2021年!安全&人気のおすすめアンケートモニターサイトを10個を比較してみたよ!

2021/05/14

更新日:2021/12/01

副業としてアンケートモニターを実際に始めようとしても、どのサイトに登録すれば良いのかわからない人も多いでしょう。

始めるなら、安全に稼ぐことができるアンケートモニターサイトで始めたいですよね。

この記事では、おすすめのアンケートモニターサイト10選を紹介します。

複数のアンケートモニターサイトを比較するので、安全で稼げるアンケートモニターサイトに登録することができるでしょう。

また、アンケート種類別にどのくらい稼げるのかなども紹介します。

副業の1つとしてアンケートモニターを始める際の参考にしてください。

アンケートモニター以外の副業に興味がある方は以下の記事をご覧ください。

あわせて読みたい

おすすめのアンケートモニターランキング【10選】

国内大手のおすすめアンケートサイト10選をランキング形式でまとめました。

アンケートモニターのなかには、個人情報を悪用する悪質なアンケートモニターもあります。

また、単価が低く、稼げないアンケートモニターサイトも存在します。

ここで紹介するアンケートモニターサイトは運営歴が長いものや、口コミ評価も高い大手のアンケートモニターサイトばかりです。

まずは、この中から選んで始めてみましょう。

(女性限定)1位:ヴィーナスウォーカー

女性限定のランキングになりますがヴィーナスウォーカーという覆面調査やモニターのお仕事があるサービスもオススメです。
女性であれば、登録しておくと「コスメを体験しながらモニター料金をもらえる」などできますので、オススメです。

最初に「電話での説明会」があり、登録後に「電話説明会の日程を決める電話」がかかってきます。

電話説明会でしっかりと使い方を説明してくれるので、使い方が分かりやすかったという口コミも多く、安心して利用できるでしょう。

当サイトで行ったヴィーナスウォーカーに関するアンケートもなかなか良かったので、気になる人は見てください。

あわせて読みたい

1位:リサーチパネル

リサーチパネルは、参加企業が多く、メディアなどにも掲載される国内最大級のアンケートモニターサイトです。

安全性も高く、たくさんのアンケートモニターから選べるので初心者にはおすすめです。

どのアンケートモニターに登録しようと迷ったら、まずは登録してみるといいですよ。

会員数 170万人(2021年3月時点)
交換レート 10p=1円
最低交換金額 3000p~
ポイント有効期限 獲得から1年経過で失効
スマホアプリ なし

2位:マクロミル

こちらも、会員数が多く、安全性の高いアンケートモニターサイトです。

特徴としては、スマホアプリが用意されていたり新規登録キャンペーンがあったりと、初心者の方が始めやすいことが挙げられます。

また、ランクアップ制度があって、アンケートに答えるとランクが上がります。

モチベーションの維持にもなるので、楽しく稼ぐことができるでしょう。

会員数 120万人以上
交換レート 1p=1円
最低交換金額 500p~(初回に限り、一部300p~)
ポイント有効期限 会員更新をすれば無期限
スマホアプリ あり

 

キャンペーン その01
株式会社マクロミル 2021年12月1日~2022年2月28日
内容 最大1000Pをプレゼント
条件 2022年2月28日までにモニタ新規登録し、2022年3月7日までにMyページから本キャンペーンに応募された方

3位:オピニオンワールド

オピニオンワールド

オピニオンワールドは、海外の企業が運営しているアンケートモニターサイトです。

プライバシーマークやSSLなども導入しているので、国内のアンケートモニターサイトと同じように安全に利用することができます。

もちろん、日本語のアンケートなので、安心して利用できます。

また、海外のアンケートモニターの場合、謝礼が高い案件が多いので稼ぎやすいでしょう。

会員数 非公開
交換レート 1p=2円
最低交換金額 250p~
ポイント有効期限 ポイント獲得後1年で失効
スマホアプリ なし

4位:infoQ

infoQ

infoQは、GMOホールディングスが運営するアンケートモニターサイトです。

運営実績も16年と長く、安心して利用できます。

また、アンケートだけでなく、ライティングやデータ入力などの案件もあります。

アンケートモニターという意味では、リサーチパネルのようなアンケートに特化しているサイトの方がおすすめかもしれません。

会員数 70万人
交換レート 1p=1円
最低交換金額 100p~
ポイント有効期限 会員更新すれば無期限
スマホアプリ あり
キャンペーン その01
infoQ 2021年12月26日まで
内容 100円分のポイントプレゼント
条件 新規登録

