこう

着物をメインに取り扱う買取業者であれば、公式サイトにて「買取実績」を公開しているところがほとんどです。

買い取った着物の現物画像と簡単な解説が記載されている業者のサイトも多いので、信頼度を高めるだけでなく、ご自身が売ろうと思っている着物の参考にもなるかもしれません。

また、公式サイトをご覧になる際は実績のほかにも、アフターフォロー制度の有無も確認しておきましょう。

着物買取について徹底的に調べた私の感想

今回は着物の持ち込み、出張、宅配買取に対応してくれる買取業者4社をご紹介しましたが、どの買取業者も実績が豊富で信頼できるところばかりです。

中でも「福ちゃん」の着物買取では、しっかりと教育された査定員の対応や、評価制度、相談窓口の設置などアフターフォローの体制もしっかりと整っているため安心して査定依頼ができるでしょう。

また、着物を査定依頼に出す前には「落款」「証紙」の確認や、着物の状態もチェックしておくことが重要です。

本来は高額買取されるような着物であっても、事前のチェックを怠ったばかりに査定額が一気に下がってしまう可能性もあるためです。

お手持ちの着物が最高の価値を発揮できるよう準備を整え、ぜひ気軽に査定依頼に出されてみてはいかがでしょうか。