5位:キューモニター

キューモニターは、会員数150万人を誇る、大手のリサーチサービスです。

なかでも、ショッピングダイアリーと呼ばれるお買い物記録を定期的につける調査が有名です。

ショッピングダイアリーでは、16週間の間、買い物したものなどを記録するだけで、合計で7900pも稼ぐことができます。

地道にトライしてもよいかもしれませんね。

会員数 150万人以上
交換レート 1p=1円
最低交換金額 50p~
ポイント有効期限 会員更新すれば無期限
スマホアプリ あり

6位:モッピー

モッピーは、アンケートモニターだけでなく、ショッピングやカード発行など、さまざまな手段でお金稼ぎができるサイトです。

アンケートに回答するのはもちろん、こだわりがなければ、いろいろな手段で稼ぐことができるので、登録しておいて損はないでしょう。

会員数 800万人以上
交換レート 1p=1円
最低交換金額 100p~
ポイント有効期限 6ヶ月ポイント獲得がないと失効
スマホアプリ なし

7位:Voicenote

Voicenoteは、有名なテレビ番組などでも引用されることのあるアンケートモニターサイトです。

しかし、リサーチパネルなどのサイトと比べると少し物足りないでしょう。

テレビで、自分が回答したアンケートが出ていると嬉しいかもしれませんね。

併用で登録しておいてもいいかもしれません。

会員数 非公開
交換レート 1p=0.1円
最低交換金額 500p~
ポイント有効期限 最終獲得日から1年
スマホアプリ なし

8位:iSay

isay

i-Sayは、オピニオンワールドと同じく海外企業の運営するサイトです。

最近、日本語に完全対応したので、少しずつ日本でも浸透してきています。

海外仕様なので、少し使いづらい点もあるかもしれません。

しかし、海外のアンケートなので、単価も高く、稼ぎやすいので、おすすめです。

これからに期待のアンケートモニターサイトです。

会員数 非公開
交換レート 1p=1円
最低交換金額 300p~
ポイント有効期限 なし
スマホアプリ なし

9位:サイバーパネル

サイバーパネルは、株式会社日本リサーチセンターが運営するアンケートモニターサイトです。

プライバシーマークなども取得しており、安心して利用することができます。

大手アンケートモニターサイトの方がおすすめですので、とりあえず、全てに登録しておきたいという人は登録しても良いかもしれません。

意外と、高単価なアンケートも募集してあるので、穴場かもしれません。

会員数 20万人以上
交換レート 1p=1円
最低交換金額 5p~
ポイント有効期限 会員更新すれば無期限
スマホアプリ なし

10位:クラウドワークス

クラウドワークスは、企業と個人を直接繋いでくれるクラウドソーシングサービスです。

ライティングやデータ入力が多く募集されていますが、アンケートや商品モニターなども多く募集されています。

単価などもわかりやすく表示されているのですが、交換するというよりは、現金で直接支払われたものを銀行に振り込む形になるので、初心者には不向きかもしれません。

アンケートモニターを始めたいのであればリサーチパネルをおすすめします。

会員数 300万人以上
交換レート 1円単位
最低交換金額 530円以上
ポイント有効期限 180日
スマホアプリ あり

稼げる!おすすめアンケートモニターの種類

アンケートモニターの種類や謝礼の相場を把握しておくことはとても大切です。

効率よく稼ぐために、アンケートモニターの種類や特徴を理解しておきましょう。

アンケートモニターを始めたら、基本的にアンケートモニターサイトに登録し、さまざまなアンケートモニターを受けることになります。

アンケートモニターの種類によって単価が大きく異なるので、注意が必要です。

より稼げるアンケートモニターに参加するためにも、ぜひ参考にしてみてください。

Webアンケート・郵送アンケート

Webアンケートは、募集件数が多く、初心者でも始めやすいアンケートモニターの1つです。

しかし、謝礼は数十円であることが多く、単価が低いのがデメリットといえるでしょう。

  • 【Webアンケート】1件で10円~内容が入ります
  • 【郵送アンケート】1件で500円~

郵送アンケートはWebアンケートと近いものの、単価が少し上がります。

ただし、期限を守って郵送する必要があるので少し手間に感じるかもしれません。

海外のアンケートモニターサイトの場合、同じWebアンケートでも単価が少し高く、数百円になることもあります。

Webアンケートのみを多くこなして稼ぎたい場合、海外のアンケートモニターサイトに登録するのは必須といえるでしょう。

座談会・会場調査

座談会や会場調査は、企業が指定した会場などに向かい、そこでアンケートに答えたり、数人で話し合ったりするというアンケートモニターです。

  • 【座談会】1~2時間で5,000~10,000円
  • 【会場調査】30分~1時間で2,000~5,000円

このアンケートモニターの魅力は、なんと言っても、高単価な謝礼です。

一般的なアルバイトよりも稼ぐことができるので、たくさん数をこなせれば大きく稼げます。

しかし、倍率も高く抽選で受けられる人が決まるため、それほど頻繁には受けられないかもしれません。

商品モニター

商品モニターは、抽選応募で当選した方に、新商品を実際に使用してもらい、自宅でアンケートに答えるというアンケートモニターです。

  • 【商品モニター】30分~1時間(1週間の場合も)で1,000~5,000円

商品モニターの内容は食品、飲料、日用品、化粧品、ペット用品と多岐にわたります。

サンプル品を買い取るタイプと返送するタイプがあります。

買い取るタイプの場合、サンプル品は自費になることもあるので利益がなくなることがないよう注意しましょう。

覆面調査

覆面調査は、サービスや接客の質などを元にアンケートに答えるというアンケートモニターです。

指定された飲食店・小売店に直接足を運び、指定された行動を取ったり、サービスを受けたりします。

  • 【覆面調査】内容によって異なり1,000~10,000円

報酬額は居酒屋やレストランで数千円になることもありますが、客単価の低いお店で1,000円前後が基本です。

所要時間がお店の場所に左右されるほか、交通費もかかる点には注意が必要です。

アンケートモニターのメリットやデメリット

アンケートモニターは、アルバイトよりも気軽だったり、稼げたりするためおすすめの副業の1つです。

しかし、具体的にどういったメリットやデメリットがあるのか知っておきたいですよね。リスクがあるということをしっかりと理解しておくことで、納得してアンケートモニターを始められるでしょう。

アンケートモニターのメリット5つ

アンケートモニターのメリットは、以下の5つです。

メリット

気軽に始めることができる
アンケートモニターは、ネット環境があれば、自宅ではもちろん、何かの移動中など自分の空いた時間を使ってお金を稼ぐことができます。

メリット

スキルなど不要なアンケートモニターは、アンケートに答えるのが仕事なので、高いスキルは要求されません。
したがって、誰でも始めることができます

メリット

完全無料で始めることができるアンケートモニターサイトに無料登録して、アンケートに答えるだけなので、初期費用などは一切かかりません
そのため、リスクなく始めることができます。

メリット

新商品や市場を知ることができるアンケートモニターのなかには、新商品の情報や、企業が知りたことをアンケートを通して知ることができます。
新しいものが好きな方にはとてもおすすめです。

メリット

業務の負担が少ないアンケートモニターは、いつでも好きな時間に気軽にアンケートに答えるだけなので、基本的に業務が大変ということはありません。
本業や他の副業に支障をきたすことはないでしょう。

アンケートモニターのデメリット

アンケートモニターのデメリットは、以下の3つです。

デメリット

時給にすると安いことがある
アンケートモニターは、業務負担が少ない分、時給換算するとかなり安いこともあります。
たとえば、Webアンケートの場合、3分かけて1つのアンケートに回答すると、10円~のポイントや現金がもらえます。
時給にしてみると400円程度にしかなりません。
このように、アンケートモニターは、たくさん稼ぐというよりは、本業や副業のさらに副業のように捉えておくと良いでしょう。

デメリット

すぐに募集が終わる人気アンケートのなかには時給換算すると安いものもあれば、高いものもあります。
しかし、人気の高単価アンケートモニターはすぐに募集が終了してしまいます
スキマ時間にアンケートモニターをチェックしても、高単価で回答できるアンケートがない場合が多いです。

デメリット

ポイントなどは現金化しにくい場合もあるアンケートモニターサイトの場合、ポイントを謝礼としていることも多く、最低換金額が設定されていることがあります。
その場合、すぐに現金化することができず、ある程度まで貯めなければいけません
一般的には、250円から換金できるアンケートモニターサイトが多いです。
Webアンケートは、数十円の謝礼になるので、現金化するまで時間がかかってしまいます。

アンケートモニターの選び方【3つのポイント】

アンケートモニターは数が多く、それぞれに特徴があります。

初心者の方はまず、どこに登録すればよいかわからないですよね。

まずは、参加したい調査の種類やもらいたい謝礼額をはっきりさせておきましょう。

また、登録するアンケートモニターサイトが安全なのかどうかは、必ず確認しておきたいです。

ここで紹介する3つのポイントを抑えれば、誰でも自分に合ったアンケートモニターを選ぶことができます。

ぜひ、参考にしてみてください。

ポイント1:アンケートの手軽さ

やはりアンケートモニター最大のメリットである「手軽さ」を重視すると良いでしょう。

手軽なアンケートモニターには、ネットから参加できる、Webアンケート、郵送アンケートなどが挙げられます。

他にも、座談会、会場調査、覆面調査であれば、指定場所の近くに行く予定があるかや、自分の無理のない範囲で取り組むことができるかが1つのポイントとなります。

ポイント2:謝礼の種類

登録するアンケートモニターサイトやアンケートモニターにより、もらえる謝礼も異なります。

現金であれば問題ないのですが、Amazonギフト券や商品券、サイト内ポイントであることもあるので、注意してください。

ポイント3:安全性など

アンケートモニターサイトやアンケートモニターには、安全性に不安がある場合もあります。

現金が確実にもらえなかったり、個人情報が流出したりする危険もあるので、信頼できるサイトを選ぶことが大切です。

運営実績が長い企業や上場企業、プライバシーマークやSSLといった認可を受けている企業のサイトがおすすめです。

口コミなどを参考にしてもよいかもしれません。

アンケートモニターで稼ぐ3つのコツ

アンケートモニターをただ行うだけでは、稼ぐのはなかなか大変です。

しかし、せっかく取り組むのであれば少しでも多く稼ぎたいですよね。

そこで、アンケートモニターで稼ぐためのコツを3つご紹介します。

具体的には、「Webアンケート以外にも参加する」「誠実に回答する」「複数サイトに登録する」これだけです。

この3つのコツを意識しながら、アンケートモニターに参加するだけで、少しずつ稼げるようになります。

その1:Webアンケート以外にも積極的に参加する

アンケートモニターにはいくつか種類があります。

Webアンケート以外にも商品モニターや座談会、会場調査などどれも単価や時間が異なるのが特徴です。

自分の生活スタイルに合わせて、Webアンケートだけでなく、高単価な別のアンケートモニターにも積極的に参加することができれば、より効率よく稼ぐことができます。

月に2~3万円を稼ぐには、こういった高単価なアンケートモニターは必須です。

その2:嘘偽りなく誠実に回答する

Webアンケートのなかには、事前アンケートと本アンケートがあるのをご存知でしょうか。

事前アンケートは全てのアンケートモニターサイトに登録している人に送られてくるもので、10円ほどであることがほとんどです。

それに比べて、本アンケートはその数倍になることが多く、事前アンケートでより深く話を聞きたいと判断された人にだけ送られるアンケートになります。

つまり、事前アンケートで誠実に回答した人の中から、謝礼の高い本アンケートが送られるということなのです。

その3:複数サイトに登録し回答していく

アンケートはアンケートモニターサイトを経由して依頼されます。

そのため、その母数を増やすという意味でも、複数のアンケートモニターサイトに登録しておくことが重要です。

高単価なアンケートモニターに当選する確率も上がりますし、同じような内容でもより高いアンケートを選択することも可能です。

アンケートモニターで稼ぐには、より高い案件を受けるのは必須です。

ぜひ、複数サイトに登録してアンケートに回答していくことをおすすめします。

アンケートモニターに登録?謝礼を受け取る手順


アンケートモニターでお金を稼ぐ手順は簡単で、

  1. アンケートモニターサイトに登録
  2. アンケートに回答する
  3. 謝礼を受け取る(ポイント交換)

という流れになっています。

アンケートモニターの内容によっては少し変わることもありますが、Webアンケートなどほとんどのアンケートモニターではこの流れで完結します。

ステップ1)アンケートモニターサイトに登録

まずはアンケートモニターサイトに登録をします。

登録自体は無料なので、気になるアンケートモニターサイトを複数登録しても良いでしょう。

登録する際には、名前・住所・電話番号・生年月日・性別・メールアドレスなどの情報を入力します。

基本的には、この登録情報を元にアンケートが配信されることが多いので、正確に入力しましょう。

ステップ2)アンケートに回答する

アンケートモニターのなかには、依頼されるものと応募するものがあります。

もちろん、どちらも受けてほしいのですが、基本的に応募するものは先着や抽選であることが多く、高単価なので、優先的に回答しましょう。

アンケートの回答が終わると、すぐに謝礼やポイントが追加されます。

ステップ3)ポイントの交換

どのアンケートモニターサイトも最低換金額を設定しており、その額に達すると現金やギフト券などに交換することが可能になります。

マイページなどからの申請が完了すると、金融機関へ振り込みや郵送で謝礼を受け取れます。

アンケートモニターのよくある質問

アンケートモニターについていくつかご紹介してきましたが、最後に、実際にユーザーからの質問や疑問が多い点を口コミなども引用しつつ解決しましょう。

安全性についてはもちろんのこと、「実際にどれくらいアンケートモニターで稼ぐことができているのか?」「扶養はどうなるのか?」「高校生でも稼ぐことは大丈夫か?」など少しでも疑問や不安を解消しておきましょう。

アンケートモニターは安全なのか?

アンケートモニターサイトのなかには、確かに、怪しいサイトも少なくはありません。

個人情報を入力することになるので、安全性は重視したいです。

判断基準の1つとして、運営会社が信頼できるのか、プライバシーマークやSSLなどの認証を受けているのかを調べてみましょう。

必ずしも、海外サイトが危険で、国内サイトが安全とは限りません。

必ず調べてから、利用しましょう。

アンケートモニターは本当に稼げるの?

アンケートモニターでは、実際にどれくらい稼ぐことができるのでしょうか。

いくつか口コミをご紹介しますので、参考にしてみてください。

アンケートモニターで稼ぐ額は、お小遣い程度であることが多く、月に1~2万円ほど稼ぐことができれば良いほうかもしれません。

アンケートに答えるだけの簡単な作業なので、割り切って考えることが必要でしょう。

アンケートモニターは高校生でも使えるの?

高校生でも、利用することは可能です。

高校生の場合、10代限定のアンケートモニターなどもあるので、ぜひ、お小遣い稼ぎに使ってみると良いでしょう。

アンケートモニターはすぐにやめてもいいの?

すぐにやめても問題ありません

登録自体も無料ですし、年会費などもないので、手軽に始めてやめることもできます。

アンケートモニターの扶養などは?

アンケートモニターの収益が年間20万円を超える場合、確定申告が必要になります。(注1)

また、専業主婦などの場合、給与所得者に該当しないので、扶養から外れ計算が別になります。

この場合、48万を超えなければ、確定申告を行う必要はありません。(注2)

しかし、それだけ稼ぐのは相当大変なことです。

初めのうちは気にする必要はないと思いますので、気軽にアンケートモニターに参加してみましょう。

アンケートモニターに登録してコツコツ稼ごう

アンケートモニターは、5分で誰でも始めることができるお小遣い稼ぎです。

副業というよりは、スキマ時間を有効に使う手段の1つとして考えるとよいでしょう。

どのアンケートモニターサイトも似ているものの、それぞれに特徴があります。

以下にまとめましたので、参考にしてください。

アンケートモニターサイト 会員数 交換レート 最低換金額
リサーチパネル 170万人以上 10p=1円 3000p~
マクロミル 120万人以上 1p=1円 500p~
オピニオンワールド 2000万人以上 1p=2円 250p~
infoQ 70万人以上 1p=1円 100p~
キューモニター 150万人以上 1p=1円 50p~
モッピー 80万人以上 1p=1円 100p~
Voicenote 非公開 1p=1円 500p~
i-Say 1000万人以上 1p=1円 300p~
サイバーパネル 20万人以上 1p=1円 5p~
クラウドワークス 300万人以上 1円単位 530円~

ぜひ、この記事で自分に合ったアンケートモニターサイトに登録し、コツコツ稼いでみてくださいね。

パソコン用の画像 スマートフォン用の画像